都市と歴史が交差する街、ドイツ・フランクフルト旅行

フランクフルト旅行体験記

ドイツきっての経済都市フランクフルト。学生時代、家族旅行をした思い出の地へ、今回友人と1泊2日で旅行してきました。ここではその時の様子をレポしたいと思います♡

フランクフルト旅行について

おすすめのポイント
  1. ドイツやヨーロッパ代表する近代都市の風景
  2. 24時間魅了してやまない美しい街並み
  3. 全部美味!絶品フランクフルトグルメ

フランクフルトの正式名称は「フランクフルトアムマイン(マイン川沿いのフランクフルト)」。人口自体はドイツの中で第5位ですが、その経済都市としての姿には、目を見張るものがありました。場所によってはマンハッタン(ニューヨーク)と見紛うような、超高層ビルがずらり!そこから放たれるあかりは、日中だけでなく夜もまた、私たちを楽しませてくれます。世界中からたくさんの観光客、ビジネスマンが訪れる都市だけに「食」のクオリティも期待を裏切りませんでした!

フランクフルト旅行のおすすめのスポット

フランクフルト大聖堂

「フランクフルト大聖堂」は、フランクフルトの街を代表する存在です。キリストの弟子、バルトロマイにゆかりのある場所であることから「聖パルトロメウス大聖堂(独:Kaiserdom St. Bartholomäus)」もしくは「カイザードーム(Kaiserdom)」と呼ばれることもあります。目の前から見上げるその姿は大変勇ましく、さらにドイツへの旅情がアップ!私たちは時間がなくて行くことができませんでしたが、階段で教会の上にあがることも出来ます!次回は是非上からの絶景も味わってみたいです。

マイン川に架かる「鉄の橋」

大都会の中にある自然の風景は、それだけで心が癒されるもの。私たちは日曜日の朝、フランクフルトを流れるマイン川のほとりでランニングをし、架かる橋の景色を楽しみました。橋はどれも素敵ですが、一番観やすいのがフランクフルト大聖堂のすぐ先にある「アイゼルナー・シュテグ(Eiserner Steg/鉄の橋)」です。橋の上を渡るのも楽しいですし、たもとにあるベンチでのんびり橋自体を眺めるのもオツです。

フランクフルトの高層ビル群

川からフランクフルトの街並みを見ていると、ヨーロッパらしい風景の中に、超近代的な高層ビルがにょきにょきそびえ立つ姿が印象的です。上の写真はドイツ2位の高さを誇るメッセタワー(独:Messeturm)。第4位のマインタワー(MAIN TOWER)は上に上がることも出来、7.5ユーロで地上約200メートルからの景色を楽しむことが出来ます。

フランクフルトでのおすすめグルメ

フランクフルト・ソーセージ

フランクフルトにきたら、やっぱり「フランクフルト・ソーセージ」でしょ!と言わんばかりに、私たちは街中の屋台で、フランクフルト・ソーセージをいただきました。ドイツ語では「Frankfurter Würstchen(フランクフルター・ヴルストヘェン)」。太さが20ミリ~36ミリ未満で、豚の腸を使用したものである点がポイントだそう。細かい話はさておき、現地で食べる、すらっと長いソーセージは、つやつやで香ばしく、満足感も長~く続きました♪

フランクフルトでのおすすめのショッピングスポット

Römerberg

「レーマーベルク(レーマー広場)」は、フランクフルト大聖堂の目と鼻の先にあるドイツらしい街並みが広がるエリア。階段状の屋根の家々が立ち並ぶ可愛らしい風景は、おとぎ話の世界に迷い込んだよう!見ているだけで、奥底にある幼心がくすぐられました。ポストカードやマグネットといったコテコテのお土産をゲットしたい方には特にオススメ。店員さんも観光客対応に慣れていて、お店によっては日本語で話しかけてくれるところもありました。

フランクフルトにて宿泊したホテル

Frankfurt Marriott Hotel

私たちは土地勘があまりなかった為、チェーン系の「フランクフルト・マリオット・ホテル」に泊まりました。街の中心地であるレーマー広場などからは徒歩で30分ほど歩く必要があるのですが(電車やバス有)、街中とホテルとの距離感が絶妙で、高層階から見るフランクフルトの見事な景色は、昼も夜もとても贅沢な気持ちにさせてくれました。ホテル自体も、クセがなく明るくてシンプル。日本のホテルと同じような雰囲気のところに泊まりたい方には特にオススメです。

フランクフルト旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちは今回、個人旅行でフランクフルトに行きました。約10年前にツアーでも訪れたことがあったため、前回の思い出を紐解きながら、自由に巡れた点がとても良かったです。フランクフルトは交通の便が良いため、旅慣れている方なら、個人旅行でも◎一方で、素敵な団体ツアーもたくさんあるので、ドイツやヨーロッパ全体を広く見て回りたい方は、周遊ツアーなどをチョイスするのもオススメです。

フランクフルト旅行に必要な持ち物とは

「ドイツ語の観光地名が併記されたガイドブック」
ドイツ人はほとんどの人が英語を話すことが出来ます。しかし、街の観光案内板等は基本的にはドイツ語でかかれていることが多い。文字はアルファベットをベースとしたものなので、ドイツ語の観光地名が併記されたガイドブックが手元に1つあると、照らし合わせながら観光地を巡れるのでおすすめです。もちろん、ホテルやレストランなどにも無料のガイドブックがあるので、簡単なものでよければ、それらを利用するのも良いでしょう。

フランクフルト旅行で気を付けることとは!?

フランクフルト旅行での注意点
  1. 土日はとにかく「お休み」
  2. 左ハンドル、右側通行の車にご注意
  3. 日が沈むと結構寒いです

「超」経済都市のフランクフルト!ですが、土日になるとびっくりするほどお店のシャッターが閉まります。散歩や教会巡りなどは週末の楽しみとし、お土産購入などは可能な限り平日に済ませておくと良いでしょう。また、街中は交通量が多いです。日本と違い、車は左ハンドル、右側通行となるため、道路横断の際はご注意下さい。また湿度が低くカラッとしているので、春~秋でも、日がかげると結構寒くなります。冷え性の方は常に羽織りがあると安心です。

まとめ

一見「ザ・都会」といった印象のフランクフルト。正直初めて行った時は、買い物を楽しむには最適だけど、ヨーロッパ情緒がなくてちょっぴり物足りない…そんな気持ちでした。しかし、今回歩いていろいろな場所を巡ってみると、都会の隙間に歴史的な情緒溢れる観光スポットがいっぱい!飛行機の便も良いため、すぐにでもまた再訪したい気持ちでいっぱいです。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ペーザロ旅行体験記オペラ好きの両親の「行ってみたい!」の気持ちにこたえるべく向かったマルケ州、ペ…
  2. パリ旅行体験記「フランス行ったことない」「なんとっ!」…ということで、私は7度目、旦那は人生…
  3. 南国!セブ島で3泊4日の合同誕生日会!幼馴染み女子旅行!| トラベルダイアリー
    セブ島旅行体験記気の置けない幼馴染み3人と誕生日祝いで海外旅行に行きました。毎年、それぞれの誕生…
  4. バンクーバー旅行体験記世界で最も住みやすい街に選ばれたことのあるカナダのバンクーバーは、シティラ…
  5. アオスタ旅行体験記イタリアのスイス、フランスとの国境付近に位置するヴァッレ・ダオスタ州。ガイドブ…
  6. 自然とクメール建築が作り出す絶景!シェムリアップのアンコール遺跡| トラベルダイアリー
    シェムリアップ旅行体験記カンボジアと聞くと誰もが最初に思い描く遺跡「アンコール・ワット」。実は、…
  7. ハロン湾旅行体験記ハノイの街を気の向くままに観光をしていたら何人もの人にハロン湾をおススメされま…
  8. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  9. 首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    チュニス旅行体験記地中海に面したチュニスは北アフリカでありながらもどこかヨーロッパのような雰囲気…
  10. スファックスからガベス経由で砂漠の街ドゥーズへ| トラベルダイアリー
    ガベス旅行体験記今回はスファックスからドゥーズへの中間地点としてガベス立ち寄りました。ここでは昼…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  3. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  4. 初心者でも大丈夫!沖縄おすすめ絶景【大石林山】| トラベルダイアリー
    大石林山旅行体験記沖縄の北部に位置する大石林山を知っていますか?大石林山は2021年7月26日にユ…
  5. モザイクタイルミュージアム旅行体験記岐阜県のモザイクタイルミュージアムの存在をネットで知り、‟モザ…
  6. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  7. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  8. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  9. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  10. 味を占めた一人旅第二弾!キレイな水が見たいぞ忍野八海| トラベルダイアリー
    忍野八海旅行体験記 第一弾の三重旅行からしばらく経ち、桜の季節が少し過ぎた頃『どこか…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP