ここはオランダ?!近代的な街ロッテルダムでのんびりお散歩

ロッテルダム旅行体験記

オランダ第二の都市ロッテルダムは近代的な街並みで国際港としても有名です。街をのんびりお散歩しながらゆったり観光し、地元の人のように滞在するのがおすすめ。日本人にはあまり馴染みのない街、ロッテルダムをご紹介します。

ロッテルダム旅行について

おすすめのポイント
  1. 近代的なユニーク建築を楽しもう
  2. 巨大マーケットでお買い物
  3. 緑あふれる公園でのんびりピクニック

オランダと聞くと運河や昔ながらの建物が立ち並ぶイメージがありますよね。しかし、ここロッテルダムは第二次世界大戦で街が破壊されたので、新しくユニークな建物で街が再建されたのです。ロッテルダムに訪れたらまずは町中のユニークな建築を楽しみましょう。街の真ん中にある巨大マーケットで買い物をして、公園でゆっくりランチを楽しむのもおすすめ。

ロッテルダム旅行のおすすめのスポット

まるで目の錯覚?キューブハウス

駅のすぐそばにあるこちらのキューブハウス、最初見たときは目の錯覚かと思ってしまったほど。80年代に建てられ今でも実際に人が住んでいるというのでこちらも驚き。現在は宿泊施設としても使用されており、実際に宿泊することもできます。また有料ですが室内を見学することもできます。街中には奇抜で現代的な建築物がたくさんあるので、散歩をしながら楽しむのがおすすめ。

巨大なマーケットホールは必見


こちらも駅からすぐの広場にあるマーケットホール。2014年に建設されたこちらのマーケットホール、建物の外側のマンションには人々が住んでおり、内部にはお店が連なるショッピングエリアになっています。中に入って絶対に見て頂きたいのが、天井のカラフル絵柄です。写真に収めるのは難しいので目で楽しみましょう。お店を見ながら食べ歩きしたり、試食をしてお土産を選んだり、テイクアウトのランチを購入したり、何時間いても飽きない楽しい場所です。

天気がいい日にいはクラーリングセ・ボス公園へ

近代的な雰囲気のロッテルダムですが、街の北東には広大な敷地を誇るクラーリングセ・ボス公園があります。総面積200ヘクタールは東京ドーム43個分だとか。園内には湖と木々が生い茂っており、地元民は日光浴やピクニック、読書などを楽しんでいる憩いの場になっています。天気がよければ街でお昼をテイクアウトし、コーヒーを持参してピクニックやのんびりお散歩するのもいいですね。

ロッテルダムでのおすすめグルメ

オーガニック食材のカフェレストランSPRIT

オランダはオーガニック食材(BIO)や自然素材に対しての関心が高い国としても有名。スーパーマーケットにもBIO食材が普通に棚にならんでいたり、自然食品スーパーもとても身近な存在です。こちらのカフェレストランは、自然食品スーパーGimselの中に併設されており、テイクアウトも可能です。メニューは全てBIO食材が使われているので、安心して食事を楽しめます。

ロッテルダムでのおすすめのショッピングスポット

お土産選びにも最適な自然食品スーパーGimsel

上記でご紹介したカフェレストランSPRITが併設されている、自然食品スーパーGimsel(ギムセル)は自分用はもちろん家族や友人へのお土産を選ぶのに最適なスポットです。食材だけではなく、コスメやスキンケア用品、石鹸や歯磨きなどの日用品なども種類豊富です。日本では手に入らないオーガニックコスメのお土産は誰もが喜んでくれるはず。

ロッテルダムにて宿泊したホテル

Hotel Ani&Haakien

ロッテルダムには数少ないゲストハウスの一つ。清潔さとスタッフの親切さがとても印象に残っています。ゲストハウスなので、一人旅の若者におすすめ。良かった点はWifiの安定したスピード、無料の朝食サービス、アクセスの良さ。朝食が宿で食べられると少しでも節約できるのでバックパッカーにはとても嬉しいです。良くなかった点は特になし。

ロッテルダム旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人旅行は不便はこともありますが、それが後で思い返すと旅の良い思い出になることがほとんどです。オランダは英語が通じますが、電車の車内アナウンスがオランダ語なまりの英語だったりオランダ語のみの時があり、とても困ったことがありました。乗っている電車の行き先が急に変わって、オランダ語のアナウンスが理解できず目的地ではない駅に着いたことがあります。しかし親切なオランダ人のおじいさんが丁寧に教えてくれて何とかなりました。個人旅行ならではの思い出です。

ロッテルダム旅行に必要な持ち物

雨具と上着、エコバックは必須。雨が多いオランダ旅行には折り畳み傘かレインウエアがあるといいでしょう。夏でも朝晩は冷えることがあり、上着やレギンス、ストールがあると重宝します。現地の人は多少の雨では傘はささないので、小雨程度だとレインウエアのみで大丈夫だと思います。レジ袋をお客にあげる習慣がないので、エコバックがあると便利です。

ロッテルダム旅行での注意点

ロッテルダム旅行での注意点
  1. 自転車に注意!どこもかしこも自転車だらけ
  2. お酒を買う時にはIDがいるかも?!
  3. 電車ではおしゃべり禁止の車両がある

自転車の国として有名なオランダは、街を歩けばどこもかしこも自転車だらけ。油断して歩道を歩いていたら猛スピードで向かってくる自転車と衝突するかもしれないので気を付けてください。アジア人は若く見られることが多いので、お店でお酒を買うときには念のためIDを持参すると安心。電車にはおしゃべり禁止の車両があるので、乗車するときには確認しましょう。

まとめ

近代的でユニークな建築の街並みが素敵なロッテルダム。同じオランダの都市とは全く異なった雰囲気ですし、日本人にはまだあまり馴染みがないので、王道の観光スポットに飽きてしまった方やユニークな観光地が好きな方にはかなりおすすめです。チーズやオランダ名物のワッフルなど、もちろん食も楽しめます。オランダ国内は電車で移動が可能なので、数日のオランダ旅行のうち、1・2日だけでもロッテルダムに足を運んでみてください。きっとロッテルダムはお気に入りの都市になるはず。

 

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  2. サーファーズパラダイス旅行体験記いつか奇麗な海沿いに住んでみたいという夢がある私。一年中温暖…
  3. 女子一人旅 in トルコ② イスタンブールのローカルを体験| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記前回トルコを訪れてから1年、恋しくなり再びイスタンブールへ。今回は時間が…
  4. 【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅| トラベルダイアリー
    ガトリンバーグ旅行体験記2019年の年末年始は、恋人が住んでいるテネシー州へ!その中でも家族連れ…
  5. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  6. インドの宝石!自然豊かなケララ州のティルバナンタプーラムへ♪| トラベルダイアリー
    ティルバナンタプーラム旅行体験記ティルバナンタプーラムはケララ州の南端にあります。ヤシの木に囲まれ…
  7. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…
  8. ミコノス島旅行体験記 大学時代の友人と、念願の5泊7日ギリシャ旅行。せっかくなら白の…
  9. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  10. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…

国内旅行おすすめ

  1. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  2. 何度行ってもまた行きたくなる!魅力いっぱいでおしゃれな神戸| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記明石に2年間住んでいた時に神戸へは観光やショッピングで良く訪れました。明石から新快…
  3. 神戸旅行体験記関西旅行の中でも私はとにかく神戸がお気に入りです!今回は山側、海側どちらも堪能でき…
  4. 指宿旅行体験記圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしま…
  5. 国営ひたち海浜公園で青の絶景を楽しむ旅~in 茨城・ひたちなか~| トラベルダイアリー
    ひたちなか旅行体験記ネモフィラとチューリップどちらも観賞できる日に「国営ひたち海浜公園」へ行って…
  6. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  7. 白浜~串本・那智勝浦旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神~白浜を観光。次…
  8. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…
  9. 鳥取旅行体験記夫が「鳥取に行こう」と言い出したのは新婚一年目のことでした。てっきり目的地は砂丘か…
  10. 歩いて、学んで、食べて、休憩して。琴平町の魅力を発見!| トラベルダイアリー
    琴平旅行体験記2019年の秋、恋人と旅行をすることに。どこに行こうか?と話し合った結果、大阪から…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP