日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ! | トラベルダイアリー

日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ!

メキシコシティ旅行体験記

はじめての中南米旅行で、メキシコに行きました。
文化が全然違ったり、言語も通じなかったり、新鮮味あふれる旅でした。
ご飯も美味しく、少し足をのばせば日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさんあります。

メキシコシティ旅行について

おすすめのポイント
  1. スケール壮大な遺跡!ティオティワカンへ!
  2. メキシコシティといったらプロレス観戦デビューを!
  3. こんなにあるの?!タコスの種類に圧倒されちゃう!?

みなさん、メキシコと言ったらどのようなイメージをお持ちですか?
メキシコは、スケール壮大な遺跡が多くあることで有名で、メキシコシティからも日帰りで行けてしまいます。
また、メキシコシティでは、プロレスである「ルチャ・リブレ」がとても有名です。ぜひ足を運んでみることをオススメします。
グルメは、なんと言っても「タコス」です。地域によっても特色が違ったりするので、ぜひメキシコシティのタコスを食べてみて下さい。

メキシコシティ旅行のおすすめのスポット

メキシコシティから日帰りで行けちゃう、世界遺産「テオティワカン」

メキシコシティから専用のバスが出ており、1時間ほどで行けちゃいます!
テオティワカンはメキシコ最大の古代都市遺跡となってます。なので、メキシコシティに来たら絶対に外せないスポットNO1です。
想像以上に広く、上まで登れます。意外と登るのがきつかったのですが、上まで登ると一面を見渡せるので絶景でした。
私が行った際は、メキシコシティとの気温差が激しかったです。とても暑く乾燥していたので、熱中症には注意です。

芸術的すぎる建築設計「ヴァスコンセロス図書館」

ヴァスコンセロス図書館は、「死ぬまでには行ってみたい図書館」として有名な図書館となってます。大量の本が宙に浮かんでいるような感覚で、とても芸術的です。
並んである本は、スペイン語ばかりで読めなかったのですが、読めなくてもその場にいる空間を楽しむことができます。
職員の方に言えば、写真や動画も撮ることができるので、ぜひおすすめです。無断で写真を撮っていると、注意されました。人によるのかもしれませんが。

プロレスの聖地メキシコ、「アレナ・メヒコ」に!!!

メキシコはプロレスの聖地でもあり、「ルチャ・リブレ」と呼ばれています。「アレナ・メヒコ」という競技場で、初プロレス観戦を楽しみました。言語も分からないし、プロレスもよく分からなかった私でも、めちゃくちゃ、はしゃいで楽しんじゃいました(笑)。
日本のプロレスラーの人も、メキシコに修行しに来てる人が多いためか、日本人プロレスラーに会うこともあります。
そこで買えるおみやげも喜ばれるので、ぜひ買ってみて下さいね。
だけど、終了する時間が遅いので、帰り道は気をつけて帰るようにしましょう。

メキシコシティでのおすすめグルメ

本格的タコスが食べたいなら…「Taqueria El Progreso」

こちらは、メキシコシティの中では、特に有名で本当に美味しいタコスやです。
生地の上にのっける具材は、自分の好きな具材を取り放題できます。メキシコにはたくさんのタコス屋がありますが、具材を自由に取れるお店はほとんどありません。ついつい具材を取り過ぎてしまいますが、食べる時に食べづらくなるので気をつけましょう(笑)
生地も手作りでとても美味しいです。これほどのおいしさなのに、値段も、お手軽でした。

メキシコシティでのおすすめのショッピングスポット

歴史的街並みでショッピング!「ソカロ(Zocalo)地区」

ソカロ地区は、世界遺産にも登録されている地区になってます。歴史的建造物や、宮殿などが多く集まっており、観光客で常に賑わってます。お土産屋さんや、飲食店も多く立ち並んでいます。街の散策を楽しみながら、食べ歩きをしたり、おみやげを買えるので、おすすめの場所です。
だけど、治安が悪く絶対に立ち入ってはいけない「テピト」という地区が近くにあります。ソカロ地区を気ままにお散歩して、気が付いたら「テピト」に来てしまった!というケースもあるります。ですので、気をつけながら歩きましょう。

メキシコシティにて宿泊したホテル

清潔で過ごしやすい、サンフェルナンド館

宿泊客のほとんどが日本人なので、メキシコシティでは日本人宿として有名です。オーナーさんが、日本に滞在していたこともあり、日本語が通じて安心します。
朝ご飯もつき、清潔で生活しやすかったです。ついつい長く居座ってしまいました。
ですが、日本人が多く、いくら安心すると言っても、スリには気をつけましょう。ここでスリが発生したという噂も聞いたので注意です。

メキシコシティ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配のよさは、なんといっても、自分の好きなようにアレンジできます。旅行している最中に、計画を変更できるのも1つの魅力です。
ですが、メキシコは治安がいいとは言えません。また言語も日本語や英語が全く通じず、スペイン語になります。ですので、心配な人は日本であらかじめ旅行代理店やツアーで行くことをオススメします。
ですが、今回紹介したテオティワカンなどは、個人でも簡単に行くことができるので、個人手配で問題ないと思います。

メキシコシティ旅行に必要な持ち物

メキシコシティは、昼間と夜の気温差がとても激しいです。お昼はTシャツで十分だったのに、夜はヒートテックが必要になることもしばしばありました。ですので、温度調整しやすい服装で行くことをオススメします。
テオティワカンは、日差しが強いかつ乾燥しているので、帽子は必須だと思います。
また、治安が悪いため、防犯グッズを揃えておいたら安心ですね。

メキシコシティ旅行での注意点

メキシコシティ旅行での注意点
  1. スリには気をつけて!!特に電車でのスリ多発!
  2. 最新の治安情報をしっかり確認。危険地域には絶対に行かないこと
  3. 必要最低限度のスペイン語を知っておこう!

メキシコシティは治安がよくはありません。危険地域がいくつかあり、そこは複数人でも絶対に行ってはいけません。命に関わる場合もあります。
また、電車の中はスリの絶好の場所です。むやみやたらにスマホを出さないこと。
そして、メキシコは日本語はもちろんのこと、英語もたまに通じないケースがあります。ある程度のスペイン語を知っておくだけで、旅が楽しめるかもしれません。

まとめ

メキシコの首都メキシコシティは、みなさんいかがでしたか?
メキシコに立ち寄った際は、ぜひメキシコシティを観光してから、他の地域に行くことをオススメします。メキシコシティから日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさんあります。なので、ちょっと足をのばして、たくさんの観光スポットをぜひ楽しんで下さい。
また、タコスも多くの種類があるので、いろんな味を楽しんでみて下さい。

 

放浪好きな大学生

投稿者の過去記事

都内に通う大学生です。休学して、日本国内や海外を多く旅してきました。
東南アジアに初めて旅したことをきっかけに、旅の魅力に気付きました。
中南米は約2ヶ月間、キューバとメキシコを旅したり、
国内は、東京から鹿児島までヒッチハイク×キックボードで旅をしました。
のんびりと暮らすように旅するのが好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 一度は行ってみたい世界の中心都市 ニューヨーク| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記 世界中の人、物が集まる都市と言えば、まず浮かぶのがニューヨー…
  2. イスタンブール旅行体験記不思議な縁があり、4回も訪れたことのあるイスタンブール。1回目は友達と、…
  3. パリ旅行体験記 観光大国のフランス。みどころがいっぱいなので、何度か訪れて定番の観光…
  4. ガーデンアイランド カウアイ島のワイルドな自然に触れる| トラベルダイアリー
    ハワイ・カウアイ島 旅行体験記オアフ島とハワイ島へ行き、まだまだハワイ諸島の色々な顔を知りたい!…
  5. チュニジアの古都ケロアンで歴史を感じる| トラベルダイアリー
    ケロアン旅行体験記 ケロアンはチュニスから南に約3時間ほどいった場所にある町です。こ…
  6. 女子一人旅 in イタリア ここもデモ!そして体調不良、ローマ| トラベルダイアリー
    ローマ旅行体験記風邪をひいたまま到着したローマ。治るどころか悪化させてしまい、体調は絶不調。それ…
  7. ボツワナ・チョベ国立公園にて初めてのサファリ体験! 間近でゾウの水浴びを観察| トラベルダイアリー
    チョベ旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。チョベ国立公園では動物たちがのんびり…
  8. ゴールドコースト旅行体験記ゴールドコーストと言えば、一年中温暖な気候で365日中300日晴れ…
  9. 女子一人旅 in イタリア ついに寝込んだフィレンツェ| トラベルダイアリー
    フィレンツェ旅行体験記ローマの次に訪れたフィレンツェ。まぁ、2日間の滞在で1日は完全にダウンして…
  10. トリニダー旅行体験記素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバ…

国内旅行おすすめ

  1. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  2. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  3. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  4. 京都駅からの景色
    京都市旅行体験記京都といえば、日本有数の観光都市。その玄関口は、新幹線も停まる「京都駅」です…
  5. 【一人旅】鎌倉で非日常を味わい、美食を堪能し、御朱印をいただく| トラベルダイアリー
    鎌倉旅行体験記つれづれに御朱印について調べていたところ、鎌倉・江之島にある江島神社の御朱印に惹か…
  6. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  7. あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~ | トラベルダイアリー
    那智旅行体験記2018年GW、以前から気になっていた和歌山県へ旅行に行ってきました。行きたい場所…
  8. 愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー
    松山旅行体験記雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くこと…
  9. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  10. 大神神社・やまのべの道旅行体験記お天気に誘われて、奈良は大神神社のご神体「三輪山」登拝の旅へ…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP