真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー

真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行

目次

グレイシャ―・パラダイス旅行体験記

ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダイス(グレーシャー・パラダイス)に涼を求めてていざ行かん!行ってみたところ、涼しいを通り越して「極寒」でしたが(笑)そこには心奪われる、神秘的な銀世界が広がっていました。

グレイシャ―・パラダイス旅行について

おすすめのポイント
  1. ロープウェーで、ラクラクアクセスできる点。
  2. 英語がわからなくても楽しめる点。
  3. たくさんの「超」非日常体験が出来る点。

「グレイシャー・パラダイス(Matterhorn Glacier Paradise)はスイスで最も有名な展望台のひとつ。なんと標高3883メートルという、富士山の山頂よりも高い地点へ、登山靴なしで誰でも行くことが出来ます。真夏でも一面に広がる銀世界は、まさに「非日常」の極み!絶景を見た暁には、誰もが言葉の壁を越えて、その場の皆と、感動を分かち合えることでしょう。

グレイシャ―・パラダイス旅行のおすすめのスポット

Cable cars

グレイシャー・パラダイスへは、いくつかの「ケーブルカー」を乗り継いで向かいます(ほぼ全員が同じルートで頂上を目指すので、乗り換えはあるものの、基本的には人の流れに沿って歩いていけば、迷うことはありません)。普段滅多に乗るコトのないケーブルカー。上るごとにどんどん広がっていく白銀の世界…。非日常体験の連続に、ドキドキワクワクが止まりませんでした。

Observatory(グレイシャ―・パラダイス)

標高3883メートルのグレイシャ―・パラダイスの駅にある「展望台」。さすがにふもとまでは見渡せませんが、目の前には、標高4000メートル級の山々がずらり!そしてなにより、真夏にも関わらずびっくりするほど極寒なことが、だいぶ高いところまで上ってきたことを感じさせてくれました。若い方が中心かと思いきや、意外にも超高齢の方もたくさん!皆の想いはひとつ「世界の誇る、絶景が見たい!」ここではその夢が叶います。

Ice Palace

「氷の宮殿(アイス・パレス)」は展望台に隣接する、ちょっとした娯楽スポット。富士山の近くにある富岳風穴や鳴沢氷穴のような所で、洞窟の中で、氷でできた動物を見たり、氷の王座に座って写真を撮ったりして楽しむことができます。子供向けの施設ですが、それだけに英語がわからなくても感覚的に楽しめて◎一見、洞窟の中は寒そうに見えますが、展望台よりもだいぶ暖かいです(笑)

グレイシャ―・パラダイスでのおすすめグルメ

Eis

スイスは牛乳がとにかく濃くておいしい!不思議なもので、グレイシャ―・パラダイス観光後は、あんなに極寒の中にいたにもかかわらず、雪山をたくさん見たせいか「アイスクリームが食べたい」と思う人が多いそうです(笑)さすがに展望台周辺では売られていないので、ふもとに降りてから売店やスーパー、レストランなどでお試しください♪ちなみに現地では「Eis(アイス/ドイツ語)」と書かれ、売られています。

グレイシャ―・パラダイスでのおすすめのショッピングスポット

Bahnhofstrasse

グレイシャ―・パラダイス(展望台)にも、そこでしか買えないお土産類があるので見逃せませんが、一般的なショッピングはふもとの街、ツェルマットの「バーンホフ通り(バーンホフ・ストラッセ)」が便利です。日本人の経営するもちらほら…。体力に自信のない方、自然にあまり興味のない方はバーンホフ通りをそぞろ歩きするだけでも、楽しい気分に浸れることと思います。

グレイシャ―・パラダイスにて宿泊したホテル

Le Mirabeau Hotel & Spa Zermatt

私たちはスイスとフランスの都市を何か所か巡った為、大きなスーツケースを駅からがらがら引いて歩かなくてよいように、ツェルマット駅の目の前にある「ミラボー ホテル ツェルマット」に宿泊しました。ホテルのスタッフさんもとても親切で、清潔感があり、治安も良好。ホテル内では、日本からのツアー客の方にも出会い、旅の思い出も増えました。

グレイシャ―・パラダイス旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私は以前、ツアーでグレイシャー・パラダイスを訪れたことがあったため、今回は個人手配で行きました。前回は高山病&天候もあまり良くなかった為「グレイシャー・パラダイスに行った!」という感動のみに終わってしまいましたが、今回は天気が良かった為、さらに良い旅となりました。個人手配は、天候如何で、自由に予定を組める点が◎しかし、アクセス手段等に不安がある方は、ツアーの方が安心出来てオススメです。

グレイシャ―・パラダイス旅行に必要な持ち物とは

「水・ちょっとしたお菓子(高山病対策にも◎)」
ペットボトルの水は水分補給にも、高山病対策にも◎今回、道中多少息苦しくなることがあったのですが、高山病の不安を感じたら、都度、すぐに少し座って水を飲んで休んだところ、一番効果がありました。その他、飴などもおすすめ。心配な方は日本で高山病対策用のグッズを事前にチェックしておいてもよいかもしれません。

グレイシャ―・パラダイス旅行で気を付けることとは!?

グレイシャ―・パラダイス旅行での注意点
  1. とにかく寒いです。しっかり防寒していきましょう。
  2. 高山病は絶対無理しないでください。
  3. おしゃべりよりも、呼吸に集中しましょう。

グレイシャ―・パラダイス周辺はとにかく寒いです。真夏の観光でもスキー場に向かうつもりでしっかり防寒対策をしましょう。また普段元気な人、丈夫な人でも高山病になるリスクは十分にあります。他人事だと思わずに、もしも体調に不安を感じたらすぐにその場で休憩or下山を検討しましょう。興奮してしゃべり過ぎると、息が苦しくなることも…。まずは呼吸をしっかり整えて、自分のペースで向かってください。

まとめ

はじめてのスイス・アルプス旅行では、前日に行った別の山(ユングフラウヨッホ)で高山病になってしまったため、泣く泣くホテルで留守番をしていた私。今回は途中やや不安もありましたが、休憩を取りながら無事、グレイシャ―・パラダイスに行くことができ、感無量でした。天気も驚くほど良く、空が澄み渡っていて、一生の思い出に。皆さまも是非、一生に一度、雄大な自然風景に会いに行ってみてください。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 九份・十分旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。そ…
  2. 大聖堂、公園、ローカルなお店が魅力のカンタベリー| トラベルダイアリー
    カンタベリーに行ってきました!個人経営からチェーン店までたくさんのお店が揃いながら、中世の雰囲気…
  3. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  4. チュニス近郊・遺跡の街カルタゴとシディブサイドへ| トラベルダイアリー
    カルタゴ旅行体験記カルタゴは首都チュニスから車で30分ほどの距離にある遺跡の街です。紀元前 10…
  5. まるでファンタジーの世界のよう スコットランドの都エディンバラ| トラベルダイアリー
    エディンバラ旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に…
  6. 上海旅行体験記中国「上海」へは2019年の秋に友人と二人で訪れました。あまりみんなが行っていない…
  7. ハノイ旅行体験記初めての一人旅、最初の地はベトナム、ハノイでした。一人旅のスタートはハラハラドキ…
  8. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハは、西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合った、とても独特かつ、ミス…
  9. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…
  10. バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記バンクーバーは他民族都市とも言われるほど移民の多い街と言われています。20…

国内旅行おすすめ

  1. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  2. 岐阜の小京都!1泊2日で巡る秋の飛騨高山~白川郷の旅| トラベルダイアリー
    高山旅行体験記11月初旬。1泊2日の休みを使って、まだ行ったことがない土地に行ってリフレッシュを…
  3. はじめての一人旅・与論島で癒しの時間を過ごしてきた毎年10月の誕生日が近くなると、その年齢の目標…
  4. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  5. 伊勢旅行体験記 名古屋から日帰り旅行で行ける場所を…と思い探していたら、お伊勢さんが…
  6. 海の中を歩いて渡れる!?九州の門司から本州の下関へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    下関旅行体験記リモートワークしながら門司港に長期滞在している途中、週末どこかへお出かけしたくなっ…
  7. 博多グルメと糸島ドライブで身も心も満たす! | トラベルダイアリー
    博多旅行体験記最近、徐々に知名度を上げている糸島で、いろんなきれいな写真を撮りたくて福岡旅行を決…
  8. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ ~南城市 絶景&カフェ編~| トラベルダイアリー
    南城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄旅行に来るということで、沖縄在住の私も友達の旅行に同…
  9. 車がなくても楽しめる那覇と瀬長島で過ごすリゾート時間| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記昨年の10月頃に行きましたが、気温が高く夏気分で夏服を着て過ごせたので、非日常感を…
  10. 座間味島旅行体験記沖縄本島から日帰りでも行けるアクセスの良さ、透明度抜群の海などが魅力の、慶良間…

最新記事

  1. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  2. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  3. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  4. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  5. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  6. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  7. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  8. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  9. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  10. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…

Archive



PAGE TOP