【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅| トラベルダイアリー

【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅

ガトリンバーグ旅行体験記

2019年の年末年始は、恋人が住んでいるテネシー州へ!その中でも家族連れに人気の観光地と言われている、ガトリンバーグに行ってきました。クリスマスのデコレーションやカウントダウン花火を見る事ができ、充実した年末年始を過ごす事できました。

ガトリンバーグ旅行について

おすすめのポイント
  1. クリスマスのデコレーション&大晦日カウントダウンの花火が素敵!
  2. アメリカで最も人気の国立公園グレートスモーキー山脈が見渡せる!
  3. お店&アミューズメント施設がたくさんで1日中楽しめる!

私は年末に行ったので、大きなクリスマスツリーが飾ってあったり、街のイルミネーションが素敵でした。大晦日のカウントダウンも大勢の人がいましたが、野外ライブがあったり、花火も盛大で楽しめました。日中はリフトに乗ってアメリカで最も訪問者数が多い国立公園と言われている、グレートスモーキー山脈を見渡せます。お店がたくさんあるので食べ歩きや、お土産もここで済ませる事ができますよ♪水族館や、ミニゴルフ・お化け屋敷など面白いアミューズメント施設がたくさんあるので、1日中たっぷり楽しめます。

ガトリンバーグ旅行のおすすめのスポット

カウントダウンニューイヤー花火!スペースニードル

12月31日はアミューズメント施設を併設した展望台、スペースニードル付近にてカウントダウン花火のショーがありました。毎年行われているショーですが、約5万人も集まるそうです。花火が始まる1時間前くらいから野外ライブが始まり、ロックバンドの人達が出てイベントを盛り上げていました。そして1月1日になる10秒前に皆でカウントし始め、花火が打ち上げられました。花火はとても華やかで綺麗で、アメリカで年を越すのは初めてだったのでとても良い思い出になりました。

街と山脈の景色を見渡す!ガトリンバーグスカイリフトパーク

スカイリフトパーク

ガトリンバーグスカイリフトパークでは、リフトに乗って上がってみるとアメリカの国立公園で訪問者数がNo.1と言われている、グレートスモーキー山脈とガトリンバーグの街の景色を見渡すことができます。リフトは大人気なので長蛇の列があり、私は1時間以上も待ちました。ですが、リフトに乗ってみると気持ち良いし、景色がとても綺麗なのでおススメです。リフトに乗っている時に写真を撮ってくれるので、購入する事もできます。売店があり、テラス席もあるのでそこで軽食を取って休憩するのも良いと思います。

遊べる所がたくさん♪ガトリンバーグのメインストリート

ギネスミュージアム

ガトリンバーグでは素敵な景色が見られる事以外にもアミューズメント施設がたくさんあります。私は水族館とギネスワールドレコードミュージアムに行ってきました。水族館はサメ・ペンギンなどのたくさんの海の生物がいました。初めてノコギリザメを見ることができ、クラゲを触ることもできたので楽しかったです。ギネスミュージアムでは、見るだけではなく、自分もギネス記録に挑戦するコーナーもあったので面白かったです。私もいろんな項目に挑戦しギネス記録を取りたかったのですが、全くできず難しかったです。

ガトリンバーグでのおすすめグルメ

パンケーキが好きな方におススメ!Pancake Pantry

Pancake Pantry

私はパンケーキが大好きで、テネシー州で最初のパンケーキ専門店と言われている、Pancake Pantryで朝食を食べました。7時からオープンしているお店ですが、私が行った時には既に行列ができていて大人気のお店だそうです。朝食のメニューはシンプルなパンケーキからワッフル、クレープがあり、私はパンケーキとポテトがついたオムレツを頼みました。パンケーキ3枚・大きなオムレツで結構お腹いっぱいでした。味は両方とも美味しかったので大満足です。

ガトリンバーグでのおすすめのショッピングスポット

お土産もガトリンバーグのメインストリートでOK♪

ダウンタウン

ガトリンバーグのメインストリートには、50店舗以上のお土産店がたくさんあります。スイーツ、Tシャツ、アンティーク雑貨などがあり、お土産を買うのにもここのメインストリートで十分でした。またお酒が好きな方におススメ!テネシー州ーはウィスキーも有名です。Moonshine(密造酒)という名前が付けられたウィスキーもあり、ジャム瓶のような容器に入っていて、置いておくだけでもオシャレに見えました。テイスティングができるお店があるので、興味のある方はぜひお試しを!

ガトリンバーグにて宿泊したホテル

無料パンケーキあり♪Wild Bear Inn

宿泊先はガトリンバーグ内ではなく、メインストリートから車で約20分ほどにあるモーテルに泊まりました。部屋は一階だったので、車や人が通る音が少し気になりましたが部屋は綺麗だったので普通に過ごせました。フロントの方から朝食の無料パンケーキ券をもらい、モーテルに併設されているレストランで朝食をとりました。無料なのに大きいサイズのシンプルなパンケーキが3枚出てきて、味も美味しかったです。

ガトリンバーグ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回の旅行は個人で手配しました。アメリカまでの航空券はスカイスキャナーを利用して購入しました。代理店や航空会社での値段が比較できるのでおススメです。ガトリンバーグに行くには、電車やバスがないので車は必須。私の場合は恋人が車を持っているので、住んでいるテネシー州の西部地域からガトリンバーグに行くのに車で6時間もかかりました。

ガトリンバーグ旅行に必要な持ち物

(1)現金:アメリカはカード社会ですが、現金のみのお店があったり、チップの習慣があるのでアメリカドルを持っておくと良いです。(2)暖かい服装:ガトリンバーグの冬は寒いです。気温が氷点下の時もあったので、冬の際は厚着必須!ヒートテックを着ても十分ではなかったので、カイロを持っていくと良いです。(3)写真付きの身分証明書:お店でのお酒のテイスティングやレストランでお酒を飲む方は、大人でも年齢確認をされます。飲む方は写真付きの身分証明を忘れずに!

ガトリンバーグ旅行での注意点

ガトリンバーグ旅行での注意点
  1. 観光客が多いのでスリなどの犯罪に気を付ける
  2. 大きい鞄は邪魔なので小さい斜め掛けがおススメ
  3. 冬のガトリンバーグは寒いので暖かい服装が必須

観光客が多いので、スリ等の犯罪に遭わないために自分の貴重はしっかりと管理したほうが良いです。レストランやリフトで行列に並ぶ事もあるので、大きな鞄より小さいほうが人にもぶつからないので良いと思います。そして冬のガトリンバーグはかなり寒いので、ヒートテックを着たりなど暖かい格好していくことをおススメします。

まとめ

今回ガトリンバーグは3泊4日滞在しました。ガトリンバーグは景色を楽しむだけではなく、お店とアミューズメント施設があるので、4日間飽きずに過ごせました。私は食べる事が大好きなので、パンケーキ、ニューヨークピッツァ、ホットドックなどアメリカンフードを食べる事ができたので良かったです。そして大晦日の花火ショーでは、アメリカで年を越すのは初めてだったのでまた日本と違ったイベントを体験する事ができて良い思い出になりました。

しむちゃん

しむちゃん

投稿者の過去記事

食べる事が大好きなアラサー!
元ホテル勤務、営業事務経験を経て、長年の夢であった海外生活を叶える為ワーキングホリデーでオーストラリアへ!!2年半滞在し2020年日本へ帰国!
現在は、渡米に向けて英語を勉強中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. スニオン岬旅行体験記ギリシャの首都アテネから日帰りで足を伸ばせる自然がいっぱいのスニオン岬。都市…
  2. オアフ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島&オアフ島旅行7泊9日に行って…
  3. ケアンズ旅行体験記寒い冬の季節、どこか暖かい南国に出かけたい気持ちになった事はありませんか?今回…
  4. サンペドロ・ラ・ラグーナ旅行体験記日本での知名度はかなり低いサンペドロ・ラ・ラグーナですが、バッ…
  5. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  6. インドネシア島旅行体験記インドネシア=バリ島やウブドなどのイメージがありますが、世界最多の島数が…
  7. モナコ公国についてモナコ公国といえば世界各国の富裕に人気で、治安が良い国として知られていますよね!も…
  8. フランスいちのビックスケール♡フォンテーヌブロー宮殿 旅行| トラベルダイアリー
    フォンテーヌブロー宮殿旅行体験記「フランスいち大きな宮殿」と聞いて以来ずっと行ってみたかった、フ…
  9. ビエッラ旅行体験記織物の街として古くから栄え、多くの有名ブランドを輩出してきたイタリア・ビエモン…
  10. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…

国内旅行おすすめ

  1. 旭川~美瑛~富良野周遊旅行体験記北海道旅行でバスツアーを利用して、旭山動物園に青い池、四季の丘、…
  2. 那覇旅行体験記沖縄が好きで今まで本島には何回も訪れたことがあるので、定番コースではなく沖縄のカフェ…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  4. 知床旅行体験記世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の秘…
  5. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  6. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  7. 青森旅行体験記青森といえばねぶた!弘前城!海産物!と思い浮かびますが、実際行ったことがなかっ…
  8. 下関旅行体験記 私が住む福岡から新幹線でたった30分ほどで行ける山口県。関東の友…
  9. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…
  10. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…

最新記事

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  3. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  5. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  6. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  7. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  8. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  10. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…

Archive






PAGE TOP