奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー

奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅

奄美市穴場スポット巡りの旅

奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきました。自然溢れる奄美では、この二つは公にはあまり観光地化されておらず知る人ぞ知る穴場スポット!実際に訪れてみると「え!ここ、人が溢れかえってもおかしくないくらい魅力的!!」と衝撃を受け、奄美のポテンシャルの高さを感じました(笑)

奄美市穴場スポット巡りの旅について

おすすめのポイント
  1. 奄美市指定文化財のモダマ
  2. 自然の力の偉大さを知る!モダマ自生地の木々たち
  3. 思わず息をのむ美しさ フナンギョの滝

奄美に来るまで「モダマ」という名の植物が存在していることを知らず、実際に訪れてみてみるとびっくり!これが自然につくられるの!?とまじまじと観察してしまいました。自然の造形美にあなたもくぎ付けになること間違いなし!
ガイドさんに「もっと有名な滝はあるけど本当はここがおすすめ!」と言われたら期待して行きますよね。期待して行ったのにもかかわらず、その期待のはるか上をいくフナンギョの滝。ここが穴場スポットなんて信じられない!!!

ガイドさんに聞いた!奄美市のおすすめ穴場スポット

モダマを目指して出発!自生地を歩く

モダマ自生地は一見見逃してしまいそうな、この山の中にあります。
そもそも、モダマとはあの有名な「ジャックと豆の木」のモデルにもなった世界最大の豆のこと。

どんな植物なのかと期待し心躍らせながら森へ向かっていくと、入口の目印の石碑が!
自生地までは階段で降りて進んでいきます。さっそく中へ入ってみましょう♪

階段を降りて広がるのは緑の青々とした植物たち。奄美は自然が本当に豊かです。
まるで気分は冒険家♪全方位に生い茂る植物たちをくぐりながら先へ先へと進んでいきます。

2分ほど歩くと水の音が!!

さあ着きました!ここです!モダマの世界へようこそ!

今にも動き出しそう!これが自然の造形美モダマ

滝までたどり着くと辺り一面木々に囲まれ、葉の合間から差す木漏れ日がなんとも幻想的な雰囲気をつくりだしていました。

ふと上を見上げればモダマのツルが四方八方に!

ねじれているツルを観察してみると、かなり力強くしっかりとしています。

ツルをくぐりながら滝の上の方へ進んでいくと、そこにはモダマの主が!!!「これが自然にできたなんて信じられない!」とびっくり!!ジャックと豆の木の物語のように、今にもモダマのツルが天に向かって動き出しそう!そんな力強さと美しさがありました。奄美では世界最大の豆を見られるのは、このモダマ自生地だけ!自然がつくりだす造形美を是非一度見てみてください♪

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

力強く打ちつける滝に息をのむ!フナンギョの滝

フナンギョの滝は、入口の石碑の近くに3台ほどの駐車スペースがあります。車を停めたら、いざ滝に向かって出発!

道中、右側に奄美大島や沖縄などで見ることが出来るヒカゲヘゴが!本州では見ることが出来ない植物が見られてラッキーでした♪
入口から10分ほど歩いていくと、「ゴゴー!」と力強い滝の音がしてきます。到着です!フナンギョの滝。
大きな岩が幾重にも重なり合い、その上に力強く滝が打ち付けます。橋から滝までの距離が近く、水量も多いためかなり迫力がありました。緑溢れる森の中に、自然の状態のまま残されているフナンギョの滝。ここが公に観光地化されていないことにびっくり!穴場スポットのため人があまり来ないので滝を心ゆくまで堪能できるのでおすすめです♪

奄美市のおすすめグルメ

島人mart 住用店

私が奄美大島に来て初めて食べたおにぎり。それが「ランチョンおにぎり」です。ランチョンおにぎりとはスパムと玉子焼きが入ったボリュームたっぷりのおにぎりのこと。おにぎりだけでおかずも食べられて、尚且つお腹いっぱいになるという素敵な奄美のソウルフードです。こちらも現地のガイドさんに最初いただいて、気に入ったため島人martへ買いに行きました。今回紹介した、モダマ自生地やフナンギョの滝で自然に囲まれながらおにぎりをいただくのもとってもおすすめです。景色が美しいとご飯もより一層美味しくなりますよね♪

奄美の穴場スポット巡りの旅に必要な持ち物

きっと写真を撮りたくなると思うので、カメラを持参することをおすすめします。奄美大島の天気は変わりやすく、地域によって天気がまるで違います。常に雨具も鞄に入っていると安心だと思います。

奄美の穴場スポット巡りの旅での注意点

奄美旅行での注意点
  1. 服装に気を付けて
  2. 灯りがないので、訪れるのは夕方まで

・モダマ自生地・フナンギョの滝までの道のりは、滑りやすい道もあるので歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。また、奄美大島ではハブが出ます。紹介した2か所のスポットで今回は見かけることはありませんでしたが、念のため必ず長ズボンで足首を出さない服装で訪れるようにしましょう。
・夜間は灯りがなく滑りやすい道もあり、危険なので観光は夕方までの時間に組み込みましょう。

まとめ

今回紹介した2つのスポットは、あまり知られていないのが信じられないくらい本当に素敵な場所でした。現地のガイドさんに直接おすすめのスポットを聞くことが出来たのでおかげで、巡りあえたので本当に感謝です。これからも旅先でのいろんな方との出会いを大切にしながら、素敵なスポットを発信していけたらと思います。

 

はるたか

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  2. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  3. パリ旅行体験記 観光大国のフランス。みどころがいっぱいなので、何度か訪れて定番の観光…
  4. 子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン| トラベルダイアリー
    子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン国立公園よりももっと気軽…
  5. チェンマイ旅行体験記タイの古都チェンマイは美しいお寺や自然が豊かで、 田舎町のような雰囲気があり…
  6. レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪ | トラベルダイアリー
    マントン旅行体験記大好きなレモンケーキを食べるたびに目にする「マントン産レモン」の文字。小さい頃…
  7. ゴールドコースト旅行体験記ゴールドコーストと言えば、一年中温暖な気候で365日中300日晴れ…
  8. フィンランドヘルシンキ【マリメッコ社員食堂へ!】| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記フィンランドの首都ヘルシンキのマリメッコ本社へ行ってきました!以前日本でマリ…
  9. ハワイ旅行体験記今回は、ハワイ旅行体験記「親子で行くハワイ 食べて飛んで楽しむ “オアフ” 母娘…
  10. ハー・マジェスティーズ劇場体験記これまでロンドンに行った際は、博物館巡りやショッピングを楽しむこ…

国内旅行おすすめ

  1. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…
  2. ~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪ | トラベルダイアリー
    三保松原&いちご狩り旅行体験記2020年2月三保松原と久能石垣いちご狩りへ行ってきました。天女の…
  3. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  4. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  5. 長州歴史&絶景の旅 …
  6. 福岡旅行体験記仕事の疲れを癒やしたい…美味しいものを鱈腹味わいたいと思って。なんでも美味しくて、…
  7. 鹿児島旅行体験記友人と電話していて、旅行に行きたいねという話になり、予定が合ったので弾丸女子旅を…
  8. 美味しいものが盛りだくさん!名古屋めしを楽しむ“名古屋”旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記東京、大阪から新幹線ですぐ。どちらからもアクセスのいい愛知県名古屋。今回は、…
  9. 北海道・利尻島をレンタカーで1周する旅| トラベルダイアリー
    利尻島旅行体験記北海道・利尻島に行ってきました。レンタカーを借りて島を一周したのですが、山・川・…
  10. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…

最新記事

  1. レイキャビク旅行体験記ずっと行ってみたかった北極圏の小国・アイスランドに夏休みを使って訪れました…
  2. ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…
  3. 女子一人旅 in イギリス グリニッジで念願の本初子午線をまたぐ トラベルダイアリー
    グリニッジ旅行体験記イギリスに行ったら絶対に行きたいと思っていた場所、グリニッジ天文台をついに訪…
  4. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  5. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  6. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  7. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  8. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  9. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  10. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…

Archive



PAGE TOP