西オーストラリア・ブルームで日本を感じる!40年以上続く真珠祭り

真珠祭りに行ってきました!

-Festival of the Pearl- 真珠祭りは西オーストラリアのブルームで40年以上続く、日本の伝統的な芸術や文化をモダンな方法や表現で紹介するフェスティバル。今回は真珠祭りの魅力と楽しみ方をご紹介します。

真珠祭りとは

おすすめのポイント
  1. オーストラリアのビーチで灯篭流し
  2. 様々なWSに参加して日本の文化に触れる
  3. 屋台フードと花火を楽しむ

10日間開催される真珠祭りは、期間中に様々なイベントが行われます。最大のイベント灯篭流しや和太鼓WS、屋台の食べ歩き、龍のパレード、地元のアーティストたちによる日本文化や伝統の紹介、最終日の花火など。全てに参加するのは難しいのでタイムスケジュールを見ながら、参加するイベントを決めてみるといいでしょう。このお祭りには観光客もたくさん来ますが、元は地元の人のためのお祭りなので、参加してみると地元民との距離が縮まってとてもいい経験になると思います。

真珠祭りの見どころ

最大のイベント、ビーチで灯篭流し!

 

真珠祭り最大のイベントといえば、ビーチでの灯篭流しです。街のはずれにあるガンシューム・ポイントというビーチで、セレモニーを行った後にみんなが一斉に海にロウソクを放つ風景は息をのむほど美しいです。灯篭流しを実際に行うのは予約が必要で有料になりますが、ビーチで灯篭流しを見ることは誰でもできます。予約が取れない場合でも、ぜひビーチに足を運んでみてください。始まる前のセレモニーでは、在住の日本人アーティストの方が挨拶をしたり、和太鼓などお囃子の演奏が聞けたり、さらに夕日が沈んでいくのでキレイな夕日と夕焼けも同時に楽しめます。

和太鼓WSに参加してみんなと仲良くなる

お祭りの開催期間中は町中で様々なワークショップ(WS)が開催されます。映画上映、ダンス、アーティストと一緒に作品を作ったり、中でも人気なのが和太鼓WSです。初心者でも年齢問わず誰でも参加できます。和太鼓奏者の方が優しく基礎を教えてくれるので、参加者みんなで息を合わせて青空の下一緒に演奏すると、不思議とみんな仲良くなるんです。WSが終わったあとに、一緒に屋台に行こう、みんなで飲みに行こうなどということが自然と起きるかもしれませんね。予約などは不要なので、開催時間に場所に行けば参加できます。

マーケットでショッピング


普段は週末の朝と、月への階段という自然現象がある3日間の夜だけ行われているマーケットですが、真珠祭りのときも開催されます。フード・ドリンクの他に、様々な雑貨なども販売されています。ここでのおすすめは、なんといってもアート作品やパールのアクセサリーなどのショッピング。ブルーム在住のアーティストたちの作品や、ブルーム産の美しいパールアクセサリーをじっくり選びましょう。

龍が街を練り歩く!

真珠祭りのメインイベントの一つが、こちら。龍が街を練り歩き、街の大きい広場へと移動していくパレードです。龍やその周りにいるのは地元の子供たち!みんな暑い中一生懸命パレードをしている姿はかわいくて、応援したくなることまちがいなし。パレードは街の大きい広場まで続き、そこでは設置してあるステージで歌やダンスなども催し物が披露されます。それらも地元の子供たちがメインで、とってもかわいいですよ。

最終日はケーブルビーチで花火

 

10日間あるお祭りの最終日は、ケーブルビーチで打ち上げ花火が行われます。周辺はナイトマーケットも開催されており屋台がたくさんあるので、夜ご飯を食べながら花火を楽しむことができます。この最終日の花火は絶対に見逃せないポイントです。お祭りとなるとビールが飲みたくなるかもしれませんが、オーストラリアは野外でお酒を飲むことは禁止されているので日本のお祭りと同じ感覚で飲むのは絶対にやめましょう。

真珠祭りで見つけたグルメ

屋台のお好み焼きにホッと一息

普段は週末と月への階段のときにだけ開催されているナイトマーケットは、真珠祭りのときも開催されます。ケーブルビーチ前には様々な屋台が並び、屋台フードの食べ歩きを楽しむことができます。著者が訪れたときには中華料理、タイ料理、ベトナム料理、中東料理、クレープやアイス、本格コーヒーなどのほかに、日本食の屋台も出店していました。中でもお好み焼きが人気でした。オーストラリアらしく、お肉なしのベジタリアンオプションもありました。異国で食べるお好み焼きはなぜか格段においしくて今でも忘れられません。

真珠祭りに必要なアイテム・服装・その他

薄いパーカー、帽子、サングラスは必須。9月のブルームは乾季なので雨が降ることはありませんが、日中の気温差が激しいので朝晩に羽織るパーカーはあると重宝します。日中は晴れて気温が高いことがほとんどなので、帽子とサングラスは必須です。ブルームは日差しがとても強いので、日焼け止めを塗ったり長袖シャツを着たり、紫外線対策もしておきましょう。

真珠祭りでの注意点

真珠祭りはブルームで一番大きいイベントです。いつもこの時期にホテルの予約は取りにくくなります。旅行に行くことが決まった時点で、早めにホテルを抑えておくと安心です。ホテルによっては真珠祭りのイベント内容とセットになっているお得なプランも用意しています。あとレンタカーをする場合も同じく、早めに予約をして車を抑えておきしょう。市内にバスはありますが、ブルーム周辺でキャンプをしたい方などは四駆のレンタカーがあると西オーストラリアの自然を余ることなく楽しめます。

まとめ

ブルームと日本の関係は日本人にはあまり知られていませんが、このように40年以上も続く日本のお祭りがあると聞くと一気に親近感がわいてきますよね。実際にブルームに行ってみると、日系オーストラリア人や日本人とのハーフの方などがたくさんいるので、違和感なく街に馴染めます。オーストラリアで日本の伝統を感じることは中々ない経験だと思うので、もし真珠祭りに行く機会があればぜひ開催期間中思いっきり楽しんでもらえればと思います。このお祭りを通じてオーストラリアのことがより一層好きになるはずです。

 

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 【台湾・台北】博物院で学び!夜市で遊び!マッサージで癒される~充実の旅~_トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台北は歴史的な建造物や建物もあり、近代的なビルもあり、美味しい食事に可愛い雑貨もあ…
  2. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  3. バンコク旅行体験記大学生の頃に初めてバンコクを訪れてからというもの、どっぷりバンコクの魅力にハマっ…
  4. ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ「イチャン・カラ」の魅力 !| トラベルダイアリー
    ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…
  5. 女子一人旅 in ペルー ついに南米へ!インカ帝国を感じるクスコ| トラベルダイアリー
    クスコ旅行体験記キレイで快適なヨーロッパを後にして次に向かったのは南米、ペルー。もちろんメインは…
  6. インディ・ジョーンズの舞台となったペトラ遺跡を訪問| トラベルダイアリー
    ペトラ旅行体験記いつか行ってみたかったペトラ。ツアーで行くのも高いし…と躊躇していましたが、アン…
  7. バルセロナ旅行体験記建築好きは必見のアントニ・ガウディの作品が街のあちらこちらにあるバルセロナ。…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れグアムの旅② ~グルメ編~ | トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記初めての子連れ海外旅行にオススメNO1のグアム。フライト時間3時間、時差1時間は…
  9. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…
  10. バンフ旅行体験記世界21ヵ国44都市を旅をした中で、私が年間4回も訪れた事のある場所カナディアン…

国内旅行おすすめ

  1. 刺激が欲しい人必見‼世界遺産「知床」で大自然を大冒険しよう| トラベルダイアリー
    知床旅行体験記北海道といえば「新千歳空港」に行く私ですが普段とは違う旅がしたい‼と思い、今回…
  2. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  3. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  4. 佐久島旅行体験記アートの島として有名な佐久島に仲の良い友達3人で行ってきました。とても手軽に離島へ…
  5. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  6. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  7. あまり知られていない名所!兵庫のおすすめ自然スポット巡り| トラベルダイアリー
    猿尾滝 玄武洞公園旅行体験記兵庫県といえば、神戸の夜景や姫路城が有名どころですが、今回は知る人ぞ知…
  8. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  9. 時間がなくても楽しめます!一日で巡る高知・兵庫・和歌山の旅! | トラベルダイアリー
    鍾乳洞・渦潮・海鮮満喫旅行体験記2018年GW以前から行きたかった四国&関西地方への旅行に出かけ…
  10. はじめての一人旅・与論島で癒しの時間を過ごしてきた毎年10月の誕生日が近くなると、その年齢の目標…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP