はじめて台湾にいくならまずここ!九份・十分で天燈上げ

九份・十分旅行体験記

短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。
その中でも近場で楽しめるのが台湾です。
その中でも有名なのが九份ですよね。
ジブリの千と千尋の神隠しのモデルにもなったと言われていますし、十分も天燈上げができることで有名です。
台湾行くならこの二つは絶対行きたいと思い行ってきました!!

九份・十分旅行について

おすすめのポイント
  1. 九份でお茶屋めぐり
  2. 九份のライトアップ
  3. 十分で天燈上げ
  4. 十分の静安吊橋

九份は高台に位置しているので、そこからの眺めはとてもよく海まで見渡すことができます。
そして夜になると赤提灯にあかりが灯され、幻想的な町に早変わりします。
ですが日が沈むまで時間があるので、お茶屋さんやカフェを巡って台湾のお茶を楽しむことができます。
商店街のようにお店も連なっているので、食べ歩きもできますし、お土産をかうこともできます。
十分ではもちろん天燈あげです!
私は天燈を上げるのも見るのも初めてだったので、とても楽しかったです。

九份・十分旅行のおすすめのスポット

九份でお茶屋めぐり

九份にはたくさんのお茶屋さんがあります。
一番有名なのは千と千尋の神隠しに出てくる湯屋のモデルになったと言われている「阿妹茶酒館」です。
ここは昼間からずっと行列ができていました。
私は九份で最古のお茶屋さんである「九份茶房」でお茶をいただきました。
お値段は台湾の物価を考えると、少し高めです。
2人で行ってお茶のセットを1つとウーロン茶チーズケーキを頼みました。
お茶は1杯目はスタッフが日本語で説明しながら入れてくれます。
その後はお湯はお変わり自由なので、自分たちで何杯でも飲むことができます。
残った茶葉はお土産としてきちんとパッキングしてもらい、持ち帰ることができます。
お土産代も入っていると考えたら、安いかもしれません。
とても雰囲気が落ち着いていて素敵な茶房です。
もちろんお茶は美味しかったです!

九份のライトアップ

夕日が沈み始める18時くらいから赤提灯にあかりが灯され始めます。
その時間帯になると観光客が溢れかえっています。
九份は道がせまく階段が多いので、なかなか前に進めず大行列になっていました。
あかりが灯されると一気に雰囲気が変わり、ノスタルジックになります。
真っ青な空の下で見るのも素敵でしたが、ライトアップされた九份はまた格別に素敵です。
階段を下りたところの広場では台湾のカップルが結婚式の前撮りをしていました。
こういうところで写真とれるのっていいですよね。素敵な二人でした。

十分で天燈上げ

台北駅から約2時間ほどかけて十分に到着します。
十分に到着するとすでに天燈をあげている人がたくさんいて、カラフルな天燈が空に舞い上がっていきます。
天燈は1色、4色、8色と選ぶことができて、値段も変わってきます。
私は友人と2人で4色を選びました。
ピンク(恋愛)青(仕事)黄色(お金)赤(健康)など色によって願い事が違います。
お店の中でさらに願い事を書きます。久しぶりに筆で文字書きました…
書きあがったら、お店の人に声をかけると線路の上で天燈を広げてくれます。
お姉さんが言わなくても私のスマホで4面の願い事ごとに写真をとってくれます。
ポーズも指定されます(笑)
最後はもちろん動画をとってくれました。
手を離すとあっという間に空に飛んで行ってしまいました。
とても楽しかったです!

十分の静安吊橋

十分の駅から歩いてすぐのところに吊橋もあります。
歩くと結構揺れるし、高さもあるのでスリリングです。
十分から歩いて30分くらいのところに滝があるのですが、今回は時間の関係で行けませんでした。
吊橋からみる川もとてもきれいだったので、滝もきれいなんだろうなと想像していました。
次回は行ってみたいですね。
吊橋から空を見上げるとたくさんの天燈が飛んで行くのが見れます。
皆の願い事が飛んで行くって素敵だなって思いながら見ていました。

九份・十分でのおすすめグルメ

雪在焼(シェツァイシャオ)

台湾風クレープでクリームとアイスとピーナッツがはいっています。
そこまで甘くなく、ピーナッツの触感がパリパリして香ばしくて美味しいです。
商店街の中にお店があるので食べ歩きに最適です。
お店の人に「パクチー入れる?」と聞かれました。
パクチーは嫌いではないですけど、甘いものにパクチーって想像ができなかったので、入れないでお願いしました。
ミントみたいな感じなんでしょうか。
でも聞いてくれるのは親切だなって思いました。

フルーツいっぱいかき氷

フルーツがたくさんのったかき氷が絶品に美味しかったです。
最近はやりのふわふわの氷が口に入れるとすっと溶けてしまします。
イチゴ、マンゴー、キウイのソースが甘くて、フルーツがゴロゴロしています。
2人でシェアして食べたのですがあっという間になくなってしまいました。
暑い中たくさん歩いて疲れた時の冷たいかき氷は最高です!

九份・十分でのおすすめのショッピングスポット

十分の天燈飾り

十分では天燈の形をした飾りを購入できます。
天燈にはひとつずつ願いごとが描かれています。
ですから①願い事②色③柄の組み合わせから選ぶことができるんです!
お店によってはですが、私が購入したお店は5個買うと1個おまけしてくれるというので、友人と3個ずつシェアすることにしました。
願い事は中国語ですが、お店には英語と日本語で翻訳された紙が貼ってあったので、安心して選べます。

九份・十分にて宿泊したホテル

西門大飯店ホテル(Ximen Hotel)

台北の西門駅にある小さいビジネスホテルです。
駅員さんに聞いてもわからないようなホテルでした。
ホテル内はきれいで清潔感があります。
Wi-Fiは無料でしたが、つながるときとつながらない時があります。
自分の部屋番号をいれてもつながらないときは、つながっている違う部屋番号で利用してました。
朝早い飛行機できたので、チェックイン前に荷物を預かってもらうこともできました。
ホテル周辺にはファストフード店やコンビニ、マッサージ店もあったので、深夜まで出歩いていました。

九份・十分旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

航空券とホテルがセットになったプランをネットで予約しました。
どこの旅行会社を使ったかは忘れてしまいましたが、大手ではありません。
飛行機の時間を優先したので、ホテルがよくわからないところになってしまいました。
ですが特に問題はありませんでした。
とにかく滞在時間を長くしたかったので、往路は朝8時位発、復路は18時位発を選びました。
九份と十分に行くのは、電車とバスを駆使しました。
地下鉄よりは少しわかりにくい所もありましたが、有名な観光地ですので迷うことはありませんでした。

九份・十分旅行での注意点

九份・十分旅行での注意点
  1. 電車・バスの時間は調べておきましょう
  2. 九份は夕方から行くのがベスト
  3. ICカードの乗り越し清算

台北から九份・十分までは瑞芳で乗り換えをしないといけません。
瑞芳では乗り換え時間が結構タイトだったので、走りました。
よくわかっていませんでしたが、他の人の流れに沿って行けば安心です。

九份は皆ライトアップ目当てに来るので日が落ちるくらいから混雑します。
夕方くらいから九份に行って、お茶屋さんに入るか外でベストポジションを確保しておくことをお勧めします。

九份から帰るとき台北までバスに乗ったのですが、ICカードの残高が明らかに足りませんでした。
チャージの仕方がわからず、とりあえずそのまま降りることにしました。
そうしたら、なんと降りられたのです…
駅でチャージするとマイナスになっていたので、そこで相殺されるようです。

まとめ

九份と十分はとても田舎でしたが、自然豊かで、でも建物には歴史が詰まってる素敵なところでした。
実は九份のカフェでのんびりしすぎて、気づいたときには21時を過ぎてて…
商店街もシャッターしまってるし、危うく電車もバスもなくなるところでした。(笑)
時間を忘れるほど、のんびりできる場所です。
次回は十分の天燈上げ祭りに参加してみたいですね。
でもこの天燈も環境問題の観点から将来は上げられなくなってしまう可能性があるそうです。
確かにゴミ問題がつきまといますから…
早めに次回計画したいと思います!

 

 

ゆーみん

ゆーみん

投稿者の過去記事

旅行好きアラサーのゆーみんです。
旅行の他にもダイビング、ハイキングも好きです。
2019年にはピースボートで世界一周していました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  2. チェコの首都プラハ「市民会館(スメタナホール)」で音楽鑑賞ツアー | トラベルダイアリー
    プラハ市民会館 (スメタナホール)体験記音楽の都としても名高いチェコの首都、プラハでやりたかった…
  3. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  4. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  5. バリ島旅行体験記以前からバリ島に行きたいと思っており、連休が確保できたので行きました。リゾート地…
  6. プナカ旅行体験記近年は「世界一幸せな国」としても有名になった国、ブータン。そんな風に言われるもっ…
  7. アンティグア旅行体験記無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」…
  8. シンガポール旅行体験記華やかな金融街、憧れのマリーナベイサンズホテル、高級ホテルでのアフタヌーン…
  9. チャイティーヨ山旅行体験記首都のヤンゴンから入り、特に予定も旅の期限もなくスタートしたミャンマー…
  10. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…

国内旅行おすすめ

  1. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  2. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  3. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  4. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…
  5. 国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!| トラベルダイアリー
    湯沢旅行体験記2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行ってきました。サラ…
  6. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  7. こんぴらさん旅行体験記香川県にはこんぴらさんと呼ばれ親しまれる神社があります。このこんぴらさんに…
  8. 白浜旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神を観光。次なる目的地は「南紀・白…
  9. 座間味島旅行体験記沖縄本島から日帰りでも行けるアクセスの良さ、透明度抜群の海などが魅力の、慶良間…
  10. 横浜旅行体験記ハワイで最もラグジュアリーな名門ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が、この度2…

最新記事

  1. 脱日常!ヒマラヤ山脈の絶景広がるポカラでリフレッシュ| トラベルダイアリー
    ポカラ旅行体験記毎日仕事に疲れ果てていた時。3連休に2日有給を足して5日間の休みが取れそうで、の…
  2. ヴィース教会&お城観光に便利!ロマンティック街道の町フュッセン| トラベルダイアリー
    フュッセン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…
  3. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  4. タイ・バンコクで遺跡寺院巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記東南アジアへの渡航歴があまりなかったので行って見ました。ベトナムやカンボジアと…
  5. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…
  6. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  7. ガーデンアイランド カウアイ島のワイルドな自然に触れる| トラベルダイアリー
    ハワイ・カウアイ島 旅行体験記オアフ島とハワイ島へ行き、まだまだハワイ諸島の色々な顔を知りたい!…
  8. エッサウィラ旅行体験記モロッコといえば、一般的には砂漠やラクダのイメージですよね。今回は、パリに…
  9. 買い物だけじゃない!色んな顔を持つ街バンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記友人が留学していた事があり、バンクーバー良いよと聞いていたのでずっと行って…
  10. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…

Archive



PAGE TOP