日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ! | トラベルダイアリー

日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ!

メキシコシティ旅行体験記

はじめての中南米旅行で、メキシコに行きました。
文化が全然違ったり、言語も通じなかったり、新鮮味あふれる旅でした。
ご飯も美味しく、少し足をのばせば日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさんあります。

メキシコシティ旅行について

おすすめのポイント
  1. スケール壮大な遺跡!ティオティワカンへ!
  2. メキシコシティといったらプロレス観戦デビューを!
  3. こんなにあるの?!タコスの種類に圧倒されちゃう!?

みなさん、メキシコと言ったらどのようなイメージをお持ちですか?
メキシコは、スケール壮大な遺跡が多くあることで有名で、メキシコシティからも日帰りで行けてしまいます。
また、メキシコシティでは、プロレスである「ルチャ・リブレ」がとても有名です。ぜひ足を運んでみることをオススメします。
グルメは、なんと言っても「タコス」です。地域によっても特色が違ったりするので、ぜひメキシコシティのタコスを食べてみて下さい。

メキシコシティ旅行のおすすめのスポット

メキシコシティから日帰りで行けちゃう、世界遺産「テオティワカン」

メキシコシティから専用のバスが出ており、1時間ほどで行けちゃいます!
テオティワカンはメキシコ最大の古代都市遺跡となってます。なので、メキシコシティに来たら絶対に外せないスポットNO1です。
想像以上に広く、上まで登れます。意外と登るのがきつかったのですが、上まで登ると一面を見渡せるので絶景でした。
私が行った際は、メキシコシティとの気温差が激しかったです。とても暑く乾燥していたので、熱中症には注意です。

芸術的すぎる建築設計「ヴァスコンセロス図書館」

ヴァスコンセロス図書館は、「死ぬまでには行ってみたい図書館」として有名な図書館となってます。大量の本が宙に浮かんでいるような感覚で、とても芸術的です。
並んである本は、スペイン語ばかりで読めなかったのですが、読めなくてもその場にいる空間を楽しむことができます。
職員の方に言えば、写真や動画も撮ることができるので、ぜひおすすめです。無断で写真を撮っていると、注意されました。人によるのかもしれませんが。

プロレスの聖地メキシコ、「アレナ・メヒコ」に!!!

メキシコはプロレスの聖地でもあり、「ルチャ・リブレ」と呼ばれています。「アレナ・メヒコ」という競技場で、初プロレス観戦を楽しみました。言語も分からないし、プロレスもよく分からなかった私でも、めちゃくちゃ、はしゃいで楽しんじゃいました(笑)。
日本のプロレスラーの人も、メキシコに修行しに来てる人が多いためか、日本人プロレスラーに会うこともあります。
そこで買えるおみやげも喜ばれるので、ぜひ買ってみて下さいね。
だけど、終了する時間が遅いので、帰り道は気をつけて帰るようにしましょう。

メキシコシティでのおすすめグルメ

本格的タコスが食べたいなら…「Taqueria El Progreso」

こちらは、メキシコシティの中では、特に有名で本当に美味しいタコスやです。
生地の上にのっける具材は、自分の好きな具材を取り放題できます。メキシコにはたくさんのタコス屋がありますが、具材を自由に取れるお店はほとんどありません。ついつい具材を取り過ぎてしまいますが、食べる時に食べづらくなるので気をつけましょう(笑)
生地も手作りでとても美味しいです。これほどのおいしさなのに、値段も、お手軽でした。

メキシコシティでのおすすめのショッピングスポット

歴史的街並みでショッピング!「ソカロ(Zocalo)地区」

ソカロ地区は、世界遺産にも登録されている地区になってます。歴史的建造物や、宮殿などが多く集まっており、観光客で常に賑わってます。お土産屋さんや、飲食店も多く立ち並んでいます。街の散策を楽しみながら、食べ歩きをしたり、おみやげを買えるので、おすすめの場所です。
だけど、治安が悪く絶対に立ち入ってはいけない「テピト」という地区が近くにあります。ソカロ地区を気ままにお散歩して、気が付いたら「テピト」に来てしまった!というケースもあるります。ですので、気をつけながら歩きましょう。

メキシコシティにて宿泊したホテル

清潔で過ごしやすい、サンフェルナンド館

宿泊客のほとんどが日本人なので、メキシコシティでは日本人宿として有名です。オーナーさんが、日本に滞在していたこともあり、日本語が通じて安心します。
朝ご飯もつき、清潔で生活しやすかったです。ついつい長く居座ってしまいました。
ですが、日本人が多く、いくら安心すると言っても、スリには気をつけましょう。ここでスリが発生したという噂も聞いたので注意です。

メキシコシティ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配のよさは、なんといっても、自分の好きなようにアレンジできます。旅行している最中に、計画を変更できるのも1つの魅力です。
ですが、メキシコは治安がいいとは言えません。また言語も日本語や英語が全く通じず、スペイン語になります。ですので、心配な人は日本であらかじめ旅行代理店やツアーで行くことをオススメします。
ですが、今回紹介したテオティワカンなどは、個人でも簡単に行くことができるので、個人手配で問題ないと思います。

メキシコシティ旅行に必要な持ち物

メキシコシティは、昼間と夜の気温差がとても激しいです。お昼はTシャツで十分だったのに、夜はヒートテックが必要になることもしばしばありました。ですので、温度調整しやすい服装で行くことをオススメします。
テオティワカンは、日差しが強いかつ乾燥しているので、帽子は必須だと思います。
また、治安が悪いため、防犯グッズを揃えておいたら安心ですね。

メキシコシティ旅行での注意点

メキシコシティ旅行での注意点
  1. スリには気をつけて!!特に電車でのスリ多発!
  2. 最新の治安情報をしっかり確認。危険地域には絶対に行かないこと
  3. 必要最低限度のスペイン語を知っておこう!

メキシコシティは治安がよくはありません。危険地域がいくつかあり、そこは複数人でも絶対に行ってはいけません。命に関わる場合もあります。
また、電車の中はスリの絶好の場所です。むやみやたらにスマホを出さないこと。
そして、メキシコは日本語はもちろんのこと、英語もたまに通じないケースがあります。ある程度のスペイン語を知っておくだけで、旅が楽しめるかもしれません。

まとめ

メキシコの首都メキシコシティは、みなさんいかがでしたか?
メキシコに立ち寄った際は、ぜひメキシコシティを観光してから、他の地域に行くことをオススメします。メキシコシティから日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさんあります。なので、ちょっと足をのばして、たくさんの観光スポットをぜひ楽しんで下さい。
また、タコスも多くの種類があるので、いろんな味を楽しんでみて下さい。

 

放浪好きな大学生

放浪好きな大学生

投稿者の過去記事

都内に通う大学生です。休学して、日本国内や海外を多く旅してきました。
東南アジアに初めて旅したことをきっかけに、旅の魅力に気付きました。
中南米は約2ヶ月間、キューバとメキシコを旅したり、
国内は、東京から鹿児島までヒッチハイク×キックボードで旅をしました。
のんびりと暮らすように旅するのが好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. アルプスの美味しい空気をいただきます♡フランス・シャモニー 旅行 | トラベルダイアリー
    シャモニー旅行体験記ヨーロッパの名峰モンブランのふもとにある、フランスの山岳リゾート「シャモニー…
  2. シャウエン旅行体験記いつか何かの本で見たシャウエンの青い街。なんて素敵なのだろう、いつか絶対に訪…
  3. サハリン
    ユジノサハリンスク旅行体験記樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近い…
  4. シェムリアップ旅行体験記ものすごく有名な観光遺跡、アンコールワットのある街シェムリアップ。まさに…
  5. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  6. グアム旅行体験記長女が1歳半を迎えたのを期に、ずっと我慢していた大好きな海外旅行を解禁しようと旅…
  7. シカゴ旅行体験記シカゴ郊外から、シカゴの中心であるダウンタウンへ遊びに行ってきました。ダウンタウ…
  8. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  9. ネゴンボ旅行体験記スリランカは「インド洋の真珠」とも呼ばれ、豊かな自然に囲まれた美しい島国です。…
  10. 台北旅行体験記治安がよく、物価も安く、なおかつすぐに行けてしまう台湾。国内旅行の感覚で行けてしま…

国内旅行おすすめ

  1. 海と島と橋の景色に感動☆しまなみ海道を渡って今治サイクリング!| トラベルダイアリー
    今治旅行体験記広島県尾道市から自転車でしまなみ海道の島々を渡り、愛媛県・今治市を訪れました!サイ…
  2. 神戸旅行体験記関西旅行の中でも私はとにかく神戸がお気に入りです!今回は山側、海側どちらも堪能でき…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  4. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  5. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  6. 知床旅行体験記世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の秘…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原スキー旅行体験記すっかりゲレンデの雪遊びにハマった娘に、キッズパークが人気の「岩原スキー場」へ…
  8. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  9. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  10. 佐久島旅行体験記アートの島として有名な佐久島に仲の良い友達3人で行ってきました。とても手軽に離島へ…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP