冬のグリンデルワルドにて大迫力のアイガーを望む| トラベルダイアリー

冬のグリンデルワルドにて大迫力のアイガーを望む

グリンデルワルド旅行体験記

スイスの名峰として知られるアイガーの北側の絶壁とヴェッターホルンを眼前に望むグリンデルワルド。ここは2つの氷河に挟まれている、アルプスの小さな村です。雄大な大自然に囲まれながら充実した時間を過ごすことが出来ました。

グリンデルワルド旅行について

おすすめのポイント
  1. 大迫力のアイガーの絶景を見ながらホテル滞在が出来る
  2. 氷河を望む展望台やウィンターアクティビティが楽しめる
  3. お土産屋も充実しており買い物も楽しめる

グリンデルワルドの村はどこからでもその偉大な姿を望むことが出来るので、まるでアイガーに見守られているか印象を受けます。黒い岩肌に雪化粧をしたその姿はなんとも堂々としていて威厳があります。グリンデルワルドのホテルは多くがアイガービューとなっているので、日々その姿を眺めながら滞在が出来たのはとても贅沢でした。またここを拠点として山岳列車に乗って展望台へ行ったり、ウィンタースポーツを楽しむことも出来るのでお勧めです。

グリンデルワルド旅行のおすすめのスポット

登山鉄道に乗ってユングラウを望むスフィンクス展望台へ

グリンデルワルドから登山電車に乗車し、アイガーとメンヒの中を通るトンネルを通り、ユングフラウヨッホ駅へ行きます。そこからエレベーターで標高約3,573mのスフィンクス展望台へ登ると西にユングフラウ、東にメンヒ、南にアレッチ氷河が一望出来ます。展望台の場所によっては足元が金網だけになっている部分もあり、スリルを味わえます。また、ここの展望台は雪原に降りることも出来るので、ユングフラウをより一層間近で望むことができます。アイガー、メンヒ、ユングフラウと4,000m級の山が連なる景色は本当に感動します。

グリンデルワルドの雪山で木のソリで遊ぶ

ここグリンデルワルドでは大人が楽しめるソリがあります。ユングフラウスキーエリアにはスキーマップに紫色でハイキングとソリコースが明記されています。私達がここで楽しんだソリは座って滑るタイプのものではなく、木製の自転車タイプのようなソリでした。しかも、ハンドルにはブレーキがないので、足で踏ん張って止まるか、上手くカーブをして止まるか、最終的に転んで止まるかしかありません。もうスリル満点です。私はあろうことかメガネをかけたまま滑ったので危うくメガネが壊れるところでした…。結構スピードが出るので、こわい感じもしましたが、あんなにはしゃいだのは久しぶりだったので存分に雪遊びできて楽しい時間でした。

グリンデルワルドの街並みを散策

グリンデンワルドの中心地付近にはお土産屋やカフェ、観光案内所などがあり観光客で賑わっています。登山列車の待ち時間や午後の散歩などに村を散策して見るのも楽しいと思います。小さな教会などもあり、地元の方々の生活も垣間見ることが出来ます。どこからでも周囲の素晴らしい山々を望むことができ、その雄大な景色に思わず深呼吸してしまうほどです。

グリンデルワルドでのおすすめグルメ

ローカルレストランにてチーズフォンデュを

スイスと言えばチーズフォンデュですよね。グリンデンワルドでのホテル滞在では夕食をホテルで付けていなかったので、せっかくならスイスの郷土料理を!ということで、夕食はローカルレストランで頂きました。残念ながらレストラン名は忘れてしまったのですが、グリンデルワルドのメイン通り・ドルフ通り沿いにあるレストランだったと思います。野菜やパンなどを濃厚なチーズに付けて食べとても美味しかったです。ただ、結構しょっぱいなぁと思ったのが正直な感想でした。そのせいでお酒が進んだのを覚えています。

グリンデルワルドでのおすすめのショッピングスポット

ドルフ通りにあるショップでお土産探し

ドルフ通りはグリンデルワルドの中心通りでお土産屋やホテルの軒下にあるカフェなどが並んでいます。スイスのチョコレートやご当地Tシャツなど、地元グッズが販売されており、見ているだけでも楽しめます。私は旅行に行った際、その国の国旗柄のワッペンを集めるのが趣味ですが、スイスには各州にもそれぞれ紋章があるので、各地でとても購買欲をそそられます。各紋章のデザインがピンバッチになっていたりするのでとてもかわいいのです。

グリンデルワルドにて宿泊したホテル

グリンデルワルド中心にあるEiger Selfness Hotel

ここはグリンデルワルト中心部・ドルフ通りに位置しているホテルです。買い物や観光にもとてもアクセスがよく、魅力的なホテルです。テラスからはアイガーの雄大な景色を1日中眺めることができ、贅沢な時間を過ごすことが出来ます。ホテル室内も木目調のインテリアが施されており、快適に過ごすことが出来ました。ホテルでの朝食ビュッフェも美味しく、品数も多く十分でした。

グリンデルワルド旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

宿泊先のホテルと移動手段だけを確保してあとは自分たちで行く場所を決めて観光をしました。困ったことや分からない事があったら、現地の方に道を聞いたりしましたが、どの方もとても親切で、始終困ることなく楽しく過ごすことが出来ました。スイス人はとても優しいんだなぁという印象を持ちました。ただ、少し全体を通して物価が高めではあるので、その点は注意が必要です。

グリンデルワルド旅行に必要な持ち物

ユングフラウ展望台へ行ったり、ウィンターアクティビティを楽しまれる場合にはスキーウェア、もしくはしっかりとした防寒着を持って行きましょう。また、展望台では天気が良い日は雪山に太陽の光が反射し、とても眩しいです。目を開けているのが大変なのでサングラスは必需品ですね。あとは雪遊びをする場合には靴に雪が入っても足が冷たくならないように厚手の靴下やカイロがあると良いと思います。靴は雪山を歩く際には登山靴があると便利でしょう。

グリンデルワルド旅行での注意点

グリンデルワルド旅行での注意点
  1. 冬季の展望台観光にはしっかりとした防寒対策でいくこと
  2. 雪山や氷河の展望台観光時にはサングラスを必ず持参すること
  3. 標高差が激しい場所を観光するので、体調管理に注意

ユングフラウ展望台などへ行かれる場合には1日でかなりの標高差を経験することになります。その際、もちろん温度差も大きくなるので、体調を崩さないように温かい服装で行くようにしましょう。あとは雪遊びをする場合には厚着で身体を動かすと、当たり前ですがたくさん汗をかくので、風邪をひかないように注意しましょう。

まとめ

グリンデルワルドは小さな村でしたが、朝に夕に望むアイガーの迫力は素晴らしく、日々退屈することなく過ごせました。そして、ユングフラウ展望台からの眺めは地球の歴史を感じるというか、大自然の力を身体で感じることができ本当に感動したのを覚えています。なかなか簡単には行くことの出来ない場所なので、貴重な体験が出来てよかったと思っています。

 

Natalia

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  2. シェムリアップ旅行体験記ものすごく有名な観光遺跡、アンコールワットのある街シェムリアップ。まさに…
  3. ジェノヴァ旅行体験記青い海、降り注ぐ太陽。横浜や神戸にも似た雰囲気を持つ港町ジェノヴァは、なんと…
  4. 買い物だけじゃない!色んな顔を持つ街バンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記友人が留学していた事があり、バンクーバー良いよと聞いていたのでずっと行って…
  5. シドニー旅行体験記シドニーといえば!オペラハウスとハーバーブリッジが有名ですね!オーストラリアで…
  6. 黒い大地!ハワイのビッグアイランド ハワイ島| トラベルダイアリー
    ハワイ・ハワイ島 旅行体験記ハワイと言えばオアフ島ホノルルがメジャーです。しかしハワイで一番大き…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. 台北旅行体験記治安がよく、物価も安く、なおかつすぐに行けてしまう台湾。国内旅行の感覚で行けてしま…
  9. 日本と深い歴史がある親日国ウズベキスタンの首都 「タシケント 」| トラベルダイアリー
    タシケント旅行体験記中央アジアの玄関口ともいわれるウズベキスタンの首都 ” タシケント ”。日本…
  10. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…

国内旅行おすすめ

  1. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  3. 九州最強のパワースポット!一度は行ってみたい宮崎の高千穂峡| トラベルダイアリー
    高千穂旅行体験記以前から一度行ってみたかった場所の1つ高千穂峡に友達と2人で熊本から日帰りで行っ…
  4. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  5. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  6. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…
  7. ~ガンガラーの谷&海カフェ&青い海~沖縄の那覇・北谷で女子2人旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記今回の沖縄旅行は「ガンガラーの谷」のガイドツアーが一番の目的でした。「ガンガラーの…
  8. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  9. 海の中を歩いて渡れる!?九州の門司から本州の下関へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    下関旅行体験記リモートワークしながら門司港に長期滞在している途中、週末どこかへお出かけしたくなっ…
  10. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…

最新記事

  1. 宮古島沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。本島には多くのファミリーが訪れています…
  2. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  3. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  4. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  5. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  6. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  7. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  8. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  9. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  10. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…

Archive

スカイツアーズ

PAGE TOP