バルセロナで建築物とシーフードグルメを巡る旅

バルセロナ旅行体験記

ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガルとスペインの縦断旅行に出かけることにしました。ヨーロッパ内は夜行列車も発達しており、日本国内では体験できない「列車に乗って国境越え」を体験することができます。その中で訪れたバルセロナについて紹介します。

バルセロナ旅行について

おすすめのポイント
  1. 見て楽しめる建築物がたくさん!ガウディ建築を見に行こう
  2. 美味しい海鮮料理を楽しもう!海の幸も楽しめる街
  3. 観光地として有名なので旅人にも動きやすい街

ヨーロッパ旅行ですと美術館見学が多くなりがちなのですが、絵画は知識がないと楽しみにくい部分も多いです。
その点サグラダ・ファミリアやグエル公園などの建築物は散歩するだけでも楽しみやすいので、芸術にあまり詳しくない方にもおすすめです。
(かつてドレスデンやパリで美術館巡りをしたことはあるのですが、最終的に「全部同じ絵に見える」という残念な感想に…知識がないとこうなりがちです)
誰でも楽しめるポップな建築物を楽しみつつ、日本人にも馴染みがあるシーフードを堪能しましょう♪

バルセロナ旅行のおすすめのスポット

サグラダ・ファミリア

未完の聖堂として有名な大聖堂ですが、一大観光地となっており入場するまでには時間がかかります。私が訪れたときには事前に日時指定のチケットを購入して入場しました。
中には入れば比較的自由に見学できますので自分のペースで見ることができます。階段が多いのであるきやすい靴で向かわれることをおすすめします。
夜にライトアップが行われていることもあるので、時間を調べて向かうのもおすすめです。ただし暗くなってくると隣の公園が少し暗がりで怖くなりますので、早めの時間に向かうことをおすすめします。深夜に行くのは駄目絶対。

グエル公園

こちらもサグラダ・ファミリアと同じくガウディが設計した独特なデザインの公園です。可愛らしいトカゲのモニュメントなどがあり、歩くだけでも明るい気持ちになれる公園です。
こちらも事前にインターネットで予約できますので、予定が決まったら予約をおすすめします。公式サイトで予約すればAlfons X(アルフォンスX駅)からのシャトルバスを無料で利用できますのでオススメです。

カンプノウ

FCバルセロナの本拠地スタジアムになりますが、試合がある日であれば試合を見るのがオススメです。が、私が行ったときは試合開催日とかぶらなかったため、見学をしてきました。
カンプノウエクスペリエンスツアーと名付けられた見学コースはスタンドだけでなくロッカーや報道室にも入れるとても内容が充実したスタジアムです。
サッカーにそこまで詳しくない私でも楽しめるツアーでしたので、オススメです。事前にインターネットでチケットを予約できますので、日本国内で準備してから行くのもオススメです。

カサ・ミラ

グエル公園が楽しかったー!という方にはこちらもおすすめです。こちらはガウディがデザインしたと言われるマンションです。
外観から可愛らしい雰囲気で、中も装飾が凝っており探検するのが楽しいマンションです。
オーディオガイドの貸出もあり、日本語もあるので説明を聞きながら探索することができます。室内はそこまで広くないので、大人数で行く場合は全員で行動しないようにしたほうがいいかと思います。

バルセロナでのおすすめグルメ

La Paradeta(シーフードレストラン)

サンツ駅の近くにあるシーフードレストランです。店内に入るとお魚屋さんのように海産物がずらりと並んでおり、店員さんに「食べたいシーフード」と「調理法」と「量」を指示します。
(欧米人の胃のサイズに適した量を盛られるので注意、ストップーといえば止めてくれます(笑))
調理法はフライや炒めなどがあります。注文と会計が終わったら座席で待機です。
調理が終わったらキッチンから番号で呼ばれますので取りに行きましょう。スペイン語の数字がわからなくても、レシートに書かれた番号をさりげなくアピールしながら窓口で待っていればなんとかなります。
(なにか数字を呼ばれたな?と思ったら数字をアピール。当該番号だったら取りにおいで!みたいなゼスチャーされるので取りに行きましょう)
イカ(スペイン語でカラマリ)はフライがおすすめです。要するにイカリングです。ビールとの相性は最高です。料金も庶民的なお値段ですので、気軽に訪れることができます。

バルセロナにて宿泊したホテル

バルセロサンツ

サンツ駅直結のホテルです。サンツ駅はバルセロナで中心的な駅なので、列車で移動している方にはおすすめです。駅ビルの上にある建物がそのままホテルになっているので、駅から移動せずに済んでとても便利です。
ただし、ホテルへの入り口がわかりにくく若干迷いました。最終日に空港にいくためのタクシーの手配もお願いしたのですが、フロントの方も丁寧に対応して下さり助かりました。

バルセロナ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

オープンジョー航空券をスカイゲートで確保し、ホテルはエクスペディアで確保しました。スカイゲートですとオープンジョー(発着空港が違うチケットのこと)を予約することができるので、移動しながら楽しむときに便利です。
ホテルは評価が星4以上のところを選んでいけば大失敗はないかと思います。海外旅行であまりホテルをケチりすぎるのはおすすめしません。海外では値段をケチることが命を捨てることになることをよく覚えておくべきです。タクシー代ケチって殺人事件に巻きこまれる話は海外ではよく聞く話です。

バルセロナ旅行に必要な持ち物

夏はとても暑いので帽子やサングラスなどのアイテムは用意しておくことをおすすめします。また、オリーブオイルを使った脂っこい料理ばかり食べているとお腹に負担が来るので飲み慣れた胃腸薬を持参することをおすすめします。
また、毎日脂っこい料理を食べていると胃もたれも気になると思いますので、何日かに一回は持参した赤いきつねなど馴染みのあるカップ麺を食べるのもアリです。旅先でグルメを味わいたい気持ちはわかりますが、日本人の胃と欧米人の胃は別物であることを理解して行動する必要があります。

バルセロナ旅行での注意点

バルセロナ旅行での注意点
  1. 夏のスペインは暑い!日中は日差しを避けた道を歩きましょう
  2. 治安は日本よりかなり悪い!スリがかなり多いので貴重品には気をつけて!
  3. バルセロナのあるカタルーニャ地方は独立運動のある場所なので、少し気をつけて

マドリードよりはマシですが、やはりバルセロナも暑いです。日向を歩いていると10分くらいで息が上がってきますので、日陰を選んで歩きましょう。
また、スペインの治安の悪さは日本と比較になりません。カバンの口を開けたまま歩くのは厳禁ですし、目を離したら確実に盗まれるものと思ってください。異国でトラブルに巻き込まれると後処理が大変ですので十分注意してください。

まとめ

バルセロナのおすすめ観光地を紹介してきましたが、いずれも専門知識がなくても直感的に楽しめる場所ばかりです。
食べ物も比較的日本人の口に合いやすいものが多いです。ここで紹介はしていませんが、パエリアもスペイン名物です。お米が食べられると日本人的にはかなり助かります(小麦だらけの国だと途中で日本食シックになります…)
夏の暑さには注意が必要ですが、冬でも寒くなりすぎないエリアなので通年おすすめです。

mutukiy旅するOL

投稿者の過去記事

旅行が好きなOLです。平日は働いて有給をとっていろんなところに出かけるのが大好きです。野球観戦も好き。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 美味しいギリシャスイーツが買える!アテネ市内の観光スポット紹介| トラベルダイアリー
    アテネ旅行体験記アテネは古代遺跡もある上、買い物場所もたくさんあり、どこへ行っても観光客を楽しま…
  2. サンフランシスコ旅行体験記何回か行ったことのあるアメリカ。実はあまり好きではないのですが、友人に…
  3. フィレンツェ旅行体験記 後の文学や芸術に大きな影響を与えたルネッサンスの中心地、フィ…
  4. ハンガリー・ブダペストを2泊3日で楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記ハンガリーの首都ブダペストは、その街の美しさから「ドナウの真珠」と称されてい…
  5. 女子一人旅 in ポルトガル なぜか日本を感じる街リスボン| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記ミラノで緊急搬送された翌日、移動日だったため何とか空港まで移動して飛行機でポル…
  6. 初めての外国旅行におすすめ! 近い楽しい美味しい台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記 旅行へ行った人たちが口をそろえて良かった!と言っていた台湾。ならばぜ…
  7. 3連休で行けちゃう⁉カオスな国【タイ】のおすすめスポット| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記 日本から片道6時間で行ける「タイ」コロナ前は3連休があればす…
  8. 福岡旅行体験記今回は開業40周年を迎えた福岡市地下鉄の1日乗車券、「ファミちかきっぷ」を使って市…
  9. カプリ島旅行体験記カプリ島といえば、青の洞窟が世界的に有名です。私たちも青の洞窟目当てで、このた…
  10. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…

国内旅行おすすめ

  1. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  2. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  3. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  4. ~磯山神社の「あじさいまつり」&アンブレラスカイ~in栃木・鹿沼| トラベルダイアリー
    鹿沼旅行体験記神社巡りが好きで情報収集をしていたところ、鹿沼市の「磯山神社」はあじさいの名所で、…
  5. 九州最強のパワースポット!一度は行ってみたい宮崎の高千穂峡| トラベルダイアリー
    高千穂旅行体験記以前から一度行ってみたかった場所の1つ高千穂峡に友達と2人で熊本から日帰りで行っ…
  6. これぞ沖縄!青い海・青い空を感じる 北谷~恩納 西海岸を巡る旅| トラベルダイアリー
    沖縄西海岸旅行体験記若い頃に好きで何度も訪れた沖縄に移住して、もう15年以上経ちますが、やっぱり…
  7. 海に入れなくても楽しい!3世代で満喫♪冬の沖縄名護_トラベルダイアリー
    名護旅行体験記沖縄県内に住む私達の定番旅行は、ホテル代もお手頃になるオフシーズンの冬に、少しリッ…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  9. こんぴらさん参拝旅行体験記「一度はこんぴらさんにお参りしてみたい!」母からのリクエストを受け…
  10. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…

最新記事

  1. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  2. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  3. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  4. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  5. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  6. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  7. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  8. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  9. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  10. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…

Archive



PAGE TOP