グアテマラの古都 アンティグア

アンティグア旅行体験記

無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」のコーヒーを好んで飲んでいたことがあり、日本から遠く離れたアンティグアの街を少し身近に感じていました。そんなアンティグアで飲む本場のコーヒーを楽しみに、アンティグアの街を訪れました。

アンティグア旅行について

おすすめのポイント
  1. コロニアルな建物が残る、世界遺産の街並み!
  2. 大地震で崩壊した教会や修道院の美しい廃墟!
  3. スペイン語学校が充実!スペイン語留学もおすすめ!

その昔、グアテマラの首都として栄えたアンティグア。今も残るスペイン植民地時代の古くコロニアルな街並みは、世界遺産にも登録されています。地震の多いアンティグアでは、大地震で崩壊した教会や修道院が修繕されないまま廃墟として残り、現在では博物館として中を見学することができます。建物の外観や内部の繊細な彫刻など残っている部分も多く、まるで時が止まったかのような空気が流れています。街中にはスペイン語学校が多くあり、スペイン語を学ぶためにアンティグアを訪れる人も多くいます。

アンティグア旅行のおすすめのスポット

美しい街と、街のシンボル時計台

古く美しいアンティグアの街並みは、どこを切り取っても絵になります。少し歩くごとにシャッターを押す手が止まりません。街の中心であるセントラルパークから石畳の道を進んでいくとすぐに、クリーム色の時計台が街を見守るようにして建っているのが見えます。時計台はなんとも美しいアーチを描いており、街のシンボルとされています。アンティグアはアグア山、フエゴ山、アカテナンゴ山の3つの山に囲まれており、街中からも雄大な山々を望むことができます。時計台と山が1枚の写真におさまる写真スポットとして、多くの観光客が足を止めています。

十字架の丘

町中から舗装された山道を登ること10分ほどの場所にある、十字架の丘です。丘からはアンティグアの街を一望することができ、上から見た街は碁盤の目のように道がまっすぐと伸び、綺麗に整備されているのがよく分かります。天気の良い日は、正面にそびえたつアグア山の頂まで見えることもあるそうです。日中は多くの人で賑わいますが、夜はかなり治安の悪い場所なので必ず明るいうちに訪れ、明るいうちに街中に戻りましょう。

趣のあるカフェ

アンティグアの街には、趣のあるカフェがたくさんあります。毎日色々なカフェに通い、本場グアテマラコーヒーを楽しみました。1番よく通っていたカフェは、セントラルパークの横にあるCafé Condensa(カフェ・コンデンサ)です。ここのコーヒーはある程度の苦みと深いコクがあり、重めのフレーバーを好む人におすすめです。自家製のチーズケーキもとても美味しくて、ほろ苦いコーヒーとよく合います。

マクドナルドのコーヒーも地元グアテマラのもので、安い割に味は悪くありません。広い中庭は緑豊かで気持ちの良い空間でした。

アンティグアでのおすすめグルメ

アルゼンチン牛が美味しい Ni-Fu Ni-Fa

アンティグア滞在中に結婚記念日を迎えたので、贅沢をしてアルゼンチン牛を食べに行きました。店内は美しく趣のある内装で、生演奏も楽しむことができます。メインのお肉を選ぶと、サラババーが利用できます。スタッフの気遣いも行き届いており、お肉の焼き具合も最高でした。お肉をお腹いっぱい食べ、お酒も頼んで2人で80USドルと、グアテマラの物価からするとかなり高いですが、満足度も高いです。特別な日をアンティグアで過ごす方、少し贅沢したい方におすすめです。

アンティグアでのおすすめのショッピングスポット

地元のスーパー

宿泊した宿のすぐ近くに、そこそこ大きめのスーパーがありました。食材から生活雑貨まで豊富に揃います。アンティグアでは基本的に自炊をしていたので、ここのスーパーはかなりの頻度で利用していました。さすがはコーヒーの産地だけあって、コーヒー豆の量り売りも種類が豊富でした。

アンティグアにて宿泊したホテル

ペンション田代

日本人の田代さんが、家族で経営している宿です。基本的に宿泊者は日本人、韓国人のみなのでなんとなく安心感があります。部屋はドミトリーと個室があり、共同のキッチンは自由に使うことができます。宿内は清掃が行き届いており、セキュリティーもしっかりしています。スペイン語学校に通っている人が多く宿泊していました。オーナーの田代さんは無口な方ですが、不定期でたこ焼きパーティーを開いてくれたりと、宿泊者が過ごしやすい環境を提供してくれていました。おすすめの宿です。

アンティグア旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人ツアー

アンティグアの街はこじんまりとしていて、個人でもすぐに歩き回れてしまうサイズ感です。特にツアーを利用しなくても十分に街歩きを楽しめます。街の旅行会社では、近隣のコーヒー農園ツアーや、アンティグアを囲む山へのハイキングツアーなど、豊富なツアーが催行されていました。アンティグアから次の目的地への移動は、必ず旅行会社で手配してもらいましょう。グアテマラ国内は全体的に治安がかなり悪く、ローカルバスや流しのタクシーは絶対に利用してはいけません。

アンティグア旅行に必要な持ち物

「マネーベルト」「コーヒーグッズ」
強盗やスリは多発しているので、お金の管理には気をつけてください。念のため、マネーベルトなどで金銭を分散させることをおすすめします。個人的には、手動のコーヒーミルや直火式エスプレッソメーカーなどのコーヒーグッズが、アンティグアでの滞在をより充実したものにしてくれました。カフェで見つけた好みのコーヒー豆を購入し、宿の屋上で自分で淹れたコーヒーを飲むひと時は至福の時間でした。

アンティグア旅行での注意点

アンティグア旅行での注意点
  1. グアテマラでは銃の所持が認められています!
  2. 治安はそんなに良くない!油断は禁物!
  3. 夜道は1人で歩かない。貴重品の管理に注意する。

アンティグアは観光都市として賑わっており、街を歩いている限りは平和で穏やかな時間が流れているように思えます。しかし、実際のところの治安は良いとは言えません。グアテマラでは銃の所持が許可されており、アンティグアでも拳銃による殺人、誘拐、強盗が多発しています。つい日中の和やかな雰囲気に気を緩めてしまいがちですが、気を引き締めて危機管理をしっかりしましょう。

まとめ

治安が悪いことを強調して話してしまいましたが、しっかりと危機管理さえすれば、とても居心地の良い素敵な街です。実際に私も人に事件の話などを聞くまで、治安の悪さには気付きませんでした。アンティグアは、グアテマラの旅を始める上で起点となる街でもあります。旅をスタートさせる前に、ここで少しスペイン語を学んだり、素敵なカフェで美味しいコーヒーを飲みながら旅の計画を練ってみてはいかがでしょうか。

 

fuki22

fuki22

投稿者の過去記事

絶賛子育て中の元バックパッカーです。
世界一周1人旅、夫婦で世界一周旅、合計で52ヶ国を訪れました♩
オーストラリアとメキシコに住んでいたことがあります。
次の目標は子連れのんびり旅♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. サンフランスコに行ったついでにバンクーバーの友人にも会いに行こう| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記サンフランシスコの他にもバンクーバーに友人が住んでいて、せっかくなので途中…
  2. 女子一人旅 in ブータン 自然の美しいのどかな街プナカ| トラベルダイアリー
    プナカ旅行体験記近年は「世界一幸せな国」としても有名になった国、ブータン。そんな風に言われるもっ…
  3. バルセロナ旅行体験記「世界各国でお酒を飲むこと」を何よりも楽しみに旅をしている私たち夫婦にとって…
  4. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  5. 九份・十分旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。そ…
  6. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  7. バリ島旅行体験記以前からバリ島に行きたいと思っており、連休が確保できたので行きました。リゾート地…
  8. カンクン旅行体験記どうしてもカリブ海に行ってみたい。どうせ行くなら世界屈指のリゾート地でしょ!!…
  9. 香港旅行体験記 日本から僅か4時間程、気軽に訪れることのできるのに世界でも有数の観光…
  10. ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー
    ブルージュ旅行体験記ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガ…

国内旅行おすすめ

  1. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  2. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  3. 石垣島旅行体験記今回はじめて石垣島に行って、美しい海に感動しました。ここって日本だよね?と確…
  4. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  5. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  6. KAWAGOE
    プチ旅行気分でレトロを味わう小江戸川越・女子日帰り旅 京都や石川などで古い街…
  7. 神戸旅行体験記神戸は個人的に好きな街であり、日帰りでもよく訪れていました。私にとっては何度訪れて…
  8. 小江戸へタイムスリップしに川越へ| トラベルダイアリー
    猛暑の中のプチ川越旅行昔にタイムスリップしたような感覚が味わえるということで、ずっと気に…
  9. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  10. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  2. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  3. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  4. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  6. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  7. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  9. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  10. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…

Archive






PAGE TOP