レモンの都!イタリア・ソレントで冬のビタミンチャージ♪

ソレント旅行体験記

イタリアの中でも有数のレモンの産地、ソレント。周辺にある、アマルフィやカプリ島に比べると、やや穴場ではあるものの、その分穏やかで、のんびりした風情が魅力的でした。ここでは私のソレント旅の様子を皆さまにお伝えします♪

ソレント旅行について

おすすめのポイント
  1. 雑貨もスイーツも!とにかくレモン溢れる街である点
  2. 海の景色×冬でも燦燦と降り注ぐ日光に元気をもらえる点
  3. 目の保養!?のんびりする世界のセレブたちを間近に見られる点

ソレントは南イタリアのカンパニア州にある街。カンパニア州は州都ナポリをはじめ、ポンペイ、アマルフィ、カプリ島といった世界的に有名な観光地が密集しているため、1年を通じて多くの観光客が訪れます。また、イタリアきってのレモンの産地としても有名。6~8月のヴァカンスシーズンに、世界のセレブたちとともにマリンレジャーを楽しむのもアリですが、今回の私たちのように、あえて冬にのんびり日光浴をしながらレモン畑を眺めるのもオツ。あたたかな日差しを浴びれば、それだけで気持ちがハッピーになれます。

ソレント旅行のおすすめのスポット

Vallone dei Mulini

ヴァッローネ・デイ・ムリーニは、日本語にすると「製粉所の谷」という意味のイタリア語。ソレント駅からスグのところにある、フオリムーラ通り(Via Fuorimura)から下を見下ろすと、不気味に潜む、ラピュタのような廃墟です。名前の通り、元々は製粉所として使われていた建物が閉鎖され、現在のような緑生い茂るミステリアスな建物になったそう。近年、インスタ映えスポットとしても話題の場所ですので、SNSをされている方は、街歩きのはじめに、是非立ち寄ってみてください。

Museo Correale

コッレアーレ美術館は、イタリアにある名だたる美術館と比べると、とても小さなものですが、最高に可愛らしい雰囲気なので是非立ち寄ってみてください。イタリアっ子たちの結婚式会場としても人気の場所だそう。18世紀にコッレアーレ氏の邸宅として使われていた場所で、瀟洒な室内の雰囲気もさることながら、中庭のガーデニングや、窓から見るナポリ湾も格別でした。

Piazza Tasso

ソレントの目抜き通り「イタリア通り(Corso Italia)」の出発地点に、タッソ広場(ピアッツァ・タッソ)はあります。少し高台になっている為、遠くの方に一瞬だけ、ちらりとナポリ湾の望める絶景スポット。建物の隙間に見える青の世界は、いつ行っても最高にテンションがあがります!広場から数十メートル先に、人気のジェラート店「Gelateria Primavera(ジェラテリア・プリマヴェーラ)」があるので、ぜひそちらでジェラートを買って、のんびり絶景鑑賞をお楽しみください。

ソレントでのおすすめグルメ

Delizia al limone

デリツィア・アル・リモーネは、ちょっと大人のレモンケーキ。数十年前、ソレントにある「Parco dei Principi(パルコ・デイ・プリンチピ)」というホテルで生み出された後、考案者の弟さんが働いていたレストランで提供されるようになり、あれよあれよという間にこの辺一帯の人気メニューになったそうです。中に隠れているスポンジにひたひたに含まれるお酒は結構強め。しかし、その分デザートに食べると胃がスカッとしますよ♪お酒が苦手でない方はぜひお試しください。

ソレントでのおすすめのショッピングスポット

Giardini di Cataldo

ジャルディーニ・ディ・カタルドは、ソレント産レモンの、直売所兼道の駅のようなスポット。レモンやオレンジといった柑橘系の樹木を愛でつつ、ジェラートを食べたり、お土産を買ったりすることができます。お酒が苦手でない方は、Limoncello (リモンチェッロ)というリキュールがおすすめ!デリツィア・アル・リモーネにも使われているお酒で、度数は強いものの、甘くて美味しいですよ!私はお酒が弱いのですが、それでも美味しさにハマり、いまだにちびちび楽しんでます。

ソレントにて宿泊したホテル

Maison la Minervetta Hotel

私達はインスタでみて気になっていた、メゾン・ラ・ミネルヴェッタ・オテルに泊まりました。ビビットカラーのストライプがテーマのホテルで、ベッドリネンもカトラリーもとにかく鮮やかで可愛い!窓から望むナポリ湾の景色も最高で大満足でした。…一方で、ここも含めソレントのホテルはどこも高い(涙)。旅の目的に合わせて、B&Bやゲストハウスなども含めた中から、ご希望の価格帯のホテルを検討されるとよいかもしれません。

ソレント旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはナポリの陸の玄関口、ナポリ中央駅の地下にあるナポリ・ピアッツァ・ガリバルディ駅 (Stazione di Napoli Piazza Garibaldi) から、チルクムヴェスヴィアーナ(Circumvesuviana)鉄道に乗ってソレント駅まで行き、そこから徒歩で散策しました。乗り換えなし!1時間ほど電車に身体を預けるだけなので簡単でしたが、一方、利用したのが平日の日中だった為か、車内は暗くて閑散としており、やや不安も感じました。

ソレント旅行に必要な持ち物

「スマホ加工アプリ」
ちょっとギャグみたい!?な話ですが、ソレントやその周辺の景色は、写真集やカレンダーになる時に、だいぶ色彩調整されています(笑)。特に冬は、いざ恋い焦がれた景色を目の前にすると「あれ!?レモンの色が結構薄い」「海がそこまで青くない」なんてザラ。ということで、ギャップを楽しみつつ、SNSにアップする際はスマホアプリでお洒落に加工しましょう!(注:もちろん、色は想像と違えど、美しい点に変わりはありません。)

ソレント旅行での注意点

ソレント旅行での注意点
  1. SorrentoとSalernoの違いにご注意
  2. 日差しが強め…。気になる方は、冬も日焼け対策をしましょう
  3. 冬はしっかり冷え込みます、上着を忘れないようにしましょう

ソレントから車で1時間ほどの所に、サレルノ(Salerno)という街があります。両者はカタカナで書いてもそっくりですが、イタリア語にするとさらにそっくり!場所を調べる場合などはお気を付けください。また、一年中リゾートモード満点のように見えるソレントですが、冬はしっかり冷え込みます。(しかし日差しも強い…。)日焼け止めを塗りつつ、服はしっかりと厚着をして出かけましょう。

まとめ

ソレントの最も賑わうシーズンはやはり海水浴が出来る6月~9月の夏休みシーズン!ですが、冬のソレントも、穏やかな陽気が縮こまった身体をほぐしてくれて、とても癒されました。私たちが行ったのは、年明けのホリデーシーズン後だった為、ホテル代もややリーズナブルで、観光客も少なかったですよ!海水浴などを希望されていない方は、是非冬のソレントも検討されてみてはいかがでしょうか?夏とはまた違った魅力に出会えることと思います。

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  2. モスタル旅行体験記中東から西へ移動するように東欧の国々を旅していると、多くの国や都市でユーゴスラ…
  3. デンバーでロッキー山脈とショッピング・一人旅の3泊5日| トラベルダイアリー
    デンバー旅行体験記本当は一人ではなく母とその友人が在デンバーの同級生を訪ねる旅に同行するだけだっ…
  4. ベルガモ旅行体験記アールグレイティに欠かせない香料、ベルガモットの故郷が北イタリアの中都市ベルガ…
  5. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  6. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  7. 誰もが憧れるエジプト!ラマダン(断食)中のカイロを満喫| トラベルダイアリー
    カイロ旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン(…
  8. フランスいちのビックスケール♡フォンテーヌブロー宮殿 旅行| トラベルダイアリー
    フォンテーヌブロー宮殿旅行体験記「フランスいち大きな宮殿」と聞いて以来ずっと行ってみたかった、フ…
  9. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  10. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…

国内旅行おすすめ

  1. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ舞子の旅| トラベルダイアリー
    舞子旅行体験記春スキーでも標高の高い新潟の雪山であれば、まだまだスキーが楽しめます。今回はキッズ…
  2. 車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動…
  3. 小江戸へタイムスリップしに川越へ| トラベルダイアリー
    猛暑の中のプチ川越旅行昔にタイムスリップしたような感覚が味わえるということで、ずっと気に…
  4. 富士山旅行体験記 "♪富士は日本一の山〜" 小さい頃から馴染みのある日本のシンボル「…
  5. 函館旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  6. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  7. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  8. 刺激が欲しい人必見‼世界遺産「知床」で大自然を大冒険しよう| トラベルダイアリー
    知床旅行体験記北海道といえば「新千歳空港」に行く私ですが普段とは違う旅がしたい‼と思い、今回…
  9. 時の鐘と蔵づくりの街 小江戸川越で食べ歩き| トラベルダイアリー
    川越旅行体験記時折テレビの特集で見かけていて一度行ってみたかったので。東京からも割とアクセスがよく…
  10. 北九州で異国気分☆レトロな洋風建築が建ち並ぶ門司港散策| トラベルダイアリー
    北九州旅行体験記横浜や函館、神戸など異国情緒ある港町が大好きでずっと気になっていた北九州市門司港…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP