オリンピックとレマン湖の街!スイス・ローザンヌ旅行記

ローザンヌ旅行記

日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピックの首都」こと、スイスの都市ローザンヌ。1泊2日のプチ旅行をしてきましたので、特に思い出深かったスポットを中心に私の旅行記をご紹介します!

ローザンヌ旅行について

おすすめのポイント
  1. 「オリンピックの首都」の異名を持つ点
  2. 高台の旧市街に広がる美しい街並み
  3. ふもとのウシー地区に広がるレマン湖の絶景

「ローザンヌ」と聞いて真っ先に思い浮かぶのが「バレエ」そして「オリンピック」という方は、多いのではないでしょうか?芸術とスポーツ、2つの名物を軸に、様々な楽しみ方が出来るローザンヌ。大きく高台(旧市街)とふもと(ウシー地区/Ouchy)に分かれた街は、レマン湖の穏やかな水の広がりの先に、美しい景色を描いています。

ローザンヌ旅行のおすすめのスポット

Cathédrale Notre-Dame de Lausanne

「ノートルダム大聖堂(ローザンヌ大聖堂)」はローザンヌのシンボル的存在。「ノートルダムと言えば、パリでしょ!」なんて思っていた私たちですが、いざ目の前にすると、その美しさ、圧倒的なオーラに感動。高台にそびえる聖堂は、美しいローザンヌの街を、より華やかなものへといざなっていました。もともとカトリック教会だったものがプロテスタント系になった為、外も中もきらびやか。どこを切り取っても絵になる風景が収められます。

Le Musée Olympique

「オリンピックミュージアム(オリンピック博物館)」は、フランス語や英語がわからなくても、感覚的に楽しめるスポット。雨の日の観光スポットとしてもおすすめです。館内にはこれまでのオリンピックの歴史があらゆる角度から紹介されており興味津々。歴代の大会ポスターや、オフィシャルマスコットキャラクターなどは「これ知ってるー!」なんて、友人たちと盛り上がりながら見て回ることができました。

Lac Léman

中央ヨーロッパで2番目に大きな「レマン湖」。ちょうど、琵琶湖よりも少しだけ小さい湖で、街のいたるところからその雄大な姿を望むことができます。私たちはオリンピックミュージアムの前の遊歩道をそぞろ歩きしながら、湖の景色を満喫しました。太陽を浴びてキラキラ輝く湖は、オリンピックと並ぶ平和の象徴!眺めれば、いつだって穏やかで優雅な気持ちにさせてくれます。

ローザンヌでのおすすめグルメ

スイス・チョコレート

スイスのチョコレートはとにかく濃厚で美味しい!スーパーで売られているお手頃価格のものでも思わずため息が出るほどの美味しさなので、甘いものに少しでも興味がある方は、絶対に食べてください!写真は定番メーカーの「フレイ(Frey)」のタブレットチョコレート。ローザンヌ土産としておすすめなのは「ブロンデル(Blondel)」のチョコレートで、特に(もともと割れているので)持ち運びやすい「割れチョコ」シリーズがおすすめです!

ローザンヌでのおすすめのショッピングスポット

Place de la Palud周辺

高台の旧市街にある「パリュ広場」は街で最も賑わいがあるエリア。Blondelのチョコレートショップから、歩いて5分ほどで行くことができます。周辺は、日本でもよく知られているヨーロッパ―発祥のメーカーが、右左に連なり、観光客もたくさん!広場のシンボル的存在「Hôtel de ville(オテル・ドゥ・ヴィル/市役所)」とその前に置かれたカラフルな噴水「正義の女神の噴水(Fontaine de la Justice)」も必見です。

ローザンヌにて宿泊したホテル

Hôtel Royal Savoy Lausanne

私たちは車でローザンヌに行った為「駐車場が広いコト」「大通り沿いに面していて、わかりやすい場所にあるコト」などを条件にホテルを検索し「ロイヤル・サボイ・ローザンヌ」に宿泊しました。坂のふもとにあるホテルだったため、ノートルダム大聖堂などのある高台の旧市街までは坂を行き来せねばならず大変でしたが、湖の景色が美しく、のんびり過ごすことができました。

ローザンヌ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはレンタカーでフランスからローザンヌへ行きました。途中山を越えなければならなかった為、用心する必要がありましたが、道自体は一本道かつ田舎道だったので、運転はそれほど難しくはありませんでした。スイスは鉄道網も発達しているので、電車でのアプローチもおすすめです。是非、旅程全体を鑑みながら、最適なプランをご検討ください♪

ローザンヌ旅行に必要な持ち物とは

「スイスフラン(コイン)」
スイスの通貨は「スイスフラン」です。たいていの店ではクレジットカードでの支払いが可能だった為、大金を両替する必要はないと思いますが、ちょっとしたスーパーやキオスクを利用する際は、コインでのやりとりの方が気楽でした。数日間滞在予定の方は、小額のスイスフラン(コイン)を持っていると便利かもしれません。

ローザンヌ旅行で気を付けることとは!?

ローザンヌ旅行での注意点
  1. 春、秋でも結構寒いです。
  2. 坂道が多いので、目的地に行くときは早めに動き出しましょう。
  3. 夜は街にあまり人がいません。早めにホテルに戻りましょう。

ローザンヌは春、秋でも結構寒く、場合によっては積雪もあります。平均気温を鵜呑みにせず、SNS等も活用して、現地の「生」の情報を収集するようにしましょう。また、街の中はとにかく坂道が多いです。地図で見て「近い♪」と思って向かった場所も、坂道に阻まれ、想像以上に時間がかかってしまった…なんてことはしょっちゅうありました。早めの行動が吉。また、夜はあまり外に人がいません。治安は悪くないですが、早めにホテルに戻った方が安心です。

まとめ

あいにく2日目が曇天に見舞われてしまったため、まだまだ気になる場所が盛りだくさんのローザンヌ!特にレマン湖や都市公園でのアクティビティに興味を持っています。私たちのように周辺諸国(フランス、イタリア)からレンタカーで行くのも良いですし、チューリッヒやジュネーブから電車を使っても、簡単にアクセスできます。是非遊びに行ってみてください。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 自然が作り出した絶景!クルーズ船に宿泊して1泊2日ハロン湾を満喫| トラベルダイアリー
    ハロン湾旅行体験記ベトナムの北部、クアンニン省のトンキン湾北西部にあるハロン湾。ハノイから車で片…
  2. 初の中東でカルチャーショック!ドーハは衝撃の連続!| トラベルダイアリー
    ドーハ旅行体験記初の中東はカタールの首都ドーハでした。ドーハは「世界一退屈な街」なんて言われてい…
  3. 西洋と東洋が交差する街・魅惑のイスタンブール| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記トルコ航空利用でジョージアに行く際に乗継ぎ地のイスタンブールでも何日か滞…
  4. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました①| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記友人に会いにサンフランシスコへ行きました。会うつもりで2週間ほど滞在さ…
  5. アルプスの美味しい空気をいただきます♡フランス・シャモニー 旅行 | トラベルダイアリー
    シャモニー旅行体験記ヨーロッパの名峰モンブランのふもとにある、フランスの山岳リゾート「シャモニー…
  6. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  7. タスマニア旅行体験記オーストラリアへ住んでいた頃、たくさんの人にタスマニアを訪れることをおすすめ…
  8. アオスタ旅行体験記イタリアのスイス、フランスとの国境付近に位置するヴァッレ・ダオスタ州。ガイドブ…
  9. ハマメットとナブール経由で古代のフェニキア都市ケルクアンへ| トラベルダイアリー
    ケルクアン旅行体験記ケルクアンはボン岬に位置するフェニキア人がつくったカルタゴ時代の遺跡です。こ…
  10. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…

国内旅行おすすめ

  1. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  2. 神戸旅行体験記神戸は個人的に好きな街であり、日帰りでもよく訪れていました。私にとっては何度訪れて…
  3. 夏の北海道・旭川で~アナと雪の女王&絵画の世界へ~_トラベルダイアリー
    旭川旅行体験記夏は北海道へ行くことが多い中、今回は旭川を巡ることにしました。旭川は美術館や動物園…
  4. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  5. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  6. 歴史と自然が調和する港町☆福山市鞆の浦へ日帰りサイクリング| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記リモートワークしながら広島県の尾道に長期滞在中、週末どこかへお出かけしたくなってお…
  7. ~バラ&彫刻&富士山に癒された~アートリゾート・箱根で女子たび| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記箱根に1泊2日の盛りだくさんな女子ふたり旅をしてきました。アートや花鑑賞、グルメ、…
  8. 港区旅行は大人こそ楽しめる!新しい刺激にも出会えるチャンス!| トラベルダイアリー
    港区旅行体験記 私の誕生日祝いとして連れが用意してくれた旅行です。GO TO トラベ…
  9. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  10. 刺激が欲しい人必見‼世界遺産「知床」で大自然を大冒険しよう| トラベルダイアリー
    知床旅行体験記北海道といえば「新千歳空港」に行く私ですが普段とは違う旅がしたい‼と思い、今回…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP