食も歴史もひまわり畑も闘牛も!楽しみ方満載!スペイン・セビリア

セビリア旅行体験記

夫婦でスペインを1か月間かけて周遊し、様々な都市を訪れました。その中でもセビリアは夫婦揃ってお気に入りの都市、第2位です!(1位はバルセロナでした)今回はそんなセビリアの魅力をお伝えしていきます!

セビリア旅行について

おすすめのポイント
  1. 歩いているだけで楽しい!美しい街並み!
  2. 街がコンパクトで観光しやすい!
  3. 食も歴史も闘牛も!楽しみ方たくさん!

セビリアの街並みは、とても華やか且つヨーロッパらしい趣があり、歩いていて飽きることはありません。主な見所はコンパクトにまとまっているので、美しい街を歩き回りながら観光スポット巡りを楽しみましょう。田舎すぎず、都会すぎず、歴史的建造物や闘牛、グルメ、さらに日帰り旅で一面のひまわり畑も楽しめちゃう魅力あふれる街です!

セビリア旅行のおすすめのスポット

旧市街 世界で3番目に大きいセビリア大聖堂

セビリアの街は旧市街と新市街に分かれており、主な観光スポットは旧市街にあります。中でも堂々とした佇まいのセビリア大聖堂は、世界で三番目の大きさを誇る聖堂で街のシンボルと言われています。外観だけでも圧巻です。ゴシック建築が素晴らしく、中の装飾は豪華絢爛、当時のセビリアの繁栄を物語っていました。
趣のある旧市街に近代的なトラムが走っている、なんだかアンバランスな風景もセビリア名物です。

スペイン広場

2011年に、セビリア万博のパビリオンとして建てられました。比較的新しい建物ですが、スターウォーズⅡの撮影に使われていたこともあり、多くの観光客で賑わいます。例にもれず、私たちもスターウォーズⅡの舞台を見るために訪れました。旧市街の外にあり、アクセスはやや面倒です。
イスラムとキリスト教様式が混在した建物は、美しく見事でした。広場の真ん中には大きな噴水があります。建物の端から端まで半円状に回廊が続いています。スターウォーズのロケ地見たさにミーハー心で訪れましたが、「世界一美しいスペイン広場」と称されることも納得の場所でした。

マエストランサ闘牛場

運よく闘牛が開催される時期にセビリアを訪れたので、チケットを購入して見に行きました。マエストランサ闘牛場は格式の高い第1級闘牛場で、18世紀に建てられた建物は今も現役です。博物館も併設しており、歴代の闘牛ポスターやマタドールの衣装、闘牛の歴史資料が展示されています。闘牛は19時半開始でしたが、夏のスペインではまだ日が高く、眩しいくらいです。
楽しみにしていた初めての闘牛ですが、始まって早々に苦しむ牛に感情移入してしまい、あまりの残酷さに終始呆然としてしまいました。そんな私の気持ちとは裏腹に、会場は大盛り上がりです。隣で観戦していた主人は、無駄のないマタドールの動き、必要以上に牛を苦しめずに射止める技術の高さに関心していた様子でした。古くからスペインの国技とされていること、個人によって闘牛への考え方が違うことから、おすすめスポットとして紹介させていただきました。貴重な体験にはなると思います。

セビリアから日帰りトリップ ひまわり畑へ♩

一面のひまわり畑を探しにカルモナへ

ひまわり畑で有名なカルモナへは、セビリアからバスで50分ほどです。カルモナの街も綺麗な街並みです。ひまわり畑の場所を聞きにインフォメーションへ行くと「日によってベストな場所が違うから、丘の上から畑を見下ろして黄色っぽいところに行ってみて♩」と言われました。言われた通りに丘に上り、黄色っぽい場所を目指します。展望台から見た感じ「歩いてすぐだろう」と思った場所も、歩いてみると結構距離があります。やっと辿り着いても、ほとんどのひまわりが下を向いてる(泣)、そして振り出しに戻る!なんてことを繰り返しました。最終的には、ちょっと下を向いているけど良しとしよう!と心に言い聞かせて、ひまわり畑探索は終了です。少し時期が遅かったようで、綺麗にお日様に顔を向けるひまわりは見られませんでしたが、それでも十分綺麗でした。私たちは、猛暑の中フラフラになりながら自力で探しましたが、カルモナの街からタクシーを貸切ることを強くおすすめします。地元のタクシードライバーは、その日のベストな場所を把握しているでしょうし、ひまわり畑と一緒に写真撮影してもらうこともできます。

セビリアでのおすすめグルメ

アンダルシア名物 サルモレッホ

一見ガスパチョのようなこのスープは、アンダルシア名物の「サルモレッホ」です。ミキサーで砕いたフランスパンやオリーブオイルが大量に入ったトマトとクリームベースのスープです。上に添えられた生ハムの塩気と合い、感動的な美味しさでした。あまりの美味しさにバルで作り方を教わったほどです。

セビリア旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人旅行

旧市街の街歩き自体は、個人で自分のペースで周るのがおすすめです。有名観光地には、英語や中国語のオーディオガイドはあるものの、日本語のオーディオガイドは見かけませんでした。個人で周る場合は、ある程度の知識を事前に頭に入れておくことが大切です。またカルモナでは、私達はその日のベストな状態のひまわり畑を自力で歩いて探しましたが、かなり大変だったので、カルモナの街からタクシーをチャーターすることをおすすめします。

セビリア旅行に必要な持ち物

「カメラ」「帽子」「日焼け止め」
撮影スポットがたくさんあるので、カメラは必須です。ひまわり畑に行く場合は広角レンズを持っていけば、辺り一面のひまわり畑を綺麗に写真に残せるので、おすすめです!日差しが強いので、帽子とサングラスも持っていきましょう。日焼け止め、保湿などスキンケアも念入りに!

セビリア旅行での注意点

セビリア旅行での注意点
  1. 夏は40度越えも!熱中症に注意!
  2. 闘牛のチケットは日向席と日陰席で値段が違う!日陰席を買うべき!
  3. 治安が良いからと言って油断しない!海外だということを忘れずに!

私たちが訪れた6月上旬は、連日40度越えの暑さでした。セビリアでは、基本的に徒歩移動になると思いますので、熱中症に気を付けましょう。闘牛場の席は、日向席と日陰席によって値段が違います。多少高くても、日陰席を取ることを強くおすすめします。セビリアは治安が良いいからと言って、気を抜きすぎないように!特に観光客が多く集まるところではスリなどに気を付けましょう。

まとめ

夏のセビリアは連日うだるような暑さでしたが、毎日暑い暑いと言いながらも、セビリアの街が美しくて楽しくて、たくさん歩き回りました。美味しいバルが多かったことも、私たち夫婦がセビリアを気に入った大きな理由です。ちなみに、美味しいバルは新市街にたくさんありました。見所の多いスペインでは、みな早足で通り過ぎがちなセビリアですが、できれば2~3日時間をとって観光やバル巡りを楽しんでほしい街です。

 

fuki22

fuki22

投稿者の過去記事

絶賛子育て中の元バックパッカーです。
世界一周1人旅、夫婦で世界一周旅、合計で52ヶ国を訪れました♩
オーストラリアとメキシコに住んでいたことがあります。
次の目標は子連れのんびり旅♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. ヴェネツィア旅行体験記フィレンツェに引き続き、イタリア旅行続編です。今回は、水の都ヴェネツィ…
  2. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  3. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハ。世界最古で最大のお城があり、街のシンボルとも言える天文時…
  4. ダナン旅行体験記アジアのリゾートでゆったりのんびりしたい。治安がそこそこ良い、ビーチだけでな…
  5. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  6. マドリード旅行体験記マドリードではアートやグルメな旅が堪能できます。スポーツの印象が強いと思いま…
  7. クラビ旅行体験記一度タイへ旅行した人なら、タイが大好きになりますよね。バンコクの街を巡ったら、次…
  8. ウビン旅行体験記シンガポールは人気の目的地ですが、ウビン島という名前は聞いたことがないのでは?実…
  9. カンクン旅行体験記日本でも有名なリゾート地で、ハネムーンに人気のカンクン。カンクンは見所が盛り沢…
  10. ポートディクソン旅行体験記クアラルンプールを訪れた際、近郊のリゾート地、ポートディクソンへも行っ…

国内旅行おすすめ

  1. 博多グルメと糸島ドライブで身も心も満たす! | トラベルダイアリー
    博多旅行体験記最近、徐々に知名度を上げている糸島で、いろんなきれいな写真を撮りたくて福岡旅行を決…
  2. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  3. 白壁の街並みが続く美観地区でのんびり街歩き♪倉敷日帰り旅行| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記岡山県倉敷市へ旅行してきました!歴史ある街並みの美観地区やアウトレット、児島デニム…
  4. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  5. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  7. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  8. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  9. 沖縄旅行体験記「沖縄に行こう」旦那がそう言いだしたのは2月。沖縄といえば、どこまでも広がる海…
  10. 鳥取旅行体験記夫が「鳥取に行こう」と言い出したのは新婚一年目のことでした。てっきり目的地は砂丘か…

最新記事

  1. 昭島旅行体験記 今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。…
  2. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  4. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  5. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  6. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  7. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  9. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  10. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…

Archive






PAGE TOP