日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ! | トラベルダイアリー

日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ!

メキシコシティ旅行体験記

はじめての中南米旅行で、メキシコに行きました。
文化が全然違ったり、言語も通じなかったり、新鮮味あふれる旅でした。
ご飯も美味しく、少し足をのばせば日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさんあります。

メキシコシティ旅行について

おすすめのポイント
  1. スケール壮大な遺跡!ティオティワカンへ!
  2. メキシコシティといったらプロレス観戦デビューを!
  3. こんなにあるの?!タコスの種類に圧倒されちゃう!?

みなさん、メキシコと言ったらどのようなイメージをお持ちですか?
メキシコは、スケール壮大な遺跡が多くあることで有名で、メキシコシティからも日帰りで行けてしまいます。
また、メキシコシティでは、プロレスである「ルチャ・リブレ」がとても有名です。ぜひ足を運んでみることをオススメします。
グルメは、なんと言っても「タコス」です。地域によっても特色が違ったりするので、ぜひメキシコシティのタコスを食べてみて下さい。

メキシコシティ旅行のおすすめのスポット

メキシコシティから日帰りで行けちゃう、世界遺産「テオティワカン」

メキシコシティから専用のバスが出ており、1時間ほどで行けちゃいます!
テオティワカンはメキシコ最大の古代都市遺跡となってます。なので、メキシコシティに来たら絶対に外せないスポットNO1です。
想像以上に広く、上まで登れます。意外と登るのがきつかったのですが、上まで登ると一面を見渡せるので絶景でした。
私が行った際は、メキシコシティとの気温差が激しかったです。とても暑く乾燥していたので、熱中症には注意です。

芸術的すぎる建築設計「ヴァスコンセロス図書館」

ヴァスコンセロス図書館は、「死ぬまでには行ってみたい図書館」として有名な図書館となってます。大量の本が宙に浮かんでいるような感覚で、とても芸術的です。
並んである本は、スペイン語ばかりで読めなかったのですが、読めなくてもその場にいる空間を楽しむことができます。
職員の方に言えば、写真や動画も撮ることができるので、ぜひおすすめです。無断で写真を撮っていると、注意されました。人によるのかもしれませんが。

プロレスの聖地メキシコ、「アレナ・メヒコ」に!!!

メキシコはプロレスの聖地でもあり、「ルチャ・リブレ」と呼ばれています。「アレナ・メヒコ」という競技場で、初プロレス観戦を楽しみました。言語も分からないし、プロレスもよく分からなかった私でも、めちゃくちゃ、はしゃいで楽しんじゃいました(笑)。
日本のプロレスラーの人も、メキシコに修行しに来てる人が多いためか、日本人プロレスラーに会うこともあります。
そこで買えるおみやげも喜ばれるので、ぜひ買ってみて下さいね。
だけど、終了する時間が遅いので、帰り道は気をつけて帰るようにしましょう。

メキシコシティでのおすすめグルメ

本格的タコスが食べたいなら…「Taqueria El Progreso」

こちらは、メキシコシティの中では、特に有名で本当に美味しいタコスやです。
生地の上にのっける具材は、自分の好きな具材を取り放題できます。メキシコにはたくさんのタコス屋がありますが、具材を自由に取れるお店はほとんどありません。ついつい具材を取り過ぎてしまいますが、食べる時に食べづらくなるので気をつけましょう(笑)
生地も手作りでとても美味しいです。これほどのおいしさなのに、値段も、お手軽でした。

メキシコシティでのおすすめのショッピングスポット

歴史的街並みでショッピング!「ソカロ(Zocalo)地区」

ソカロ地区は、世界遺産にも登録されている地区になってます。歴史的建造物や、宮殿などが多く集まっており、観光客で常に賑わってます。お土産屋さんや、飲食店も多く立ち並んでいます。街の散策を楽しみながら、食べ歩きをしたり、おみやげを買えるので、おすすめの場所です。
だけど、治安が悪く絶対に立ち入ってはいけない「テピト」という地区が近くにあります。ソカロ地区を気ままにお散歩して、気が付いたら「テピト」に来てしまった!というケースもあるります。ですので、気をつけながら歩きましょう。

メキシコシティにて宿泊したホテル

清潔で過ごしやすい、サンフェルナンド館

宿泊客のほとんどが日本人なので、メキシコシティでは日本人宿として有名です。オーナーさんが、日本に滞在していたこともあり、日本語が通じて安心します。
朝ご飯もつき、清潔で生活しやすかったです。ついつい長く居座ってしまいました。
ですが、日本人が多く、いくら安心すると言っても、スリには気をつけましょう。ここでスリが発生したという噂も聞いたので注意です。

メキシコシティ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配のよさは、なんといっても、自分の好きなようにアレンジできます。旅行している最中に、計画を変更できるのも1つの魅力です。
ですが、メキシコは治安がいいとは言えません。また言語も日本語や英語が全く通じず、スペイン語になります。ですので、心配な人は日本であらかじめ旅行代理店やツアーで行くことをオススメします。
ですが、今回紹介したテオティワカンなどは、個人でも簡単に行くことができるので、個人手配で問題ないと思います。

メキシコシティ旅行に必要な持ち物

メキシコシティは、昼間と夜の気温差がとても激しいです。お昼はTシャツで十分だったのに、夜はヒートテックが必要になることもしばしばありました。ですので、温度調整しやすい服装で行くことをオススメします。
テオティワカンは、日差しが強いかつ乾燥しているので、帽子は必須だと思います。
また、治安が悪いため、防犯グッズを揃えておいたら安心ですね。

メキシコシティ旅行での注意点

メキシコシティ旅行での注意点
  1. スリには気をつけて!!特に電車でのスリ多発!
  2. 最新の治安情報をしっかり確認。危険地域には絶対に行かないこと
  3. 必要最低限度のスペイン語を知っておこう!

メキシコシティは治安がよくはありません。危険地域がいくつかあり、そこは複数人でも絶対に行ってはいけません。命に関わる場合もあります。
また、電車の中はスリの絶好の場所です。むやみやたらにスマホを出さないこと。
そして、メキシコは日本語はもちろんのこと、英語もたまに通じないケースがあります。ある程度のスペイン語を知っておくだけで、旅が楽しめるかもしれません。

まとめ

メキシコの首都メキシコシティは、みなさんいかがでしたか?
メキシコに立ち寄った際は、ぜひメキシコシティを観光してから、他の地域に行くことをオススメします。メキシコシティから日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさんあります。なので、ちょっと足をのばして、たくさんの観光スポットをぜひ楽しんで下さい。
また、タコスも多くの種類があるので、いろんな味を楽しんでみて下さい。

 

放浪好きな大学生

放浪好きな大学生

投稿者の過去記事

都内に通う大学生です。休学して、日本国内や海外を多く旅してきました。
東南アジアに初めて旅したことをきっかけに、旅の魅力に気付きました。
中南米は約2ヶ月間、キューバとメキシコを旅したり、
国内は、東京から鹿児島までヒッチハイク×キックボードで旅をしました。
のんびりと暮らすように旅するのが好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. サクラ・ディ・サン・ミケーレ旅行体験記フランスの有名観光地、モン・サン=ミッシェルがイタリアにも…
  2. 誰もが一度は行きたいリゾート地 メキシコ・カンクン| トラベルダイアリー
    カンクン旅行体験記中南米に行った事がなく、一度は行ってみたいと思っておりました。サンディエゴに住…
  3. ポツダム旅行体験記ドイツの首都ベルリンから日帰りで足を延ばせる「ポツダム」。学校で勉強した「ポツ…
  4. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  5. ネゴンボ旅行体験記スリランカは「インド洋の真珠」とも呼ばれ、豊かな自然に囲まれた美しい島国です。…
  6. さあ絵本の世界へ♪スウェーデンの首都ストックホルムで癒され女子旅| トラベルダイアリー
    ストックホルム旅行体験記初めての海外旅行先に選んだのがスウェーデンでした。スウェーデン北部に…
  7. 【人気観光地】海!自然たっぷり!絶景!ゴールドコーストの旅| トラベルダイアリー
    ゴールドコースト旅行体験記私は以前オーストラリアのブリスベンに住んでいて、ゴールドコーストからは…
  8. ティンプー旅行体験記プナカから峠を超えてついに首都ティンプーにやってきました。首都だけあり、…
  9. ヘルシンキ旅行体験記ヨーロッパへの旅行と聞くと移動に時間もかかり、時差もあり大変と思う方も多いで…
  10. シンガポール旅行体験記シンガポール旅行は、せっかくなのでセントーサ島へも足をのばして行くことに。…

国内旅行おすすめ

  1. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  2. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  3. 博多グルメと糸島ドライブで身も心も満たす! | トラベルダイアリー
    博多旅行体験記最近、徐々に知名度を上げている糸島で、いろんなきれいな写真を撮りたくて福岡旅行を決…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  6. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  7. ポップカルチャーも織り交ぜて、大人の原宿&表参道で遊ぶ!| トラベルダイアリー
    原宿・表参道旅行体験記原宿ってガチャガチャしてるからなんだかとっつきにくい…と思っていたのですが…
  8. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  9. 神戸旅行体験記関西旅行の中でも私はとにかく神戸がお気に入りです!今回は山側、海側どちらも堪能でき…
  10. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…

最新記事

  1. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  2. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  3. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  4. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  5. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  6. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  7. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  8. 街中が花火の光に包まれる!レイキャビクの年越し花火| トラベルダイアリー
    年越し花火に行ってきました!新年の迎え方は国によって様々で、日本と全く異なる過ごし方に驚くことも…
  9. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  10. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れ…

Archive



PAGE TOP