毎日がクリスマス♪ドイツ・ローテンブルク旅行記| トラベルダイアリー

毎日がクリスマス♪ドイツ・ローテンブルク旅行記

ローテンブルク旅行体験記

フランクフルトで暮らす友人に誘われ、ローテンブルク(ローテンブルク・オプ・デア・タウバー)という街に遊びに行ってきました。ここでは美しい街の魅力を、私の旅行記とともに、皆さまにシェアしたいと思います★

ローテンブルク旅行について

おすすめのポイント
  1. ロマンチック街道沿いの人気都市のひとつである点。
  2. 街がコンパクトで徒歩でまわりやすい点。
  3. 中世ドイツの可愛らしい街並みをたっぷりと味わうことができる点。

「ローテンブルク・オプ・デア・タウバー(Rothenburg ob der Tauber、以下”ローテンブルク”と略)」はドイツ南部のバイエルン州にある都市の1つです。日本では「ロマンチック街道」沿いの都市のひとつとして有名。中世ドイツの可愛らしい街並みが綺麗に残されている点から、毎年多くの観光客が足を運びます。コンパクトな街は、徒歩での観光にもぴったり◎

ローテンブルク旅行のおすすめのスポット

Marktplatz

どの場所を写真におさめても「ドイツっぽい!」と思わず叫んでしまいそうになるほど、コテコテの中世ドイツの風景を堪能できる場所が街の中心地にある「マルクト広場(マルクトプラッツ)」です。ドイツ特有の木組の家、窓辺に並ぶ可愛らしい花、からくり時計。ここで写真を撮って、ローテンブルク観光をスタートさせれば、ドイツへの想いはさらに高まること間違いありません。

Weihnachtsdorf

ドイツといえばクリスマスマーケット!という方も多いのではないでしょうか。一生に一度は行ってみたいものの、なかなか12月の暮れにお休みを取るのは難しいですよね…。そんな方におすすめなのがケーテ・ウォルファルト社本店にある「ヴァイナハツドルフ(クリスマスヴィレッジ)」です。可愛らしい店のドアを抜けるとそこは一年中クリスマス!私たちが行ったのはイースターの頃でしたが、それでも店の中は、どこを見ても、クリスマスの飾りでいっぱいでした。

Plönlein

「プレーンライン」はマルクト広場から5分ほど歩いた所にある場所。なんてことない区画なのですが、ローテンブルクのポストカードやガイドブックではお馴染みの風景を楽しむことがです。この場所が有名なのは、街の中でも特に中世の雰囲気がしっかりと残されているからだそう。例えば上の写真のつり看板などは、2~300年前のものを修理しながら丁寧に使い続けています。

ローテンブルクでのおすすめグルメ

DillerのSchneeball

「雪玉」を意味するローテンブルクきっての郷土菓子「シュネーバル」。個人的には”リンゴ飴”を彷彿とさせるかたさと大きさに苦戦…食べるよりも鑑賞するスイーツといった印象でしたが、それでも大きくて、1つ1つ異なるデコレーションで彩られた雪玉は、店のガラスケースに並んでいる姿を見るだけでも、テンションが上がりました。揚げドーナツのようなお菓子で、固くて日持ちするので、お土産にもオススメ。写真は老舗店「ディラー」の逸品です。

ローテンブルクでのおすすめのショッピングスポット

Obere Schmiedgasse周辺

ローテンブルクは旧市街全体がお土産スポットに溢れていますが、特に「オーベレ・シュミート通り(オーベレ・シュミートガッセ)」は日本語の案内書きもちらほらあり、店員さんも日本人観光客に慣れている印象でした。ドイツ旅行が初めての方には最適。マルクト広場からプレーンラインへと向かう際の通り道ともなりますので、是非お買い物&街並みを一緒にお楽しみください♪

ローテンブルクにて宿泊したホテル

Frankfurt Marriott Hotel(フランクフルト)

私たちはフランクフルトから車で日帰りでローテンブルクに行き、その日じゅうにフランクフルトに戻った為、「フランクフルト・マリオット・ホテル」に宿泊しました。フランクフルトからローテンブルクまでは車で約2時間半。「滞在中、少しでも多くの都市を巡りたい!」という方には交通の便が良いフランクフルト泊はオススメですが、ローテンブルクを堪能したい方はローテンブルク内でのホテル選びが良いでしょう。

ローテンブルク旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちは個人手配で車でローテンブルクへ向かいました。ドイツ人は高齢の方も含め、みなさん基本的には英語がペラペラだったので、ドイツ語がさっぱりわからない私たちでしたが、旅行中、全く苦労することなく観光を楽しむことができました。唯一、交通手段を検討する時だけ、やや手こずったので、交通手段に不安がある方は、ツアーを織り交ぜた旅にされると良いかもしれません。

ローテンブルク旅行に必要な持ち物とは

「エコバッグ」
ドイツはレジ袋はもちろん、大きなお店で大きな物を買っても、たくさんお買い物をしても、紙袋に入れてもらえることは基本的にはありませんでした。街歩きの際はエコバッグを持っていると安心。もしにおいのする食べ物や、壊れやすい物などを買う可能性のある方は、ジップロックやジップロックコンテナ(割れ物が壊れにくいです!)なども便利です。

ローテンブルク旅行で気を付けることとは!?

ローテンブルク旅行での注意点
  1. 似たような景色の通りが多いので、はぐれた時の待ち合わせ場所を決めておきましょう。
  2. 雨の日は石畳にご用心。
  3. 日曜日は基本的にはお休みです。

ローテンブルクは中世の街並みが魅力的な一方、どの通りを歩いても似たような景色が続くので、道に迷いやすいです。はぐれた際のルールを事前に決めておきましょう。また、景観保護の観点から、凸凹の石畳がそのままになっている所も多いです。雨の日は滑りやすいので特にご注意ください。お店は日曜休みの所がほとんど。土曜日も早めに閉まる場合が多いです。

まとめ

戦争中大きな被害にあったものの、その後世界中の人たちの支援によって、見事中世の街並みを復活させたローテンブルク。ドイツ人も憧れるドイツの風景を一目見ようと、四季を通じて多くの人が足を運びます。日本からの観光客も特に多い街ですので、初めてのドイツ旅行にもオススメですよ!是非ドイツに行きたい!という方は、候補地のひとつとして検討してみてください。

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ボローニャ旅行体験記ボロネーゼ、ラザニア、魅惑のメニューはぜーんぶココ、ボローニャで誕生しました…
  2. アテネ旅行体験記ヨーロッパ第1ヵ国目はギリシャでした。初のヨーロッパにうきうきしていたのです…
  3. パリ旅行体験記 観光大国のフランス。みどころがいっぱいなので、何度か訪れて定番の観光…
  4. イヴレア旅行体験記2018年に世界遺産に登録されたイヴレア。人気番組「世界の果てまでイッテQ!」…
  5. 【ガイドおすすめ】死ぬまでに見たい!加計呂麻島で絶景スポット巡り| トラベルダイアリー
    加計呂麻島旅行体験記今回は、奄美在住のガイドさんと一緒に“この世の楽園”と称される加計呂麻島へ行…
  6. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  7. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  8. ケアンズ旅行体験記寒い冬の季節、どこか暖かい南国に出かけたい気持ちになった事はありませんか?今回…
  9. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  10. ジェノヴァ旅行体験記青い海、降り注ぐ太陽。横浜や神戸にも似た雰囲気を持つ港町ジェノヴァは、なんと…

国内旅行おすすめ

  1. 都会だけど落ち着いている?気ままにのんびり名古屋旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 今回は私が2回目に名古屋を訪れた際の体験記です。初めて名古屋を訪れ…
  2. 京都北野で2週間滞在!暮らすような旅行をしてみました| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!関西人なので京都に訪れる機会は今まで何度もあったの…
  3. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  4. 1泊2日ですべておさえる!仙台観光スポットをギュッと詰めて巡る旅| トラベルダイアリー
    仙台旅行体験記 好きなアーティストのライブが仙台で開催されたため、あわせて観光もしよ…
  5. 最強のパワースポット伊勢神宮へお参りする〜三重・伊勢旅行〜| トラベルダイアリー
    伊勢旅行体験記今回1泊2日の旅行で、お伊勢さんへお参りしてきました。小学生以来の三重県・伊勢旅行…
  6. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  7. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  8. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP