南アフリカ・ヨハネスブルグの意外なお勧めスポットを紹介| トラベルダイアリー

南アフリカ・ヨハネスブルグの意外なお勧めスポットを紹介

ヨハネスブルグ旅行体験記

南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ヨハネスブルグは世界でも治安の悪い場所だと聞いていたので少し心配でしたが、ツアーで訪れた際には不安に思うことは特にありませんでした。それ以上に、ものすごく都会で驚きました。ただ、現地の人でもあまり徒歩では移動しないらしいので、1人歩きは絶対しないようにしていました。ヨハネスブルグ空港の中のお店も充実しており、空港での待ち時間も快適に過ごすことが出来ました。

ヨハネスブルグ旅行について

おすすめのポイント
  1. 乗継ぎの拠点となる都市なので行程を組みやすい
  2. 大都市の空港内だけあり、お土産屋が充実している
  3. 世界チェーンの大型ホテルが多く、安心して滞在できる

ヨハネスブルグは南アフリカの玄関口であり、他の都市への乗り継ぎの要となる都市です。そのため、行程に組み込みやすいという利点があります。また空港内のショップもかなり充実しています。OUT OF AFRICAというアフリカン雑貨を扱う店も入っているので、
観光中に良いお土産を見つけられなかった人や、買い物の時間が無かったという人も空港内でお土産を用意出来るのでお勧めです。そして、空港のすぐ近くや市内にも大型ホテルが多数あるので快適に滞在することが出来ます。

ヨハネスブルグ旅行のおすすめのスポット

意外と楽しめるライオンパークでのサファリ

ヨハネスブルグ市内郊外にあるライオンパーク。ここはライオンやワイルドドックなどが
人間に管理され、保護されている施設です。南アフリカまで来たのに動物園にいくの?と、はじめは疑問に思いましたが、実際のサファリではなかなかライオンにお目にかかれません。なので、ライオンをしっかりと見られた時は感動しました。ここに来るまでに悠々と生活している野生動物を見てきたので、檻の中にいるライオンは少し可哀想かなとも思いましたが、パークの規模が大きいのでライオンもわりと快適に過ごしているように見えました。そして、このパークではなんと子ライオンとの触れ合いも出来るのです!とても貴重な体験ができました。

日本食レストランJAPAとローカルスーパー

ヨハネスブルグ市内中心部にある日本食レストランです。ツアーの途中で寄ったので、
和食を食べられたのは嬉しかったです。日本人のオーナーが経営しているそうで、現地の日本人駐在員の方々も時々利用されるそうです。お弁当風御膳の味付けは慣れ親しんだもので、アフリカにいながらもほっと出来た瞬間でした。少し他のレストランよりは高いのかもしれませんが、緑茶もあり日本人には有難いレストランですね。また、ここは小さなモールに入っているので、比較的安心な場所だったと思います。レストランの下にはローカルスーパーもあり、現地の食材を見るのが楽しかったです。

ヨハネスブルク近郊・プレトリア市庁舎

プレトリアはヨハネスブルグから車で約1時間半の距離の都市です。この市庁舎はプレトリア市内中心のポール・クルーガー通りにあり、1935年に開設した歴史ある市庁舎です。
外観のみでしたが、とてもしっかりした建物で風格があります。10月、南アフリカが春になった頃にはたくさんのジャカランダ並木が満開になり、とても綺麗なようです。

ヨハネスブルグでのおすすめグルメ

ライオンパーク内で昼食 BULL N BUCK RESTAURANT

ライオンパーク内にある小さなレストランです。カジュアルなレストランで、ハンバーガーのセットを頂きました。さずが南アフリカというのでしょうか。とてもボリュームが大きく、満腹になりました。私は食べることが大好きなのでなんとか完食しましたが、少食な人は半分でもいいかもしれません。注意しないと添えられているポテトフライだけでもお腹がいっぱいになりそうでした。味はとても美味しかったですよ。

ヨハネスブルグでのおすすめのショッピングスポット

ライオンパーク内のお土産屋

ライオンパーク内ばかりの紹介で申し訳ないですが、特筆すべきなのはここのギフトショップの規模です。エリアが5つくらいに分かれていて、服、文房具、ぬいぐるみ、ビーズのアクセサリー、アマルーラ・リキュール、南アフリカのワイヤーアートなど商品の種類がとても豊富でした。ただ、このお土産屋は商品をもって次のフロアへ進むので商品を決めてから進んでいく必要があります。そしてこのギフトショップの出口は駐車場に繋がっているので、パークの観光の最後に訪れたいですね。

ヨハネスブルグにて宿泊したホテル

ハイアットリージェンシー・ヨハネスブルグ

ヨハネスブルグのローズバンクエリアに位置するホテルです。ローズバンクエリアはヨハネスブルグの中でも治安の良いエリアとのことです。世界チェーンの大型ホテルということで、とても綺麗でした。室内も広く、バスタブも大きく、朝食ビュッフェも種類が豊富で大満足でした。またホテルがショッピングモールに隣接しており、ここでも買い物が出来るのは嬉しかったです。ただ、南アフリカのショッピングモールは18時頃には閉店してしまうので、時間には注意が必要です。

ヨハネスブルグ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

阪急交通社

添乗員さんが旅慣れた方だった為、初めての場所でも安心していくことが出来ました。
持ち物や治安などの質問にも的確に応えてくれて助かりました。他のお客さんへの対応も良く、とても感じの良い方でした。またツアーの人数もそれほど多くなく、場所柄スムーズに回ることが出来たと思います。都市部で注意すべきことなども、きちんと助言をしてくれて安心できました。

ヨハネスブルグ旅行に必要な持ち物

ヨハネスブルグは標高が高く、1753mあります。そのために寒暖差が激しい場合があるので、温度調節の出来る羽織りものがあると便利です。またこれはどこでも言えることですが防犯対策として、パスポートや貴重品を小分けにして分散させて持たせておくための小さいポーチもあると便利かもしれません。あとは空港で南アフリカランドを使い切っても買い物が出来るようにクレジットカードがあると便利ですね。

ヨハネスブルグ旅行での注意点

ヨハネスブルグ旅行での注意点
  1. ホテルの敷地内以外は決して1人で出歩かない
  2. 移動時はカメラや貴重品のスリやひったくり被害に注意
  3. タクシーを利用する際にはホテルや信頼出来る代理店経由で

南アフリカはヨハネスブルグに限らず、車社会のために昼間でも外を歩いている人はほぼいません。夕方や夜なら尚更です。そのため南アフリカの中でも治安があまり良くないヨハネスブルグを観光する際は基本的にホテルの敷地からは出ない、タクシーを利用する場合にはホテル経由で予約してもらうなど、信頼できるところで予約をしてもらう事が大事かなと思います。

まとめ

ヨハネスブルグは本当に大都会で人々が忙しそうに行き交っていました。ホテルにもビジネスマンの方々が朝からミーティングをしているなど、まるで日本の東京のような印象を受けました。街を歩く人々も都会の雰囲気で洗練された印象でした。治安を心配していましたが、危険な場所や行動をしなければ安心して快適に過ごせる場所だということが分かりました。

 

Natalia

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ケープタウンは見どころが多く…
  2. ハノイ旅行体験記初めての一人旅、最初の地はベトナム、ハノイでした。一人旅のスタートはハラハラドキ…
  3. 子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン| トラベルダイアリー
    子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン国立公園よりももっと気軽…
  4. ウィーンorミュンヘンから日帰り観光に!世界遺産の街ザルツブルク| トラベルダイアリー
    ザルツブルク旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国とい…
  5. ナイアガラ旅行体験記イエローナイフにオーロラを見に行こうと決めた時に、ナイアガラの滝を一緒に見に…
  6. セブ旅行体験記短期英語留学で英語を学びにセブ島に行ってきました。英語を学ぶ環境も素晴らし…
  7. 一体どうやって?!断崖絶壁岩の頂に建つギリシャのメテオラ修道院群| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  8. ピネロロ旅行体験記友人の留学がきっかけで遊びに行った北イタリアのアルプスのふもとの街ピネロロ。行…
  9. ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記ベルギーの首都ブリュッセル。ベルギーはフランスやオランダ、ドイツと隣接する…
  10. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…

国内旅行おすすめ

  1. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  2. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  3. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  4. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  5. 横浜旅行体験記ハワイで最もラグジュアリーな名門ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が、この度2…
  6. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  7. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  8. 京都駅からの景色
    京都市旅行体験記京都といえば、日本有数の観光都市。その玄関口は、新幹線も停まる「京都駅」です…
  9. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  10. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP