真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー

真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行

グレイシャ―・パラダイス旅行体験記

ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダイス(グレーシャー・パラダイス)に涼を求めてていざ行かん!行ってみたところ、涼しいを通り越して「極寒」でしたが(笑)そこには心奪われる、神秘的な銀世界が広がっていました。

グレイシャ―・パラダイス旅行について

おすすめのポイント
  1. ロープウェーで、ラクラクアクセスできる点。
  2. 英語がわからなくても楽しめる点。
  3. たくさんの「超」非日常体験が出来る点。

「グレイシャー・パラダイス(Matterhorn Glacier Paradise)はスイスで最も有名な展望台のひとつ。なんと標高3883メートルという、富士山の山頂よりも高い地点へ、登山靴なしで誰でも行くことが出来ます。真夏でも一面に広がる銀世界は、まさに「非日常」の極み!絶景を見た暁には、誰もが言葉の壁を越えて、その場の皆と、感動を分かち合えることでしょう。

グレイシャ―・パラダイス旅行のおすすめのスポット

Cable cars

グレイシャー・パラダイスへは、いくつかの「ケーブルカー」を乗り継いで向かいます(ほぼ全員が同じルートで頂上を目指すので、乗り換えはあるものの、基本的には人の流れに沿って歩いていけば、迷うことはありません)。普段滅多に乗るコトのないケーブルカー。上るごとにどんどん広がっていく白銀の世界…。非日常体験の連続に、ドキドキワクワクが止まりませんでした。

Observatory(グレイシャ―・パラダイス)

標高3883メートルのグレイシャ―・パラダイスの駅にある「展望台」。さすがにふもとまでは見渡せませんが、目の前には、標高4000メートル級の山々がずらり!そしてなにより、真夏にも関わらずびっくりするほど極寒なことが、だいぶ高いところまで上ってきたことを感じさせてくれました。若い方が中心かと思いきや、意外にも超高齢の方もたくさん!皆の想いはひとつ「世界の誇る、絶景が見たい!」ここではその夢が叶います。

Ice Palace

「氷の宮殿(アイス・パレス)」は展望台に隣接する、ちょっとした娯楽スポット。富士山の近くにある富岳風穴や鳴沢氷穴のような所で、洞窟の中で、氷でできた動物を見たり、氷の王座に座って写真を撮ったりして楽しむことができます。子供向けの施設ですが、それだけに英語がわからなくても感覚的に楽しめて◎一見、洞窟の中は寒そうに見えますが、展望台よりもだいぶ暖かいです(笑)

グレイシャ―・パラダイスでのおすすめグルメ

Eis

スイスは牛乳がとにかく濃くておいしい!不思議なもので、グレイシャ―・パラダイス観光後は、あんなに極寒の中にいたにもかかわらず、雪山をたくさん見たせいか「アイスクリームが食べたい」と思う人が多いそうです(笑)さすがに展望台周辺では売られていないので、ふもとに降りてから売店やスーパー、レストランなどでお試しください♪ちなみに現地では「Eis(アイス/ドイツ語)」と書かれ、売られています。

グレイシャ―・パラダイスでのおすすめのショッピングスポット

Bahnhofstrasse

グレイシャ―・パラダイス(展望台)にも、そこでしか買えないお土産類があるので見逃せませんが、一般的なショッピングはふもとの街、ツェルマットの「バーンホフ通り(バーンホフ・ストラッセ)」が便利です。日本人の経営するもちらほら…。体力に自信のない方、自然にあまり興味のない方はバーンホフ通りをそぞろ歩きするだけでも、楽しい気分に浸れることと思います。

グレイシャ―・パラダイスにて宿泊したホテル

Le Mirabeau Hotel & Spa Zermatt

私たちはスイスとフランスの都市を何か所か巡った為、大きなスーツケースを駅からがらがら引いて歩かなくてよいように、ツェルマット駅の目の前にある「ミラボー ホテル ツェルマット」に宿泊しました。ホテルのスタッフさんもとても親切で、清潔感があり、治安も良好。ホテル内では、日本からのツアー客の方にも出会い、旅の思い出も増えました。

グレイシャ―・パラダイス旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私は以前、ツアーでグレイシャー・パラダイスを訪れたことがあったため、今回は個人手配で行きました。前回は高山病&天候もあまり良くなかった為「グレイシャー・パラダイスに行った!」という感動のみに終わってしまいましたが、今回は天気が良かった為、さらに良い旅となりました。個人手配は、天候如何で、自由に予定を組める点が◎しかし、アクセス手段等に不安がある方は、ツアーの方が安心出来てオススメです。

グレイシャ―・パラダイス旅行に必要な持ち物とは

「水・ちょっとしたお菓子(高山病対策にも◎)」
ペットボトルの水は水分補給にも、高山病対策にも◎今回、道中多少息苦しくなることがあったのですが、高山病の不安を感じたら、都度、すぐに少し座って水を飲んで休んだところ、一番効果がありました。その他、飴などもおすすめ。心配な方は日本で高山病対策用のグッズを事前にチェックしておいてもよいかもしれません。

グレイシャ―・パラダイス旅行で気を付けることとは!?

グレイシャ―・パラダイス旅行での注意点
  1. とにかく寒いです。しっかり防寒していきましょう。
  2. 高山病は絶対無理しないでください。
  3. おしゃべりよりも、呼吸に集中しましょう。

グレイシャ―・パラダイス周辺はとにかく寒いです。真夏の観光でもスキー場に向かうつもりでしっかり防寒対策をしましょう。また普段元気な人、丈夫な人でも高山病になるリスクは十分にあります。他人事だと思わずに、もしも体調に不安を感じたらすぐにその場で休憩or下山を検討しましょう。興奮してしゃべり過ぎると、息が苦しくなることも…。まずは呼吸をしっかり整えて、自分のペースで向かってください。

まとめ

はじめてのスイス・アルプス旅行では、前日に行った別の山(ユングフラウヨッホ)で高山病になってしまったため、泣く泣くホテルで留守番をしていた私。今回は途中やや不安もありましたが、休憩を取りながら無事、グレイシャ―・パラダイスに行くことができ、感無量でした。天気も驚くほど良く、空が澄み渡っていて、一生の思い出に。皆さまも是非、一生に一度、雄大な自然風景に会いに行ってみてください。

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  2. サンフランシスコ 旅行体験記友人がサンフランシスコの近くに住んでおり、以前から行ってみたいと思っ…
  3. アンティグア旅行体験記無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」…
  4. 「フランダースの犬」の大聖堂も!昔と今が調和する街アントワープ| トラベルダイアリー
    アントワープ旅行体験記ベルギー北東部の街・アントワープ。名作「フランダースの犬」の舞台ということ…
  5. イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  6. シンガポール旅行体験記シンガポール旅行は、せっかくなのでセントーサ島へも足をのばして行くことに。…
  7. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  8. ケアンズ旅行体験記寒い冬の季節、どこか暖かい南国に出かけたい気持ちになった事はありませんか?今回…
  9. ゴットランド旅行体験記ジブリ映画「魔女の宅急便のキキが住んでいたモデルの家がある」と数年前に聞き…
  10. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…

国内旅行おすすめ

  1. 四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ! | トラベルダイアリー
    四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ!癒しを求め、自然と温泉…
  2. 広島旅行体験記2018年11月。ホークス対カープの日本一決定戦を見届けるべく、大慌てで新幹線…
  3. 車がなくても楽しめる那覇と瀬長島で過ごすリゾート時間| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記昨年の10月頃に行きましたが、気温が高く夏気分で夏服を着て過ごせたので、非日常感を…
  4. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  5. お買い物天国の新宿!大都会で思いっきり楽しもう!| トラベルダイアリー
    新宿旅行体験記東京の代表的な街と言えば新宿!大ターミナル駅周辺にはところ狭しと様々なお店が立…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  8. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  10. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP