バルセロナで建築物とシーフードグルメを巡る旅

バルセロナ旅行体験記

ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガルとスペインの縦断旅行に出かけることにしました。ヨーロッパ内は夜行列車も発達しており、日本国内では体験できない「列車に乗って国境越え」を体験することができます。その中で訪れたバルセロナについて紹介します。

バルセロナ旅行について

おすすめのポイント
  1. 見て楽しめる建築物がたくさん!ガウディ建築を見に行こう
  2. 美味しい海鮮料理を楽しもう!海の幸も楽しめる街
  3. 観光地として有名なので旅人にも動きやすい街

ヨーロッパ旅行ですと美術館見学が多くなりがちなのですが、絵画は知識がないと楽しみにくい部分も多いです。
その点サグラダ・ファミリアやグエル公園などの建築物は散歩するだけでも楽しみやすいので、芸術にあまり詳しくない方にもおすすめです。
(かつてドレスデンやパリで美術館巡りをしたことはあるのですが、最終的に「全部同じ絵に見える」という残念な感想に…知識がないとこうなりがちです)
誰でも楽しめるポップな建築物を楽しみつつ、日本人にも馴染みがあるシーフードを堪能しましょう♪

バルセロナ旅行のおすすめのスポット

サグラダ・ファミリア

未完の聖堂として有名な大聖堂ですが、一大観光地となっており入場するまでには時間がかかります。私が訪れたときには事前に日時指定のチケットを購入して入場しました。
中には入れば比較的自由に見学できますので自分のペースで見ることができます。階段が多いのであるきやすい靴で向かわれることをおすすめします。
夜にライトアップが行われていることもあるので、時間を調べて向かうのもおすすめです。ただし暗くなってくると隣の公園が少し暗がりで怖くなりますので、早めの時間に向かうことをおすすめします。深夜に行くのは駄目絶対。

グエル公園

こちらもサグラダ・ファミリアと同じくガウディが設計した独特なデザインの公園です。可愛らしいトカゲのモニュメントなどがあり、歩くだけでも明るい気持ちになれる公園です。
こちらも事前にインターネットで予約できますので、予定が決まったら予約をおすすめします。公式サイトで予約すればAlfons X(アルフォンスX駅)からのシャトルバスを無料で利用できますのでオススメです。

カンプノウ

FCバルセロナの本拠地スタジアムになりますが、試合がある日であれば試合を見るのがオススメです。が、私が行ったときは試合開催日とかぶらなかったため、見学をしてきました。
カンプノウエクスペリエンスツアーと名付けられた見学コースはスタンドだけでなくロッカーや報道室にも入れるとても内容が充実したスタジアムです。
サッカーにそこまで詳しくない私でも楽しめるツアーでしたので、オススメです。事前にインターネットでチケットを予約できますので、日本国内で準備してから行くのもオススメです。

カサ・ミラ

グエル公園が楽しかったー!という方にはこちらもおすすめです。こちらはガウディがデザインしたと言われるマンションです。
外観から可愛らしい雰囲気で、中も装飾が凝っており探検するのが楽しいマンションです。
オーディオガイドの貸出もあり、日本語もあるので説明を聞きながら探索することができます。室内はそこまで広くないので、大人数で行く場合は全員で行動しないようにしたほうがいいかと思います。

バルセロナでのおすすめグルメ

La Paradeta(シーフードレストラン)

サンツ駅の近くにあるシーフードレストランです。店内に入るとお魚屋さんのように海産物がずらりと並んでおり、店員さんに「食べたいシーフード」と「調理法」と「量」を指示します。
(欧米人の胃のサイズに適した量を盛られるので注意、ストップーといえば止めてくれます(笑))
調理法はフライや炒めなどがあります。注文と会計が終わったら座席で待機です。
調理が終わったらキッチンから番号で呼ばれますので取りに行きましょう。スペイン語の数字がわからなくても、レシートに書かれた番号をさりげなくアピールしながら窓口で待っていればなんとかなります。
(なにか数字を呼ばれたな?と思ったら数字をアピール。当該番号だったら取りにおいで!みたいなゼスチャーされるので取りに行きましょう)
イカ(スペイン語でカラマリ)はフライがおすすめです。要するにイカリングです。ビールとの相性は最高です。料金も庶民的なお値段ですので、気軽に訪れることができます。

バルセロナにて宿泊したホテル

バルセロサンツ

サンツ駅直結のホテルです。サンツ駅はバルセロナで中心的な駅なので、列車で移動している方にはおすすめです。駅ビルの上にある建物がそのままホテルになっているので、駅から移動せずに済んでとても便利です。
ただし、ホテルへの入り口がわかりにくく若干迷いました。最終日に空港にいくためのタクシーの手配もお願いしたのですが、フロントの方も丁寧に対応して下さり助かりました。

バルセロナ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

オープンジョー航空券をスカイゲートで確保し、ホテルはエクスペディアで確保しました。スカイゲートですとオープンジョー(発着空港が違うチケットのこと)を予約することができるので、移動しながら楽しむときに便利です。
ホテルは評価が星4以上のところを選んでいけば大失敗はないかと思います。海外旅行であまりホテルをケチりすぎるのはおすすめしません。海外では値段をケチることが命を捨てることになることをよく覚えておくべきです。タクシー代ケチって殺人事件に巻きこまれる話は海外ではよく聞く話です。

バルセロナ旅行に必要な持ち物

夏はとても暑いので帽子やサングラスなどのアイテムは用意しておくことをおすすめします。また、オリーブオイルを使った脂っこい料理ばかり食べているとお腹に負担が来るので飲み慣れた胃腸薬を持参することをおすすめします。
また、毎日脂っこい料理を食べていると胃もたれも気になると思いますので、何日かに一回は持参した赤いきつねなど馴染みのあるカップ麺を食べるのもアリです。旅先でグルメを味わいたい気持ちはわかりますが、日本人の胃と欧米人の胃は別物であることを理解して行動する必要があります。

バルセロナ旅行での注意点

バルセロナ旅行での注意点
  1. 夏のスペインは暑い!日中は日差しを避けた道を歩きましょう
  2. 治安は日本よりかなり悪い!スリがかなり多いので貴重品には気をつけて!
  3. バルセロナのあるカタルーニャ地方は独立運動のある場所なので、少し気をつけて

マドリードよりはマシですが、やはりバルセロナも暑いです。日向を歩いていると10分くらいで息が上がってきますので、日陰を選んで歩きましょう。
また、スペインの治安の悪さは日本と比較になりません。カバンの口を開けたまま歩くのは厳禁ですし、目を離したら確実に盗まれるものと思ってください。異国でトラブルに巻き込まれると後処理が大変ですので十分注意してください。

まとめ

バルセロナのおすすめ観光地を紹介してきましたが、いずれも専門知識がなくても直感的に楽しめる場所ばかりです。
食べ物も比較的日本人の口に合いやすいものが多いです。ここで紹介はしていませんが、パエリアもスペイン名物です。お米が食べられると日本人的にはかなり助かります(小麦だらけの国だと途中で日本食シックになります…)
夏の暑さには注意が必要ですが、冬でも寒くなりすぎないエリアなので通年おすすめです。

mutukiy旅するOL

投稿者の過去記事

旅行が好きなOLです。平日は働いて有給をとっていろんなところに出かけるのが大好きです。野球観戦も好き。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…
  2. モロッコの青い宝石箱 シャウエンの旧市街を散策| トラベルダイアリー
    シャウエン旅行体験記シャウエンの青い街並みが日本でも有名になり、一度どんなところか行ってみたかっ…
  3. 台北旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。その中で…
  4. バンクーバー旅行体験記世界で最も住みやすい街に選ばれたことのあるカナダのバンクーバーは、シティラ…
  5. トロント旅行体験記カナダ最大の都市のトロントは、移民が多いので各国の本格料理が楽しめたり、アート…
  6. スプリット旅行体験記クロアチアのアドリア海に面した街、スプリットをご存じでしょうか。クロアチア旅…
  7. ヨーロッパでも雰囲気が違う⁈やっぱりすごいロシア!ウラジオストク| トラベルダイアリー
    ウラジオストク旅行体験記私の初めての海外旅行がウラジオストクでした。韓国やタイなどよりマイナーだ…
  8. 帰省のついでに、黒部市近辺のお出かけスポット巡り| トラベルダイアリー
    黒部旅行体験記コロナ禍で帰省の頻度が限られる中、人込みを避けてちょっと早めの夏休みで実家のある富山…
  9. ヘルシンキ旅行体験記ヨーロッパへの旅行と聞くと移動に時間もかかり、時差もあり大変と思う方も多いで…
  10. ワッフルの焼ける甘~い匂い!ブリュッセル散策| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記フランスへ旅行したときにパリから赤い列車のタリスに乗ってブリュッセルまで移…

国内旅行おすすめ

  1. 神戸旅行体験記神戸は個人的に好きな街であり、日帰りでもよく訪れていました。私にとっては何度訪れて…
  2. ♪インスタ映えスポット♪友達と日帰りぶらり旅 in 京都| トラベルダイアリー
    京都市内旅行体験記こんにちは!今回は、京都市内にあるインスタでよく見かけるあの有名スポットやレス…
  3. 日光旅行体験記2019年GWにまとまったお休みをいただいたので、東北地方へ旅行に行ってきました。…
  4. 北九州で異国気分☆レトロな洋風建築が建ち並ぶ門司港散策| トラベルダイアリー
    北九州旅行体験記横浜や函館、神戸など異国情緒ある港町が大好きでずっと気になっていた北九州市門司港…
  5. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  6. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  7. アフター6を満喫しよう!新橋・銀座で食べて楽しむプチ旅行!| トラベルダイアリー
    新橋・銀座旅行体験記仕事終わりに飲みに行くと、帰ってくるのが面倒…と思っていました。なので、…
  8. 都心から約1時間半【南房総】はこんなにアツいスポットだった‼| トラベルダイアリー
    南房総旅行体験記 新型コロナウィルスの流行により、なかなか遠出が出来なくなりましたね…
  9. お寺も自然も近代遺産も!京都の哲学の道~南禅寺・蹴上を観光| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!一言に京都といっても広く見どころが多いので、この記…
  10. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP