女子一人旅 in フランス パリでついに念願の美術館巡り| トラベルダイアリー

女子一人旅 in フランス パリでついに念願の美術館巡り

パリ旅行体験記

お世話になりっぱなしだった友人とお別れをして次に向かった先は、パリです。
パリと言えばルーブル美術館。体調不良のためにイタリアで美術館三昧できなかった悔しさをここで晴らすべく、パリに降り立ちました。

パリ旅行について

おすすめのポイント
  1. ただパリにいるって思うだけでテンションUP
  2. テレビや雑誌でよく見る風景が目の前に
  3. 美術館は超有名な絵画、彫刻が目白押し

パリに特別な思いはないのだけれど、やはり到着して駅に降り立った時は「フランスに来た!」とテンションが上がりました。よくテレビや雑誌で見る寺院やセーヌ川沿いの風景が目の前に広がり、さらにその景色の中に自分がいるのだと思うと不思議な感覚になります。そして、教科書に載っている有名な美術品がたくさんあるので美術館巡りを堪能できます。

パリ旅行のおすすめのスポット

美術館三昧! ルーブル、オルセー、オランジュリー


     

2日にわたって、3つの美術館をゆっくりと堪能しました。
モナリザ、ミロのビーナス、ニケ、ナポレオンの戴冠式などから、ゴッホ、フェルメール、モネなどなど、とにかく有名な美術品だらけです。もう、すごいものだらけでだんだん感覚がマヒして、だんだん何を見ても動じなくなってきてしまうほどです。
ルーブルは広くて人もたくさんなので見て回るのに時間がかかります。1点ずつじっくり堪能しようと思ったら1日では足りないくらいのボリュームでした。

門の内部に入れるとは!凱旋門


     
    

道の真ん中にある広場に建っている凱旋門は、実は内部に入れるのです。全く知らなかったのでびっくりしました。中はちょっとした展示があり、それを眺めながら上に登っていくと展望台のようになっていてパリの街を一望できます。凱旋門を中心に放射線状に伸びた道やエッフェル塔が見えるちょっとお得な場所のように感じました。

丘の上に建つきれいな教会、サクレ・クール聖堂

モンマルトルを歩いていると坂道になり、ぐんぐん登っていくと丸い屋根が特徴的な真っ白なサクレ・クール聖堂にたどり着きます。外観は白くて青い空によく映えていました。環境客だけではなく地元の人も多いようで、坂道の芝生や階段に座ってゆっくりと過ごしている人でいっぱいでした。
聖堂の内部は石造りでシンプルかと思いきや、美しいキリストの壁画が描かれていて豪華でした。

パリでのおすすめグルメ

オランジュリー美術館の近くでふらっと入ったクレープ屋さん

とにかく、とにかく物価の高いフランス。さらに、1人旅の私には敷居の高いお店ばかりで毎日スーパーやカフェで済ませていたのですが、この日は偶然1人でパリに旅行に来ていた日本人の女性と出会い、初めてちゃんとしたレストランに入りました。
2人で食べたいものが一致したのがクレープ。日本で食べる甘いクレープではなくしょっぱい系のクレープをナイフとフォークでいただきました。
美食の国だけあり、とてもおいしかったです。(クレープに限らず、ちょっとした売店のようなところで売っているパンですらびっくりするほどおいしいのですが。)

パリでのおすすめのショッピングスポット

街のあちこちが素敵なお店だらけ

街を歩いているといちいちオシャレで素敵なお店しかありません。ハイブランドの洋服屋さんから、グローサリーまで、どんなお店もキラキラして見えます。シャンゼリゼ通りをはじめ、エリアによってお店の雰囲気が変わるのも楽しくて、うろうろと彷徨ってばかりいました。
個人的には、ホテル近くの昔ながらの商店(店先に野菜や果物が並んでいるレトロなお店)が地元っぽさであふれていてとっても好きでした。

パリにて宿泊したホテル

HOTEL HIPOTER PARIS HIPPPODROME

パリは中心地から1区、2区とらせん状に外側に区が広がっています。中心部は相部屋のゲストハウスですらびっくりするほど高くて手が出せませんでした。
そこで、電車で数十分かかりますが郊外(確か9区)でホテルを取ることに。ここまで離れるとだいぶ安くなり、個室を取ってしまいました。
郊外すぎるせいか、観光客がほとんどおらず、住宅地が立ち並んでいたり、緑の多い昔ながらの川があったりとむしろ静かで観光客慣れしていないパリを堪能できたので良かったです。

パリ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

バルセロナからパリへは夜行の寝台列車で移動しました。
出発前日、バルセロナへ遊びに行ったついでに駅で寝台車を予約したのですが、なぜだかクレジットカードが使えずに慌てて現金で支払うトラブルに見舞われました。調べると、海外では日本のクレジットカードが使えないことがあるとのこと。たまたまでしたが、ベトナムでのカード被害を思い出し一瞬怖くなりました。
寝台車は4人部屋で、相部屋でした。私のベッドが、同室の人の勘違いで使用されてしまうというアクシデントはありましたが、快適な寝台旅でした。

パリ旅行に必要な持ち物

めいっぱいおしゃれをしてください。
ただ、明らかに日本人だとわかると(恰好でだいたいわかるそうですが)カモにされたり詐欺に遭ったりするそうなので気を付けたほうがいいのかもしれません。

パリ旅行での注意点

パリ旅行での注意点
  1. がっかりするほど、道が汚いです(煌びやかなイメージが半減します)。
  2. 地下鉄は思いのほか雰囲気が良くないです。
  3. 中心に近いほど、ホテルの値段がおかしいほど高いです。

テレビで見る美しくておしゃれな人が歩いているパリの街を想像していたら、思いのほか道が埃っぽく、ゴミや砂がたくさんで思いっきりがっかりしました。確かに上(建物)を見ている分にはキレイなのですが、下(道路)に目を向けると・・・私のパリに対するイメージが急下降した瞬間でした。同様に、地下鉄の駅は薄暗くあまり雰囲気がいいとは言えませんでした。

まとめ

パリは、ザ観光地とも言える場所でした。美しい建物、有名すぎるほどの美術品などがあちこちにあり数日では足りません。
その反面、よくテレビなどでも目にするせいか、あまり新鮮味が無いなと思ったことも事実です。あまりきれいではない部分や、薄暗い部分を見られたことはメディアを通してでは絶対に感じられないことなので新鮮でした。

jamon

jamon身も心も彷徨い中

投稿者の過去記事

ふと世界一周がしたいと思い立ち、数年かけてお金を貯めたのち半年間のバックパッカーをしました。
外に飛び出す楽しさを知ってしまったらもうじっとしていられず、長期休みのたびに海外旅行をする生活に。
今はコロナでどこにも行くことができないのでここに文章を書くことでいろいろ思い出して次への夢を見ています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハ。世界最古で最大のお城があり、街のシンボルとも言える天文時…
  2. ストックホルム旅行体験記高校生の時にはじめて行った、スウェーデンの首都ストックホルム。社会人にな…
  3. トリニダー旅行体験記素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバ…
  4. チンクエテッレ旅行体験記「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクト…
  5. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  6. 台北旅行体験記千と千尋の神隠しの舞台にもなったとも言われる九份へ行ってみたいと思い、台北へ旅行し…
  7. パリ旅行体験記「フランス行ったことない」「なんとっ!」…ということで、私は7度目、旦那は人生…
  8. メルズーガ旅行体験記中学生のころにサン・テグジュペリの「星の王子様」を読んでから、ずっと砂漠の世…
  9. ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー
    ブルージュ旅行体験記ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガ…
  10. 興味ありから大好きになりました・・・!!UAE・ドバイ編| トラベルダイアリー
    ドバイ旅行体験記もともと中東の文字や小物が好きだったので興味がありました。その中でも中東感を味わ…

国内旅行おすすめ

  1. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  2. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…
  3. 1泊2日をエキサイティングに楽しむには淡路島で決まり!| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記淡路島は山の自然と海の自然の両方が楽しめる、観光には非常におすすめのスポットです…
  4. 伊勢旅行体験記お伊勢さんとして人気の観光地、伊勢志摩に一泊してきました!一生に一度はお伊勢参り、…
  5. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  6. 青森旅行体験記青森といえばねぶた!弘前城!海産物!と思い浮かびますが、実際行ったことがなかっ…
  7. 新宮旅行体験記青春18きっぷ初の旅!日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試…
  8. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  9. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  10. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…

最新記事

  1. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  2. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  3. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  4. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  5. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  6. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  7. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  8. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  9. 安い!美味しい!優しい!3拍子揃った何度でも行きたい台北旅行| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記日本から3時間程で行ける台湾の首都台北。物価も安く、美味しいご飯もたくさんあります。…
  10. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…

Archive



PAGE TOP