散策しながら歴史と文化を感じてみる in ミュンヘン| トラベルダイアリー

散策しながら歴史と文化を感じてみる in ミュンヘン

ミュンヘン旅行体験記

ドイツのミュンヘンに行ってきました!友人がミュンヘンに住んでいたので、彼女に案内して貰い、おすすめスポット、グルメ、文化などについて教えてもらいました。今回は、その旅の一部を皆さんにシェアしたいと思います。

ミュンヘン旅行について

おすすめのポイント
  1. 多くの歴史ある、特徴ある建物を観覧できる!
  2. その土地ならではの美味しいグルメも堪能できる!
  3. 建築物・グルメだけではなく可愛い民族衣装もありますよ!

ミュンヘンは歴史・文化・グルメ・ファッションなど、様々な分野が充実しているので、関心分野が異なる友人とも楽しむことができると思います。「建物」というカテゴリーだけでも、ある様式で建てられたもの、色が鮮やかなものなど、全く異なる外観が見られます。以下で、特に「建物」、「グルメ」、「衣装」についてご紹介します!

ミュンヘン旅行のおすすめのスポット

ミュンヘン新市庁舎

一つ目のおすすめスポットは、ミュンヘン中心部のマリエン広場にある「ミュンヘン新市庁舎」です。

観光スポットと知らなくても、目を惹かれるネオ・ゴシック様式の建物。最大の見所はドイツで最も大きい時計仕掛けで、一定の時間帯になると人形が動き出します。ミュンヘンの市街を見渡せる展望スペースに行くには4ユーロかかりますが、市庁舎への入場は無料。同じマリエン広場に建っている旧市庁舎は、現在はおもちゃ博物館となっています。

テアティナー教会&レジデンツ

二つ目のおすすめスポットは、マリエン広場から約800m、オデオン広場にある「テアティナー教会」と「レジデンツ」です。
テアティナー教会は、1690年に建設されたバロック様式のカトリック教会。黄色がとても印象的です。

そのすぐ近くにあるのがレジデンツ。
レジデンツには、ミュージアムや記念建造物があり、豪華で煌びやかな内装等見ることができます(有料・観光施設によって料金は異なる)。

フラウエン教会(ミュンヘン大聖堂)

三つ目のおすすめスポットは、マリエン広場から約200mほどの所の旧市街に建つ「フラウエン教会」。
後期ゴシック様式の建物で、タマネギ頭の塔が2本あるの特徴的な教会です(写真には2本の塔が写っていなくてスミマセン・・・)。

見所は、教会の内部の床石にある足跡。

これは「悪魔の足跡」と言われているもの。私が訪れた時には、足跡の周りに人が集まっていたので、すぐに見つかるかもしれません。ぜひチェックしてみてください!

ミュンヘンでのおすすめグルメ

白ソーセージ ヴァスブルスト

ドイツはソーセージのイメージが強いですが、ご覧の通り、食料品店に入ればたくさんの種類のソーセージが見受けられます。


中でも、ヴァスブルストという名の白ソーセージは、ミュンヘン名物。

湯がいて食べるのが定番らしく、お店ではお湯に入ったまま提供されるのだとか。私は友人宅で試食しましたが、食感は柔らかく、あっさりとした味で食べやすかったです。ビールにもよく合いますよ!

家庭的なお菓子 カイザーシュマーレン

次のおすすめはデザートです!「カイザーシュマーレン」というもので、オーストラリアと南ドイツで有名な家庭的なお菓子です。パンケーキのようですが、日本の伝統的なパンケーキとは異なります。生地は一口サイズに切り分けられており、砂糖がまぶされフルーツがトッピングされていました。デザートと言っても、かなり食べ応えはあったので食事としても良いかもしれませんね・・・。ぜひお試しください!

ミュンヘンでのおすすめショッピング

民族衣装 ディアンドル

ドイツには国の共通の民族衣装はありませんが、地域によって異なる民族衣装があります。ミュンヘンは「ディアンドル」と呼ばれるもの。女性用の民族衣装で、ミュンヘンで開催される大きな祭りのオクトーバーフェストに着用されているものです。とてもメルヘンで可愛いですよね。民族衣装の専門店や洋服屋で購入が可能です。

ミュンヘン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

苦労したのは、ミュンヘンまでの移動です。私は航空券が安めだったことからフランクフルト行きの飛行機に乗り、夜到着してそのまま空港に泊まりました(どんなにしんどくても次の旅程を作るときには、その辛さを忘れて空港泊を予定し、また後悔)。朝起きてからはローテンブルクに移動して、少し観光をしました。そして、その日には出発し、電車で3時間、乗り換え3回でミュンヘンに到着。大変でした・・・。ミュンヘンにも空港があるので、そちらを利用するのが良いかもしれません。ゆとりのある旅程を!

ミュンヘン旅行に必要な持ち物

まず、現金を持っておくと良いです!思ったよりもカード払いを受け付けていないお店があったので、そのような時は現金がないと諦めざるを得ないです・・・(駅の中のキオスクのようなお店で、サンドイッチを購入できなかった苦い思い出があります)。なので、現金は多少持っておくことをオススメします!あとは、季節や気候によりますが、羽織などは持っておくと便利かもしれませんね。

ミュンヘン旅行での注意点

ミュンヘン旅行での注意点
  1. 旅行時に無理は禁物。自身の体力を考慮しましょう
  2. カードで購入できない!?現金を多少用意しておきましょう
  3. 全ての公共交通機関を利用できる切符!?

1については「個人手配」、2については「必要な持ち物」の所に詳細を記載しているのでご覧ください。3については、日本における切符とは異なり、ミュンヘンの切符は全ての公共交通機関に利用できます。なので一日乗り放題の切符を購入すると地下鉄、トラム、バスなどに乗ることができて楽&お得ですよ!

まとめ

ドイツのミュンヘンを満喫しました!歴史ある、様々な特徴を持つ建築物を観覧したり、ミュンヘンならではのグルメを食べたり、その土地でしかできない、味わえないものを経験することができました。日本とは全く異なる街の中を歩くだけで、とてもワクワクしました。また、ミュンヘンにも、ドイツの他の地域にも訪れたいと思います!ぜひ、皆さんも魅力あるミュンヘンを観光してみてください!

kanelbulle

投稿者の過去記事

大阪出身スウェーデン滞在中の20代。名前はスウェーデン語でシナモンロール。分かりやすく、魅力のある文章を執筆します。文字を通しての人との出逢いに感謝。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. バルセロナ旅行体験記 ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガ…
  2. サマルカンド旅行体験記私にとってイスラム圏のウズベキスタンは未知の世界でした。ビザはいるし(当時…
  3. 買い物だけじゃない!色んな顔を持つ街バンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記友人が留学していた事があり、バンクーバー良いよと聞いていたのでずっと行って…
  4. アルプスの麓 ベルガモ アグリツーリズモの旅| トラベルダイアリー
    ベルガモ旅行体験記ミラノから車で2時間ほどのところにあるベルガモ。市街地は中世の雰囲気が残る…
  5. 一体どうやって?!断崖絶壁岩の頂に建つギリシャのメテオラ修道院群| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  6. 「時」を気にする旅に出る、ロンドン、グリニッジ天文台旅行★| トラベルダイアリー
    グリニッジ旅行体験記「グリニッジ天文台」「グリニッジ子午線」…誰もが一度は学校で習ったであろう超…
  7. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  8. デン・ハーグ旅行体験記母も私も大好きな名画、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」。本物を見るため…
  9. ハノイ旅行体験記初めての一人旅、最初の地はベトナム、ハノイでした。一人旅のスタートはハラハラドキ…
  10. 女子一人旅 in フランス パリでついに念願の美術館巡り| トラベルダイアリー
    パリ旅行体験記 お世話になりっぱなしだった友人とお別れをして次に向かった先は、パリで…

国内旅行おすすめ

  1. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  2. 王道スポットから意外と知らない大阪のディープスポット観光!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 修学旅行や家族旅行で何度も行ったことがある大阪ですが、行くたびに…
  3. 尾花沢旅行体験記一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探して…
  4. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  5. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  6. 熊本北部の史跡をめぐり、海鮮とラーメンで〆る旅 | トラベルダイアリー
    熊本旅行体験記夏休みの旅行にどこに行こうか悩んだ結果、気になる観光地がたくさんあった熊本県内をぐ…
  7. 静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー
    蓬莱橋旅行体験記静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきまし…
  8. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  9. 美味しいものが盛りだくさん!名古屋めしを楽しむ“名古屋”旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記東京、大阪から新幹線ですぐ。どちらからもアクセスのいい愛知県名古屋。今回は、…
  10. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP