初欧州旅行にもおすすめ!ドイツ・ミュンヘンで歴史とグルメの旅♡

ミュンヘン旅行体験記

「バイエルン」や「ミュンヘン」といった文字を見ると、優雅な景色や、美味しいものばかり想像してしまうのは私だけではないハズ!憧れの地へ、休みを利用して遊びに行ってきましたので、その模様をレポートしたと思います♡

ミュンヘン旅行について

おすすめのポイント
  1. 日本からの直行便でらくらくアクセスできる!
  2. 徒歩でまわりやすいコンパクトな街!
  3. ドイツの中でも特に治安が良い!

ドイツ・バイエルン州の州都ミュンヘンは日本からの直行便が毎日出ている為、海外旅行が初めての方でも安心。気楽にヨーロッパ旅行を楽しみたい方にも、もってこいの都市です。富裕層が多く、失業率も低いことから、もともと治安の良いドイツの中でもミュンヘンは特に治安が良好。街もコンパクトなので、個人でも歩いて十分観光を楽しむことができます。

ミュンヘン旅行のおすすめのスポット

Marienplatz

「マリエン広場(マリエンプラッツ)」は、ミュンヘンの街の中心地。眼前にはネオゴシック様式の傑作、新市庁舎(Neues Rathaus)がそびえ立ち、周辺も人気のお店が連なる大変賑わいのあるエリアとなっております。どこを写真に収めてもドイツらしい1枚が撮れる広場。昼の賑わいのある姿も素敵ですが、夜のライトアップした姿も一段と艶やかさが増し、魅力的でした。

Frauenkirche

「聖母教会(フラウエンキルヒェ)」は、新市庁舎の目と鼻の先にある教会。マリエン広場からもシンボルの2つの塔が見える為、ほとんどの方がセットで訪れる観光地です。中に入るとヨーロッパ諸国の教会と比べ、とりわけシンプルな佇まいが目を惹きます。ドイツは基本的には土日はお店はお休み。週末にミュンへンに来た方の観光スポットとしてもおすすめです。

Bavaria

「バヴァリア像」はマリエン広場などのある街の中心地から歩いて30分ほどのところにある巨大な女神様の像。目の前には大階段、すぐ後ろには栄誉の殿堂(Ruhmeshalle)が控えている為、目の前で見ると、さらに迫力感が増します。像の高さはなんと18メートル。街一番のお祭り、オクトーバーフェストの時は会場の一部にもなる為、さらに観光しやすい場所になることと思います。

ミュンヘンでのおすすめグルメ

Leberknödelsuppe

「レバークヌーデル・ズッペ」はドイツの郷土料理のひとつ。どこのレストランにもあって、疲れた胃に優しく染みる味わい。ドイツ旅行中に、お酒の飲み過ぎなどで疲れてしまった時におすすめです。「クネーデル」は肉団子「ズッペ」はスープのことなのだそう。レバーの肉団子はほとんど臭みがなく、なんだか魚のお団子を食べているかのようでした。スープも薄味でさらりと飲めてしまいます。

ミュンヘンでのおすすめのショッピングスポット

Neuhauserstraße

「ノイハウザー通り(ノイハウザー・シュトラーセ)」はマリエン広場とミュンヘン中央駅との間にある目抜き通り。ちょうど真ん中あたりで、名前がカウフィンガー通り(Kaufingerstraße)に変わります。街一番の繁華街で、歩行者天国になっているのでお買い物が快適。一見ドイツらしい麗しい街並みが続くのですが、よくよく見ると知っているメーカーがたくさん!上の写真はディズニーストア。この地方の民族衣装を着たミッキーとミニーがとってもキュートで印象的でした。

ミュンヘンにて宿泊したホテル

Le Méridien München

「ル・メリディアン・ミュンヘン」は、ミュンヘン中央駅前にあるホテル。観光の中心地、マリエン広場などからは徒歩で20分ほど歩かなければなりませんが、周りにはお洒落な飲食店や、プチプラスーパーなどがたくさんあり、私たちにとってはとても良い環境でした。反対方向に15分ほど歩くとオクトーバーフェストの会場へとアクセスできますので、お祭りを楽しみたい方にもおすすめです。

ミュンヘン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私は今回一緒に旅行に行った友人がドイツに何回か行ったことがあった為、案内してもらう形で個人での旅行を楽しみました。ドイツ語はほとんどわかりませんでしたが、英語が多少話せたので現地でのやりとりはほぼ苦労せずに旅を終えることが出来ました。治安も良い為、旅慣れている方なら個人旅行でも十分満足できる都市だと思います。

ミュンヘン旅行に必要な持ち物とは

「二日酔いのお薬」
ドイツのお酒は1杯が大きい!私はお酒がそこまで強くないため、普段は小さなグラスでいただくことがほとんどなのですが、ドイツにはそんなものがない(笑)。中ジョッキ(場合によっては大ジョッキ)でいただくウチに、夜頭痛で眠れなくなってしまいました。特にお酒を飲む方は必要に応じて二日酔いのお薬を持っていると安心です。

ミュンヘン旅行で気を付けることとは!?

ミュンヘン旅行での注意点
  1. 国によって実は呼び名が違う「ミュンヘン」
  2. 日曜日は基本的には「休」日です
  3. 冷え性の方は一年を通じて上着があると安心です

日本以外の国を経由してミュンヘン入りされる方は、出発地でのミュンヘンの呼び名を知っていると安心です(例えば英語ではミュニック、イタリア語ではなんと、モナコと言います)。また、ドイツ旅行全般に言えることですが、ドイツは休みの日はしっかり休む文化。日曜日にお買い物をしようとしても、まず、店が開いていません。旅行の計画を立てる際は頭の片隅にいれておくと安心です。南アルプスに近いミュンヘンは、春秋でも日によってはカナリ寒いです。冷え性の方は念のため、冬以外でもあたたかい上着を持っていきましょう。

まとめ

憧れの都市ミュンヘンは、行ってみたら想像以上に治安が良く、綺麗な街並みにびっくりしてしまいました。大好きな歴史にもたっぷり触れることが出来、主食からデザートまで、美味しいものが目白押しな点も高評価。年齢問わず楽しめる街は、10年後、20年後、お母さんやおばあちゃんになってもふたたび行ってみたい…そんな気持ちにさせてくれる所でした。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ナポリ旅行体験記アマルフィ海岸や青の洞窟などの風光明媚な観光地が有名なナポリ。ですが、意外と街の…
  2. グアム旅行体験記日本から約4時間。時差もたった1時間。気軽に行けてビーチアクティビティを楽しめる…
  3. 魅惑のモロッコ!かつての北アフリカ最大の交易都市「マラケシュ」| トラベルダイアリー
    マラケシュ旅行体験記誰もが一度は訪れてみたいと憧れる国の1つモロッコ。今回は、パリに住んでいる友…
  4. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハ。世界最古で最大のお城があり、街のシンボルとも言える天文時…
  5. ロンドン「ケンジントン・ガーデンズ 」に行ってきました♪ | トラベルダイアリー
    ケンジントン・ガーデンズ 旅行体験記ロンドンっ子の憩いの場ケンジントン・ガーデンズ 。緑豊かな公…
  6. HAWAII_FRA_DOLL
    ハワイ【ワイキキ】旅行体験記南国ハワイへ行ってきました!オアフ島にあるワイキキはとてもにぎわって…
  7. 初サンフランシスコ・アルカトラズ島で恐怖に慄く…. 海と魚貝を楽しむ素敵な街*。| トラベルダイアリー
    初めてのサンフランシスコ旅サンフランシスコに行った日は、あいにくの雨のち曇りのお天気。たまに降り…
  8. オックスフォードに行ってきました!語学留学をして以来、アカデミックな雰囲気と過ごしやすさがとても…
  9. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  10. ペーザロ旅行体験記オペラ好きの両親の「行ってみたい!」の気持ちにこたえるべく向かったマルケ州、ペ…

国内旅行おすすめ

  1. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  2. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れま…
  3. 旭川旅行体験記仕事の都合で札幌に行くことになり、どうせ行くなら観光も出来て、食事も美味しくて、遊…
  4. フォトジェニックだけじゃない!真の貴船神社の魅力に迫る| トラベルダイアリー
    貴船神社旅行体験記SNSで見つけた美しい灯籠が一目見たくて、貴船神社へ行ってきました!訪れてみる…
  5. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  6. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  7. こんな時だからこそ行きたい。兵庫・姫路の穴場〜塩田温泉〜| トラベルダイアリー
    姫路旅行体験記兵庫県には有馬温泉、城崎温泉、赤穂温泉などたくさんの有名温泉地があります。そんな中…
  8. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. すみだ水族館で「桜とクラゲ」を鑑賞&浅草で社寺をめぐる大人旅!| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記浅草に行きたい!東京スカイツリーに行きたい!水族館に行きたい!3人それぞれの意見を…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP