砂漠の町から国境を越えて、ウユニ塩湖へ ボリビア②

ウユニ旅行体験記

前回、ウユニ①の記事でご紹介したツアーでは、乾季と雨季それぞれ違ったウユニ塩湖を存分に楽しみました。今回は、チリ北部の砂漠の町から出発する2泊3日のウユニ塩湖ツアーをご紹介します。

アタカマ発ウユニ塩湖ツアーについて

おすすめのポイント
  1. チリから国境を越えてウユニ塩湖を目指す旅!
  2. ツアー内容がとにかく充実!観光スポット盛沢山!
  3. 2泊3日のツアーを共にするメンバーと楽しい時間を!

1回目のウユニ塩湖ツアー参加後、他国を旅している間もあの美しい景色が頭から離れることはなく、また行きたいという気持ちが高まっていきます。そこで、今度はチリ北部からウユニ塩湖へと抜ける2泊3日のツアーに参加することにしました。ツアー内容はかなり充実していて、もはやウユニ塩湖に行かなくても十分満足できるのではないかと思ってしまうほど。ツアー人数は最大7人で、3日間行動を共にします。初対面にも関わらず、ツアー仲間との仲はかなり深まり、修学旅行のような楽しい時間を過ごすことができるかもしれません。

アタカマ発ウユニ塩湖ツアーのおすすめのスポット

ツアー出発の地、砂漠の町サンペドロ・デ・アタカマ

出発地はチリの北部に位置するサンペドロ・デ・アタカマです。砂漠に囲まれた小さな町は、カラっとした空気が気持ちよく、突き抜けるような青空と真っ白な建物が絵になります。こじんまりとした町中を出ると、そこにはまるで月面を思わせる砂漠地帯が広がります。街周辺には砂漠の遺跡や月の谷など有名な観光スポットもあります。ウユニ塩湖ツアーに参加する前に、アタカマの町を満喫することをお忘れなく!

絶景づくし!ウユニ塩湖までの道のり!

砂漠の町をランクルで出発すると、まずは国境を越え陸路でボリビアに入国します。その後も砂漠の大地を駆け抜け観光スポットを巡ります。

目を見張るほど美しいラグナ・ベルデ(日本語で緑の湖)。エメラルドグリーンの湖面に山々が映し出され、まさに絶景です。

Laguna Colorada(日本語で赤褐色の湖)。プランクトンによって鮮やかな赤色の湖が作り出されており、たくさんのフラミンゴが集まっていました。

Termas de Polquesは、砂漠の真ん中にある露天風呂。標高が高いこともあり少し肌寒かったので、足だけ浸かって満喫しました。

硫黄の匂いが立ち込める間欠泉にも立ち寄ります。

最後に奇岩に立ち寄り、それからウユニの町へと向かいます。奇岩には登ることができ、広大な砂漠の地を見渡すことができます。

塩のホテルでツアー仲間と乾杯!標高5000mで満点の星空観賞!

アタカマからのツアーでは、砂漠の中にある塩のホテルで1泊します。ウユニ①の記事でご紹介した宿と同様、建物は塩でできています。食事時には同じツアーの仲間とテーブルを囲み楽しい時間を過ごします。高山病予防のため少量しか飲みませんでしたが、持参したチリワインで乾杯しました。標高5000mに位置する宿からは、満点の星空をみることができます。次から次へと流れ星が流れ、永遠と眺めていられるような気さえする最高の星空でした。

鏡張りの世界と、宇宙空間のような星空

2度目のウユニ塩湖ツアーに挑んだのは、ベストシーズンである1月後半の新月の日でした。青い空と白い雲が映し出される鏡張りの世界は、何度見ても飽きることのない唯一無二の美しさです。そしてなにより、新月の星空は圧巻でした。月が完全に欠け、星の光だけが夜空を照らします。満点の星空が湖面に映し出され、まるで宇宙の中にいるような光景を見ることができるのです。夜空をうまく撮影できる機材を持っていなかったので、写真に残すことができなかったことだけが心残りです。

アタカマ発ウユニ塩湖ツアーでのおすすめグルメ

青空と砂漠に囲まれて、ピクニック気分!

ツアーは三食食事付きです。毎食、簡単なキャンプ飯のようなメニューですが、味は悪くはありません。砂漠に車を止めて、外で食べた昼食も決して豪華ではありませんでしたが、青空と砂漠のロケーションが最高のスパイスになりました。

ウユニの町の病院

ツアーで行動を共にした旅行者が重度の高山病で入院を余儀なくされ、病院まで付き添いました。院内は簡易的な設備でしたが、清潔感があり対応もすごく良かったです。スペイン語しか通じない上に専門用語での説明だったので、そこはかなり大変でした。日本で入っていた保険を使い、キャッシュレスで治療を受けていました。入院食がビスケットやピザといったボリビアらしさ満載で思わず笑ってしまいました。せっかく遥々ウユニを訪れたその旅行者は、ウユニの町では症状が改善されず、塩湖を拝むことなく泣く泣く標高の低い街へと輸送されていきました。

アタカマ発ウユニ塩湖ツアーにて利用した旅行代理店

アタカマの町にはツアー会社が立ち並ぶ

ウユニ塩湖ツアーへの起点となるアタカマの町には、多くの旅行会社が並んでいます。旅行会社によって宿泊するホテルなどの内容が少しずつ異なります。提示されるツアー価格にはそこまで大きな差はないものの、値引き交渉次第で多少料金が変わってきます。アタカマの町に着いたら、旅行会社を何件か回って対応の良いところで申し込みましょう。

アタカマ発ウユニ塩湖ツアーに必要な持ち物

「高山病に効くコカの葉」「防寒具」
アンデス山脈が連なるこの地域では、コカの葉やコカ茶が高山病に効くと言われています。露店で購入できるので、高山病対策の1つに持っているといいとかもしれません。尚、コカの葉はボリビアでは合法ですが、国外への持ち出しは禁止なので注意しましょう。コカの葉やコカの茶には、コカインのような効き目はないので安心してください。ウユニ塩湖は朝晩の寒暖差がすごいので、しっかり防寒着を持っていきましょう。

アタカマ発ウユニ塩湖ツアーでの注意点

ウユニ旅行での注意点
  1. 高山病をなめてはいけない!最悪の場合、死に至ることも。
  2. 時期によって見えるウユニ塩湖の世界が全然違う!
  3. ベストシーズンの塩湖は観光客だらけ!シーズンを少しずらすことも選択肢に。

チリからウユニへのツアーは、5000m級の山々を車で一気に超えていくので、高山病のリスクがかなり高くなります。水分を十分に摂ること、コカの葉を噛むなどできる限りの対策をしましょう!できるだけ飲酒も控えましょう。体調不良を感じたら、横になって休むことも重要です。ウユニ塩湖は乾季と雨季で全く違った顔を見せてくれます。旅行時期は慎重に選びましょう。鏡張りが見れるベストシーズンは、ちょっと引いてしまうくらい大勢の観光客が訪れます。せっかくの鏡張りの世界に人が多く映り込んでしまうので、少しシーズンずらすことも選択肢にいれましょう。

まとめ

ウユニ①の記事では、ウユニの町発着のツアーについて書きましたが、今回はチリ発ウユニ着のツアーをご紹介しました。それぞれツアー内容が充実していて、かなり満足度の高いものでした。他にも、ウユニ塩湖からチリへ下っていくツアーや、ウユニからアルゼンチン北部へ電車の旅を楽しむこともできます。日本から遠くはなれたウユニですが、時間とお金をかけてでもぜひ行ってほしい場所です。一生忘れられないほどの絶景を見に、ぜひウユニ塩湖へ訪れてみてください!!

 

fuki22

投稿者の過去記事

絶賛子育て中の元バックパッカーです。
世界一周1人旅、夫婦で世界一周旅、合計で52ヶ国を訪れました♩
オーストラリアとメキシコに住んでいたことがあります。
次の目標は子連れのんびり旅♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. リスボン旅行体験記美味しいシーフードとお酒を楽しみたい方は是非ポルトガル・リスボンへ!今回はポル…
  2. まるでファンタジーの世界のよう スコットランドの都エディンバラ| トラベルダイアリー
    エディンバラ旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に…
  3. バラナシ旅行体験記「臭い、汚い、けたたましい」頭文字のKをとって、インドの3Kと旅人の間では言わ…
  4. チュニジアの古都ケロアンで歴史を感じる| トラベルダイアリー
    ケロアン旅行体験記 ケロアンはチュニスから南に約3時間ほどいった場所にある町です。こ…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました①| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記友人に会いにサンフランシスコへ行きました。会うつもりで2週間ほど滞在さ…
  7. 本場のスペイン料理を味わう! in マドリード| トラベルダイアリー
    マドリード旅行体験記スペインのマドリードへ行きました!当時スペインに留学していた友人が、たくさん…
  8. 白い壁とブルードームの建物がかわいい、ギリシャ サントリーニ島| トラベルダイアリー
    サントリーニ島旅行体験記実はサントリーニ島を知らなかった私。ある日、友達から「サントリーニ島行く…
  9. ミュンヘン旅行体験記「バイエルン」や「ミュンヘン」といった文字を見ると、優雅な景色や、美味しいも…
  10. 【タイ】東南アジアの文化に触れる3泊4日の旅 inバンコク| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記2018年の8月に初めて東南アジアに行きました!伝統的でユニークな文化のある国に…

国内旅行おすすめ

  1. 1日1本 観光特急「しまかぜ」で行くちょっと贅沢な三重・鳥羽の旅| トラベルダイアリー
    鳥羽旅行体験記両親に日頃の感謝の意味も込めて、一緒にゆったり美味しいものを食べられる旅をと京都か…
  2. 週末の1泊2日で金沢へ!金箔盛りだくさんな女子2人旅!| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記美味しいものが食べたい!という思いから、東京から約2時間30分で着く金沢に1泊2日…
  3. 港区旅行は大人こそ楽しめる!新しい刺激にも出会えるチャンス!| トラベルダイアリー
    港区旅行体験記 私の誕生日祝いとして連れが用意してくれた旅行です。GO TO トラベ…
  4. 博多グルメと糸島ドライブで身も心も満たす! | トラベルダイアリー
    博多旅行体験記最近、徐々に知名度を上げている糸島で、いろんなきれいな写真を撮りたくて福岡旅行を決…
  5. これぞ沖縄!青い海・青い空を感じる 北谷~恩納 西海岸を巡る旅| トラベルダイアリー
    沖縄西海岸旅行体験記若い頃に好きで何度も訪れた沖縄に移住して、もう15年以上経ちますが、やっぱり…
  6. 小野川湖カヌー
    裏磐梯旅行体験記家族で、どこか自然の美しい場所でアウトドアを楽しみたいということで、福島の裏磐梯、…
  7. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  8. 沖縄旅行体験記「沖縄に行こう」旦那がそう言いだしたのは2月。沖縄といえば、どこまでも広がる海…
  9. ♪インスタ映えスポット♪友達と日帰りぶらり旅 in 京都| トラベルダイアリー
    京都市内旅行体験記こんにちは!今回は、京都市内にあるインスタでよく見かけるあの有名スポットやレス…
  10. 兵庫県のおすすめ観光【竹田城跡】中から見るか?外から見るか?| トラベルダイアリー
    竹田城跡旅行体験記兵庫県の観光スポットとして人気がある竹田城跡に行ってきました。竹田城跡は城自体…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP