話題のオレンジ戦争のまち イタリア・イヴレア旅行記

イヴレア旅行体験記

2018年に世界遺産に登録されたイヴレア。人気番組「世界の果てまでイッテQ!」でオレンジ戦争というお祭りが紹介されたのをきっかけに、日本からの観光客も増えているそうです。同番組の大ファンの私。イヴレア観光に行ってきた時の様子をご紹介します。

イヴレア旅行について

おすすめのポイント
  1. まるでフランス!?そこかしこに漂うハイソな雰囲気
  2. 20世紀のイタリア文化に触れられる!イタリアでも珍しい街
  3. 日本でも話題!「オレンジ戦争」の街

「イタリア旅行」と聞くと、豊かな芸術文化に憧れる一方、どうしても治安面での心配が拭えません。「オレンジ戦争」が有名な北イタリアの都市イヴレアは、イタリアの中でも特に治安がイイのでオススメ!上品でのんびりとした雰囲気が、そこかしこに漂っていました。加え、2018年に世界遺産登録された、20世紀の工業都市の風景も見逃せません。近現代の登録が少ないイタリア世界遺産ラインナップの中で、イヴレアはとっても貴重な存在です。

イヴレア旅行のおすすめのスポット

世界遺産の街並み


20世紀につくられた工業都市が、まるごと世界遺産登録されたイヴレア。駅の南西側が世界遺産区域に当たります。興味のある方はVia Miniereという通りに博物館(Associazione Archivio Storico Olivetti)があるので足を運んでみてください。ただ、イタリア語での解説が難解なので、個人的に一押しなのは、町中のそぞろ歩きです。博物館周辺に広がる、ちょっとレトロな風景は、新しいイタリアの一面を垣間見ることが出来、ドキドキワクワクさせられました。

アドリアーノ・オリヴェッティ橋からの景色


アドリアーノ・オリヴェッティ橋は、駅から徒歩約10分。名前の由来は、タイプライターメーカーで有名なオリヴェッティ社2代目社長のアドリアーノ・オリヴェッティ氏に由来します。駅から橋まではほとんどまっすぐの道なので、簡単に行くことが出来ますよ!橋から見るドーラ・バルテア川とその向こうの山や家々の風景は、まるで絵本の中の世界のようで「こんな素敵な所を独り占めできるなんて幸せ!」そう思わずにはいられませんでした。橋までの道も可愛らしいお店がたくさんあるので必見です。

オレンジ戦争のモニュメント


アドリアーノ・オリヴェッティ橋から3分ほど歩いたところにある巨大なオレンジを持った手のかたちのモニュメント。これこそが、世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画で紹介された、オレンジ戦争のモニュメント「Monumento alla battaglia delle arance」です。お祭り自体は毎年2月頃開催されますが、関連グッズは一年中ゲットすることが出来ますよ♪もちろんモニュメントもずっと設置されているので、是非旅の記念に記念写真をお忘れなく♪

イヴレアでのおすすめグルメ

トルタ・ノヴェチェント


トルタ・ノヴェチェントはイヴレアを代表するチョコレートケーキです。チョコレートクリームが挟まった茶色のスポンジケーキに大きく商品名が書かれた、一見誰でも作れそうなケーキなのですが…一口食べたら病みつき必至。ふわっふわでチョコレートのコクがスゴイ!「作れそうだなんて言ってスミマセン!」思わずそんな気持ちになってしまう、魅惑の一品でした。パスティッチェリア・バッラ(Pasticceria Balla)と言うお店で食べることが出来ます。是非足を運んでみてください。

イヴレアでのおすすめのショッピングスポット

マーギ・インファリナーティ


マーギ・インファリナーティ(Maghi Infarinati)はパスティッチェリア・バッラを道なりに少し進んだところにあるお菓子屋さん。ラ・セッラ(La Serra)という元ホテルの1階にあって、写真のようにイブレアらしい一品をたくさん買うことが出来ます。 ラ・セッラ自体も20世紀のイブレアの工業都市を象徴する建物として有名。世界遺産観光と、お土産購入を一気にできる点も魅力です。

イヴレアにて宿泊したホテル

オテル・ディプロマティック・トリノ


オテル・ディプロマティック・トリノ(Hotel Diplomatic Torino)はイヴレア駅から電車で50分ほどのところにある州都トリノの駅近ホテルです。イヴレアにもホテルはあったのですが、私たちは次の日トリノで遊ぶ予定だったため、こちらのホテルをチョイス。トリノのポルタ・スーザ 駅から続くアーケードを5分ほど歩けばスグ着く上、アーケードに大きな看板が掲げられていた為、簡単に行くことが出来ました。中も綺麗で今風のシンプルな内装。オススメです。

イヴレア旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

良かった点
  1. 好きな時間に列車で来て、帰ることが出来た点
  2. 泊まる場所を自由に選ぶことが出来た点
  3. 街の人にたくさん話しかけてもらえた点
残念だった点
  1. イヴレアのホテルの口コミ数が少なく、良し悪しがわかりにくかった点
  2. 街が広く、徒歩だけでは全て回れなかった点
  3. 世界遺産関連施設がイタリア語の説明しかなく読解できなかった点

イヴレア旅行に必要な持ち物

「スマホの翻訳アプリ」
世界遺産に登録され、少しずつ観光地化されてきたものの、イブレアの街にはまだまだ英語表記が少なく、地元の方々も、あまり英語を話しません。お店でのちょっとしたやり取りや案内板、メニュー表の単語がわかるだけでも旅がもっと快適になると思います。是非、スマホに翻訳アプリを入れておきましょう♪オススメはGoogle翻訳です。

イヴレア旅行での注意点

「お店の営業時間にご注意」
まだまだ観光地となって日が浅いイヴレア。レストランやショップのホームページも、都会のお店ほどマメに更新されているものばかりではありません。ホームページに書いてある営業時間を見て、足を運んだら、やっていなかった…なんてこともしばしばでした。こればっかりは仕方ないことなので、(注意しつつ)お目当てのお店が開いてなくてもカリカリせず!旅を楽しみましょう。

まとめ

イヴレアは中世と近現代のイタリアの街並みを一気に味わうコトのできる珍しい都市でした。歴史に興味がある方だけでなく、建築に興味がある方にもおすすめです。また、個人的に、今まで旅したイタリアの街の中で、最も安心安全に旅を楽しめました。治安の良さもイヴレアの魅力です。オレンジ戦争が行われる2月のカーニバルの時期は特にオススメ!是非遊びに行ってみてください。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  2. スタイリッシュなデザインが溢れるヘルシンキとタリン日帰り旅行| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記 お隣ロシアのサンクトからたったの2時間で着けるなら、ついでに行…
  3. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハは、西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合った、とても独特かつ、ミス…
  4. オズの魔法使いのモデル地◆竜巻と畜産が売りの「アメリカの良い田舎」カンザスシティ◆| トラベルダイアリー
    初めてのカンザスシティカンザスシティは、竜巻と畜産をグイグイ押し出している「アメリカの良い田舎」…
  5. ロンドン「ケンジントン・ガーデンズ 」に行ってきました♪ | トラベルダイアリー
    ケンジントン・ガーデンズ 旅行体験記ロンドンっ子の憩いの場ケンジントン・ガーデンズ 。緑豊かな公…
  6. ポートディクソン旅行体験記クアラルンプールを訪れた際、近郊のリゾート地、ポートディクソンへも行っ…
  7. ミコノス島旅行体験記 大学時代の友人と、念願の5泊7日ギリシャ旅行。せっかくなら白の…
  8. イスタンブール旅行体験記不思議な縁があり、4回も訪れたことのあるイスタンブール。1回目は友達と、…
  9. brighton_pabirion2
    イギリス【ブライトン】旅行体験記ブライトンはイギリスの南東に位置する、ロンドンから日帰りで訪れる…
  10. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…

国内旅行おすすめ

  1. 週末の1泊2日で金沢へ!金箔盛りだくさんな女子2人旅!| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記美味しいものが食べたい!という思いから、東京から約2時間30分で着く金沢に1泊2日…
  2. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  3. 水上旅行体験記 群馬県には草津や伊香保などの温泉街が有名ですが、調べると水上…
  4. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  5. 河口湖温泉で富士山を満喫| トラベルダイアリー
    富士河口湖町旅行体験記天気が良い日は地元からも遠くに望める富士山ですが、実際に近くで見た事がなかっ…
  6. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  7. 名古屋旅行体験記愛・地球博が行われた際の公園に2022年にジブリパークが開園します。今はトト…
  8. 路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ上越国際の旅| トラベルダイアリー
    上越国際スキー旅行体験記前回ゲレンデデビューしてすっかり雪遊びに夢中になった娘は、またすぐにスキ…
  10. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP