サハリン

日本から一番近いヨーロッパ・サハリンのユジノサハリンスク

ユジノサハリンスク旅行体験記

樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近いヨーロッパなのに情報が少ない地域に行ってみたくなりました。
現地では、古い日本の遺構などにも触れられ、現地の人々と接せたことがとてもうれしかったです。

ユジノサハリンスク旅行について

おすすめのポイント
  1. 日本人観光客があまり行かない地域に行ける
  2. 日本から1時間で行ける最も近いヨーロッパ
  3. 日本統治時代の遺構を数多く見る事ができる

サハリンとは、10万人の人が暮らしており、ロシア文化を数多く入れながら、未だに未帰属地域であるという面白い場所です。それなのに、日本からの観光客はとても少なく、情報も多くないため、ほかの人とちょっと違う旅行ができます。
行くのは難しくなく、札幌からは飛行機で1時間。その距離にヨーロッパの町があるというのは驚きですよね。
ユジノサハリンスクは日本が統治していた時代があり、当時の痕跡が数多く残っています。街の区画が札幌と同じ碁盤の目になっている他、鉄道や博物館もあります。

ユジノサハリンスク旅行のおすすめのスポット

日本統治時代の建物を活かしたサハリン州郷土博物館

サハリンアイヌ
こちらの博物館は、もともとは日本統治時代の官舎。館内はそのままに、博物館として使われています。
サハリンの歴史をはじめとして、サハリンアイヌ民族やニヴフ民族の方々の昔の生活も展示しています。
また、樺太でよく見られる植物や動物の展示なども行われています。
日本語版のパンフレットなども販売されているので、そちらを見ながら博物館を楽しむのがおすすめです。

デゴイチが展示されている鉄道博物館

デゴイチ
鉄道博物館は、ユジノサハリンスク駅のすぐ横にある博物館。
駅前には昔のD51が展示されており、鉄道博物館の人気展示コーナーになっています。
また、鉄道博物館内には昔のソ連時代に使われていた鉄道グッズや、列車の実物が展示されていたり。鉄道好きとしては、見応えが大変にありました。

現地の人々の憩いの場所レーニン広場

レーニン広場ユジノサハリンスク駅前にあるレーニン広場は、ユジノサハリンスクの市民の憩いの場です。
広場にはベンチが立ち並んでいて、市民に交じってのんびりと過ごすことができます。広場を囲む形でお店、レストランなどが並んでいるので、そういったお店覗いて回るのも楽しかったです。
また、駅前のバス停もこの広場に面しています。
バスを待っている間、お茶でも買ってこちらの広場でのんびりしてました。

ユジノサハリンスクでのおすすめグルメ

サハリンでの日本食ならフルサト

フルサト
ロシア料理を楽しむのはもちろんいいのですが、あえてユジノサハリンスクで日本料理、というのも面白い選択肢かも……?というわけで紹介するのはこちらのフルサト。
ユジノサハリンスクを代表する日本料理屋で、なんとプーチン大統領が来た店としても有名です。
お寿司や鍋、かつ丼、刺身なども楽しむことができます。
値段は少々高めですが、海が近いので新鮮な海の幸を楽しむことができます。
ちなみに、ロシア料理を食べたいならレーニン広場周辺がおすすめです。

ユジノサハリンスクでのおすすめのショッピングスポット

Kalinka(カリンカモール)

カリンカ
ユジノサハリンスクの西側、大きな通りに面したショッピングモールです。中には食品や生活雑貨、洋服、おもちゃ屋さんなどいろんなお店がありました。
日本でもおなじみのサブウェイも。
ドラッグストアには、日本のおやつ「ミルキー」や、パッケージにアンパンマンが印刷されたおしめ、日本語で商品名が書かれた洗剤などが販売されていて、日本との近さを感じました。

ユジノサハリンスクにて宿泊したホテル

ベルカホテル

ホテル
ユジノサハリンスクの、人気のホテル。ログハウス風の客室になっていて、とても落ち着きました。
客室やカフェスペースにテレビがあって、いつもサッカー中継を見ていました(笑)
危険を感じるような雰囲気はなく、くつろぐことができました。
三ツ星ホテルですが、朝ごはん付きで7,500円以下なので、そこそこ安かったのもありがたかったです。

ユジノサハリンスク旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

メリット
1.時間を気にせず自由に行動できる
2.行きたい場所にだけ、気が向くままに行ける。朝起きてから行きたい場所を決めたり。
3.地元の人が集うレストランで交流しながら現地の食事を楽しめる

デメリット
1.ロシアビザの手配がかなりめんどくさい
2.値段によって食事内容ががらりと変わる
3.本数が少ない飛行機の日程に支配される

ユジノサハリンスク旅行に必要な持ち物

冬場は防寒をしっかりと
ユジノサハリンスクの気温は札幌よりも少し低め。故に、札幌に行く時よりも少し暖かい服装で行くのが望ましいです。
防寒着など衣類は現地でも買えますが、バリエーションが少なくに品質的な事や安心感を考えても日本で買っていく方が安いです。
カイロも、日本のドラッグストアなどで買うのが安いし、あちらではなかなか見つかりません。

ユジノサハリンスク旅行での注意点

ユジノサハリンスク旅行での注意点
  1. ロシアのビザ取得のやり方や期限がめんどくさい
  2. 飛行機が毎日飛んでいないので旅行日程が飛行機あわせになる
  3. 街中や郊外への交通手段が少ないので事前にチェックがいる

ユジノサハリンスクは、現在も一応未帰属の地域なのですが、ロシアのビザを取って旅をすることになります。個人でとるのはかなり面倒なので、ビザセンターに頼んでしまうのが楽です。
日本からの便が多くないので、インとアウトの日を飛行機が飛ぶ日にあわせなくてはいけません。
電車やバスの本数もあまり多くありませんでした。

まとめ

ユジノサハリンスク旅行に関しては現在でも情報が少なく、そもそも本当に行けるのだろうか、と思っている人が多いでしょう。
実際に行ってみるとすごく魅力にあふれ、素敵な場所です。
過去に日本人が統治していた歴史があり、その遺構や痕跡が未だに残るサハリン・樺太は、日本のメディアにはなじみがないのに、あちこちに日本を感じることができる場所でした。
日本の近代史に関心がある人におすすめです!

アバター

うなお地球の人

投稿者の過去記事

地球のすみずみまで行きたすぎて、人生が足りないくらいの旅好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. チェコの首都プラハ「市民会館(スメタナホール)」で音楽鑑賞ツアー | トラベルダイアリー
    プラハ市民会館 (スメタナホール)体験記音楽の都としても名高いチェコの首都、プラハでやりたかった…
  2. フィレンツェ旅行体験記人生初のヨーロッパはイタリアへ行くことに!イタリアに行くなら、ローマやべネ…
  3. ヴェナリア・レアーレ旅行体験記雑誌で見て、一生に一度行ってみたかったヴェナリア・レアーレ(ヴェナ…
  4. ペーザロ旅行体験記オペラ好きの両親の「行ってみたい!」の気持ちにこたえるべく向かったマルケ州、ペ…
  5. ウィーン旅行体験記親友の海外フォトウェディングのお手伝いで訪れたウィーン。写真撮影後「きょうは甘…
  6. バルセロナ旅行体験記 ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガ…
  7. 京都はお寺だけじゃない!京都の穴場おすすめスポット〜絶景木造橋&イルミネーション〜| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記京都府の日本最長級の木造橋と京都府内2位の人気を誇るイルミネーションへ行ってきまし…
  8. 女子一人旅 in ペルー ついに南米へ!インカ帝国を感じるクスコ| トラベルダイアリー
    クスコ旅行体験記キレイで快適なヨーロッパを後にして次に向かったのは南米、ペルー。もちろんメインは…
  9. リミニ旅行体験記イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「…
  10. マラケシュ旅行体験記雑誌などでモロッコ風インテリアが特集されて、可愛らしいスリッパやクッションな…

国内旅行おすすめ

  1. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  2. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  3. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  5. 長州歴史&絶景の旅 …
  6. 軽井沢旅行体験記避暑地や別荘地としても大人気の軽井沢。車でも新幹線でも都心からアクセス抜群!gw…
  7. 名古屋旅行体験記新幹線でアクセス便利な名古屋!今回は日本で唯一のミュージアム、フライトオブドリー…
  8. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  9. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  10. 京都駅からの景色
    京都市旅行体験記京都といえば、日本有数の観光都市。その玄関口は、新幹線も停まる「京都駅」です…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP