オリンピックとレマン湖の街!スイス・ローザンヌ旅行記

ローザンヌ旅行記

日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピックの首都」こと、スイスの都市ローザンヌ。1泊2日のプチ旅行をしてきましたので、特に思い出深かったスポットを中心に私の旅行記をご紹介します!

ローザンヌ旅行について

おすすめのポイント
  1. 「オリンピックの首都」の異名を持つ点
  2. 高台の旧市街に広がる美しい街並み
  3. ふもとのウシー地区に広がるレマン湖の絶景

「ローザンヌ」と聞いて真っ先に思い浮かぶのが「バレエ」そして「オリンピック」という方は、多いのではないでしょうか?芸術とスポーツ、2つの名物を軸に、様々な楽しみ方が出来るローザンヌ。大きく高台(旧市街)とふもと(ウシー地区/Ouchy)に分かれた街は、レマン湖の穏やかな水の広がりの先に、美しい景色を描いています。

ローザンヌ旅行のおすすめのスポット

Cathédrale Notre-Dame de Lausanne

「ノートルダム大聖堂(ローザンヌ大聖堂)」はローザンヌのシンボル的存在。「ノートルダムと言えば、パリでしょ!」なんて思っていた私たちですが、いざ目の前にすると、その美しさ、圧倒的なオーラに感動。高台にそびえる聖堂は、美しいローザンヌの街を、より華やかなものへといざなっていました。もともとカトリック教会だったものがプロテスタント系になった為、外も中もきらびやか。どこを切り取っても絵になる風景が収められます。

Le Musée Olympique

「オリンピックミュージアム(オリンピック博物館)」は、フランス語や英語がわからなくても、感覚的に楽しめるスポット。雨の日の観光スポットとしてもおすすめです。館内にはこれまでのオリンピックの歴史があらゆる角度から紹介されており興味津々。歴代の大会ポスターや、オフィシャルマスコットキャラクターなどは「これ知ってるー!」なんて、友人たちと盛り上がりながら見て回ることができました。

Lac Léman

中央ヨーロッパで2番目に大きな「レマン湖」。ちょうど、琵琶湖よりも少しだけ小さい湖で、街のいたるところからその雄大な姿を望むことができます。私たちはオリンピックミュージアムの前の遊歩道をそぞろ歩きしながら、湖の景色を満喫しました。太陽を浴びてキラキラ輝く湖は、オリンピックと並ぶ平和の象徴!眺めれば、いつだって穏やかで優雅な気持ちにさせてくれます。

ローザンヌでのおすすめグルメ

スイス・チョコレート

スイスのチョコレートはとにかく濃厚で美味しい!スーパーで売られているお手頃価格のものでも思わずため息が出るほどの美味しさなので、甘いものに少しでも興味がある方は、絶対に食べてください!写真は定番メーカーの「フレイ(Frey)」のタブレットチョコレート。ローザンヌ土産としておすすめなのは「ブロンデル(Blondel)」のチョコレートで、特に(もともと割れているので)持ち運びやすい「割れチョコ」シリーズがおすすめです!

ローザンヌでのおすすめのショッピングスポット

Place de la Palud周辺

高台の旧市街にある「パリュ広場」は街で最も賑わいがあるエリア。Blondelのチョコレートショップから、歩いて5分ほどで行くことができます。周辺は、日本でもよく知られているヨーロッパ―発祥のメーカーが、右左に連なり、観光客もたくさん!広場のシンボル的存在「Hôtel de ville(オテル・ドゥ・ヴィル/市役所)」とその前に置かれたカラフルな噴水「正義の女神の噴水(Fontaine de la Justice)」も必見です。

ローザンヌにて宿泊したホテル

Hôtel Royal Savoy Lausanne

私たちは車でローザンヌに行った為「駐車場が広いコト」「大通り沿いに面していて、わかりやすい場所にあるコト」などを条件にホテルを検索し「ロイヤル・サボイ・ローザンヌ」に宿泊しました。坂のふもとにあるホテルだったため、ノートルダム大聖堂などのある高台の旧市街までは坂を行き来せねばならず大変でしたが、湖の景色が美しく、のんびり過ごすことができました。

ローザンヌ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはレンタカーでフランスからローザンヌへ行きました。途中山を越えなければならなかった為、用心する必要がありましたが、道自体は一本道かつ田舎道だったので、運転はそれほど難しくはありませんでした。スイスは鉄道網も発達しているので、電車でのアプローチもおすすめです。是非、旅程全体を鑑みながら、最適なプランをご検討ください♪

ローザンヌ旅行に必要な持ち物とは

「スイスフラン(コイン)」
スイスの通貨は「スイスフラン」です。たいていの店ではクレジットカードでの支払いが可能だった為、大金を両替する必要はないと思いますが、ちょっとしたスーパーやキオスクを利用する際は、コインでのやりとりの方が気楽でした。数日間滞在予定の方は、小額のスイスフラン(コイン)を持っていると便利かもしれません。

ローザンヌ旅行で気を付けることとは!?

ローザンヌ旅行での注意点
  1. 春、秋でも結構寒いです。
  2. 坂道が多いので、目的地に行くときは早めに動き出しましょう。
  3. 夜は街にあまり人がいません。早めにホテルに戻りましょう。

ローザンヌは春、秋でも結構寒く、場合によっては積雪もあります。平均気温を鵜呑みにせず、SNS等も活用して、現地の「生」の情報を収集するようにしましょう。また、街の中はとにかく坂道が多いです。地図で見て「近い♪」と思って向かった場所も、坂道に阻まれ、想像以上に時間がかかってしまった…なんてことはしょっちゅうありました。早めの行動が吉。また、夜はあまり外に人がいません。治安は悪くないですが、早めにホテルに戻った方が安心です。

まとめ

あいにく2日目が曇天に見舞われてしまったため、まだまだ気になる場所が盛りだくさんのローザンヌ!特にレマン湖や都市公園でのアクティビティに興味を持っています。私たちのように周辺諸国(フランス、イタリア)からレンタカーで行くのも良いですし、チューリッヒやジュネーブから電車を使っても、簡単にアクセスできます。是非遊びに行ってみてください。

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. リミニ旅行体験記イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「…
  2. 【人気観光地】海!自然たっぷり!絶景!ゴールドコーストの旅| トラベルダイアリー
    ゴールドコースト旅行体験記私は以前オーストラリアのブリスベンに住んでいて、ゴールドコーストからは…
  3. ローマ旅行体験記イタリアの首都「ローマ」とローマ市内にある世界最小の国「バチカン市国」へ行ってき…
  4. グアム旅行体験記4月末に休暇があり、母親と2人で親子旅をしました。GW前ということで飛行機の価格…
  5. バンフ旅行体験記根っからのアウトドア好きの私。いつか世界中の山を制覇出来たら・・幼いころから、そ…
  6. ドブロクニク旅行体験記魔女の宅急便の舞台とも言われている、ドブロブニクの旧市街。昔からジブリ映画…
  7. 白い岩壁【セブンシスターズ】ロンドンから日帰りの旅| トラベルダイアリー
    イギリス【セブンシスターズ】旅行体験記真っ白な崖【セブンシスターズ】は、ハリーポッターの映画の撮…
  8. 真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    グレイシャ―・パラダイス旅行体験記ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダ…
  9. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  10. キラキラネオンとカジノで輝く街 中華人民共和国マカオ特別行政区| トラベルダイアリー
    マカオ旅行体験記香港かマカオに行きたくて、ポルトガルの文化も混じっている、マカオに興味が勝り行く…

国内旅行おすすめ

  1. 奄美大島 ゴジラがいた森!?ガイド付きじゃないと入れない!金作原原生林とは?| トラベルダイアリー
    金作原原生林体験記奄美大島で行きたい場所のひとつでもあった、金作原原生林!自然保護のため認定ガイ…
  2. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  3. 石垣島旅行体験記今回はじめて石垣島に行って、美しい海に感動しました。ここって日本だよね?と確…
  4. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  5. KAWAGOE
    プチ旅行気分でレトロを味わう小江戸川越・女子日帰り旅 京都や石川などで古い街…
  6. 那覇旅行体験記沖縄が好きで今まで本島には何回も訪れたことがあるので、定番コースではなく沖縄のカフェ…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  8. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  9. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  10. 京都旅行体験記関西方面に旅行される方には京都観光はマストですよね!大阪、京都とは一風変わった雰囲…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP