【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅| トラベルダイアリー

【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅

ガトリンバーグ旅行体験記

2019年の年末年始は、恋人が住んでいるテネシー州へ!その中でも家族連れに人気の観光地と言われている、ガトリンバーグに行ってきました。クリスマスのデコレーションやカウントダウン花火を見る事ができ、充実した年末年始を過ごす事できました。

ガトリンバーグ旅行について

おすすめのポイント
  1. クリスマスのデコレーション&大晦日カウントダウンの花火が素敵!
  2. アメリカで最も人気の国立公園グレートスモーキー山脈が見渡せる!
  3. お店&アミューズメント施設がたくさんで1日中楽しめる!

私は年末に行ったので、大きなクリスマスツリーが飾ってあったり、街のイルミネーションが素敵でした。大晦日のカウントダウンも大勢の人がいましたが、野外ライブがあったり、花火も盛大で楽しめました。日中はリフトに乗ってアメリカで最も訪問者数が多い国立公園と言われている、グレートスモーキー山脈を見渡せます。お店がたくさんあるので食べ歩きや、お土産もここで済ませる事ができますよ♪水族館や、ミニゴルフ・お化け屋敷など面白いアミューズメント施設がたくさんあるので、1日中たっぷり楽しめます。

ガトリンバーグ旅行のおすすめのスポット

カウントダウンニューイヤー花火!スペースニードル

12月31日はアミューズメント施設を併設した展望台、スペースニードル付近にてカウントダウン花火のショーがありました。毎年行われているショーですが、約5万人も集まるそうです。花火が始まる1時間前くらいから野外ライブが始まり、ロックバンドの人達が出てイベントを盛り上げていました。そして1月1日になる10秒前に皆でカウントし始め、花火が打ち上げられました。花火はとても華やかで綺麗で、アメリカで年を越すのは初めてだったのでとても良い思い出になりました。

街と山脈の景色を見渡す!ガトリンバーグスカイリフトパーク

スカイリフトパーク

ガトリンバーグスカイリフトパークでは、リフトに乗って上がってみるとアメリカの国立公園で訪問者数がNo.1と言われている、グレートスモーキー山脈とガトリンバーグの街の景色を見渡すことができます。リフトは大人気なので長蛇の列があり、私は1時間以上も待ちました。ですが、リフトに乗ってみると気持ち良いし、景色がとても綺麗なのでおススメです。リフトに乗っている時に写真を撮ってくれるので、購入する事もできます。売店があり、テラス席もあるのでそこで軽食を取って休憩するのも良いと思います。

遊べる所がたくさん♪ガトリンバーグのメインストリート

ギネスミュージアム

ガトリンバーグでは素敵な景色が見られる事以外にもアミューズメント施設がたくさんあります。私は水族館とギネスワールドレコードミュージアムに行ってきました。水族館はサメ・ペンギンなどのたくさんの海の生物がいました。初めてノコギリザメを見ることができ、クラゲを触ることもできたので楽しかったです。ギネスミュージアムでは、見るだけではなく、自分もギネス記録に挑戦するコーナーもあったので面白かったです。私もいろんな項目に挑戦しギネス記録を取りたかったのですが、全くできず難しかったです。

ガトリンバーグでのおすすめグルメ

パンケーキが好きな方におススメ!Pancake Pantry

Pancake Pantry

私はパンケーキが大好きで、テネシー州で最初のパンケーキ専門店と言われている、Pancake Pantryで朝食を食べました。7時からオープンしているお店ですが、私が行った時には既に行列ができていて大人気のお店だそうです。朝食のメニューはシンプルなパンケーキからワッフル、クレープがあり、私はパンケーキとポテトがついたオムレツを頼みました。パンケーキ3枚・大きなオムレツで結構お腹いっぱいでした。味は両方とも美味しかったので大満足です。

ガトリンバーグでのおすすめのショッピングスポット

お土産もガトリンバーグのメインストリートでOK♪

ダウンタウン

ガトリンバーグのメインストリートには、50店舗以上のお土産店がたくさんあります。スイーツ、Tシャツ、アンティーク雑貨などがあり、お土産を買うのにもここのメインストリートで十分でした。またお酒が好きな方におススメ!テネシー州ーはウィスキーも有名です。Moonshine(密造酒)という名前が付けられたウィスキーもあり、ジャム瓶のような容器に入っていて、置いておくだけでもオシャレに見えました。テイスティングができるお店があるので、興味のある方はぜひお試しを!

ガトリンバーグにて宿泊したホテル

無料パンケーキあり♪Wild Bear Inn

宿泊先はガトリンバーグ内ではなく、メインストリートから車で約20分ほどにあるモーテルに泊まりました。部屋は一階だったので、車や人が通る音が少し気になりましたが部屋は綺麗だったので普通に過ごせました。フロントの方から朝食の無料パンケーキ券をもらい、モーテルに併設されているレストランで朝食をとりました。無料なのに大きいサイズのシンプルなパンケーキが3枚出てきて、味も美味しかったです。

ガトリンバーグ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回の旅行は個人で手配しました。アメリカまでの航空券はスカイスキャナーを利用して購入しました。代理店や航空会社での値段が比較できるのでおススメです。ガトリンバーグに行くには、電車やバスがないので車は必須。私の場合は恋人が車を持っているので、住んでいるテネシー州の西部地域からガトリンバーグに行くのに車で6時間もかかりました。

ガトリンバーグ旅行に必要な持ち物

(1)現金:アメリカはカード社会ですが、現金のみのお店があったり、チップの習慣があるのでアメリカドルを持っておくと良いです。(2)暖かい服装:ガトリンバーグの冬は寒いです。気温が氷点下の時もあったので、冬の際は厚着必須!ヒートテックを着ても十分ではなかったので、カイロを持っていくと良いです。(3)写真付きの身分証明書:お店でのお酒のテイスティングやレストランでお酒を飲む方は、大人でも年齢確認をされます。飲む方は写真付きの身分証明を忘れずに!

ガトリンバーグ旅行での注意点

ガトリンバーグ旅行での注意点
  1. 観光客が多いのでスリなどの犯罪に気を付ける
  2. 大きい鞄は邪魔なので小さい斜め掛けがおススメ
  3. 冬のガトリンバーグは寒いので暖かい服装が必須

観光客が多いので、スリ等の犯罪に遭わないために自分の貴重はしっかりと管理したほうが良いです。レストランやリフトで行列に並ぶ事もあるので、大きな鞄より小さいほうが人にもぶつからないので良いと思います。そして冬のガトリンバーグはかなり寒いので、ヒートテックを着たりなど暖かい格好していくことをおススメします。

まとめ

今回ガトリンバーグは3泊4日滞在しました。ガトリンバーグは景色を楽しむだけではなく、お店とアミューズメント施設があるので、4日間飽きずに過ごせました。私は食べる事が大好きなので、パンケーキ、ニューヨークピッツァ、ホットドックなどアメリカンフードを食べる事ができたので良かったです。そして大晦日の花火ショーでは、アメリカで年を越すのは初めてだったのでまた日本と違ったイベントを体験する事ができて良い思い出になりました。

しむちゃん

投稿者の過去記事

食べる事が大好きなアラサー!
元ホテル勤務、営業事務経験を経て、長年の夢であった海外生活を叶える為ワーキングホリデーでオーストラリアへ!!2年半滞在し2020年日本へ帰国!
現在は、渡米に向けて英語を勉強中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. フィレンツェ旅行体験記 後の文学や芸術に大きな影響を与えたルネッサンスの中心地、フィ…
  2. 自然とクメール建築が作り出す絶景!シェムリアップのアンコール遺跡| トラベルダイアリー
    シェムリアップ旅行体験記カンボジアと聞くと誰もが最初に思い描く遺跡「アンコール・ワット」。実は、…
  3. 女子一人旅 in アメリカ 最先端なのに穏やかな街シアトル| トラベルダイアリー
    シアトル旅行体験記バンクーバーから友達と一緒にシアトルに来ました。シアトルと言えばイチローのいた…
  4. ハマメットとナブール経由で古代のフェニキア都市ケルクアンへ| トラベルダイアリー
    ケルクアン旅行体験記ケルクアンはボン岬に位置するフェニキア人がつくったカルタゴ時代の遺跡です。こ…
  5. 【人気観光地】海!自然たっぷり!絶景!ゴールドコーストの旅| トラベルダイアリー
    ゴールドコースト旅行体験記私は以前オーストラリアのブリスベンに住んでいて、ゴールドコーストからは…
  6. キラキラネオンとカジノで輝く街 中華人民共和国マカオ特別行政区| トラベルダイアリー
    マカオ旅行体験記香港かマカオに行きたくて、ポルトガルの文化も混じっている、マカオに興味が勝り行く…
  7. ハンガリー・ブダペストを2泊3日で楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記ハンガリーの首都ブダペストは、その街の美しさから「ドナウの真珠」と称されてい…
  8. プノンペン旅行体験記シェムリアップからバスに揺られてプノンペンに行ってみました。ポルポト政権の時…
  9. ブルーム旅行体験記西オーストラリアの小さな町ブルームは、月への階段やビーチでのキャメルライド、年…
  10. 韓国・済州島の芸術とカフェでヒーリングタイム!| トラベルダイアリー
    済州島旅行体験記済州島にある展示会を見に行きたくて、2泊3日で行きました。済州島には電車がありま…

国内旅行おすすめ

  1. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  2. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  3. 北海道・利尻島をレンタカーで1周する旅| トラベルダイアリー
    利尻島旅行体験記北海道・利尻島に行ってきました。レンタカーを借りて島を一周したのですが、山・川・…
  4. ~北の国から「五郎の石の家」と「最初の家」~in北海道・富良野| トラベルダイアリー
    富良野旅行体験記富良野には何度か訪れていますが、北の国からのロケ地へは行ったことがありませんでし…
  5. 軽井沢旅行体験記避暑地や別荘地としても大人気の軽井沢。車でも新幹線でも都心からアクセス抜群!gw…
  6. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  7. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  10. 白壁の街並みが続く美観地区でのんびり街歩き♪倉敷日帰り旅行| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記岡山県倉敷市へ旅行してきました!歴史ある街並みの美観地区やアウトレット、児島デニム…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP