首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光| トラベルダイアリー

首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光

チュニス旅行体験記

地中海に面したチュニスは北アフリカでありながらもどこかヨーロッパのような雰囲気を感じられる街でした。歴史ある旧市街と新市街のコントラストが興味深く、また、チュニス周辺の遺跡なども見応えがありました。移動は全て車になりますが、長くて片道3時間程度なので身体に負担も少なかったです。

チュニス旅行について

おすすめのポイント
  1. 世界に誇る素晴らしいモザイクコレクションが見られる
  2. メディナにはたくさんのお店が立ち並び散策が楽しい
  3. チュニスを起点にして周辺の観光地へのアクセスも簡単

チュニジアには素晴らしいモザイクのコレクションがいくつもあり、観光客を魅了しています。特にチュニジア国内からのモザイクを集めた博物館は必見です。また、チュニスの新市街にはモダンなお店が並び、歩道も綺麗に舗装されているので買い物がしやすいです。旧市街には果物や海でとれた魚介類を販売する市場の他、ランプシェードにバブーシュを販売するお店なども多く立ち並び、毎日賑わっていて面白いです。

チュニス旅行のおすすめのスポット

チュニジアが誇る世界一のモザイク博物館 バルドー博物館

“カルタゴの間”と呼ばれる部屋です。

“スースの間”と呼ばれる部屋です。

素晴らしいモザイクです。

バルドー博物館はチュニジア国立の博物館です。その規模はアフリカの中でエジプトのカイロ博物館に次ぐ規模となっています。館内にはチュニジア国内で出土した遺跡から見つかった素晴らしいモザイクが展示されています。とても種類が豊富で、その緻密なデザインは息をのむほどです。人物や動物が細やかに描かれており古代人の技術の高さに感銘を受けます。また、博物館の建物は元は宮殿だったらしく、建物事態も美しいのも見どころです。

旧市街への入口・ビクトワール広場

旧市街への入口にある広場です。ここを起点にしてフランス門を抜けて旧市街とは反対側へ行きます。ハビブ・ブルギバ通りにはファストファッションのお店や大型のショッピングセンター、カフェなどが並び、現代のチュニジアの繫華街となっています。歩行者用の道も綺麗に舗装されているので歩きやすく、見て回るだけでも楽しい時間が過ごせます。

世界遺産ドゥッガ遺跡まで日帰り観光

キャピトルと呼ばれる遺跡です。

ドゥッガ遺跡の周辺の景色です。

ドゥッガ遺跡はチュニスから約100㎞の距離にあり、車で片道約2時間にあるローマ遺跡です。チュニジアの世界遺産の1つで、北アフリカの遺跡の中でも特に保存状態がよいといわれています。ここは標高が600mと高いので、遺跡が近づくにつれ、見晴らしがとても良くなります。特に古代劇場を中心として、古代ローマの神々を祀る神殿、キャピタルなどの遺跡は保存状態がよく見応えがあります。ドゥッガ遺跡と周りを囲むオリーブ畑の緑がとても綺麗でした。

チュニスでのおすすめグルメ

ドゥッガ遺跡の帰りに立ち寄ったThe Thugga Restaurant

今回はチュニスではなくドゥッガ遺跡観光の帰りに立ち寄ったレストランをご紹介します。このThe Thugga Restaurant ではいのしし肉が味わえます。この地方の名産だそうです。いのししと聞くと少しクセがあるのかなと思いましたが、私は意外にも美味しく頂けました。他のお客さん達は残している人もいたので個人差があると思います。レストラン内にはいのししの頭の剥製も飾ってありましたよ。

チュニスでのおすすめのショッピングスポット

大きなメディナで雑貨探し♪

おじさんがランプを包んでくれています。素敵なお店でした。

チュニジア国内でよく見かける手製の人形です。目がかわいいです。

チュニジアにはいくつかメディナがありますが、このチュニスの旧市街は規模が大きく、お店の数も豊富です。お店には他の場所同様に値札がついていないので、料金を店主と確認して、時には交渉する必要もあります。ですが、チュニジアの方は皆さん優しいのでそれほどストレスがなく買えます。私は小さなランプとチュニジアの手製の木製人形・アリババを購入しました。

チュニスにて宿泊したホテル

チュニス郊外のホテル EL MOURADI GAMMARTH

ホテルのロビーです。

今回はチュニス郊外のガマルトに宿泊しました。チュニスからがマルトまでは車で約30分の距離で、がマルトは海沿いのリゾートエリアです。エルムラディとはチュニジア国内のチェーンホテルのようです。5つ星だけあって綺麗なホテルでした。朝食や夕食ビュッフェも種類豊富でホテル内のバーも雰囲気が良かったです。レセプションエリアも広々としていて、とても開放感がありました。

チュニス旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

阪急交通社

チュニジア周遊10日間のツアーに参加しました。チュニジアへの添乗も何度か経験がある方が添乗員さんで、とても頼りになりました。オリーブ畑をみると心が休まるとおっしゃっていて、個人的にもチュニジアがとても好きなようでした。ガイドさんたちとも上手く連携されており、ツアー中はとても安心して過ごすことが出来ました。

チュニス旅行に必要な持ち物

メディナなどの小さいお店などはカードがまだ使えない場合があるので現金はしっかりと持っていかれることをお勧めします。メディナや館内などの観光時は良いですが、ドゥッガ遺跡は日陰がありません。そのため日焼け対策として日傘や帽子を持っていかれることをお勧めします。あとはメディナもドゥッガ遺跡遺跡も石畳なので、歩きやすく滑りにくいスニーカーで行かれることをお勧めします。

チュニス旅行での注意点

チュニス旅行での注意点
  1. 旧市街は石畳で坂が多いので歩きやすい靴で
  2. メディナで買い物したものはしっかりと梱包してもらおう
  3. ドゥッガ遺跡は日陰がないので日焼け対策を忘れずに

私はメディナで小さなランプを3つ購入したのですが、日本に持ち帰る際にスーツケースの中で割れてしまっていました。メディナの店主はきちんと梱包してくれていたと思いますが、自分でもしっかりと確認しておくことが必要ですね。

まとめ

チュニジアはモロッコともエジプトともまた違う洗練されたような雰囲気がある国でした。首都チュニスは旧市街も新市街も活気にあふれ、魅了ある場所でした。人も謙虚でスマートな印象を受けました。カフェやレストランなどもっと時間があれば入ってみたいと感じた場所がいくつもありました。チュニス近郊にはまだたくさんの観光名所があるので次回また紹介していきたいと思います。

 

Natalia

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…
  2. 西洋と東洋が交差する街・魅惑のイスタンブール| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記トルコ航空利用でジョージアに行く際に乗継ぎ地のイスタンブールでも何日か滞…
  3. バコロド旅行体験記以前、フィリピン・ネグロス島のバコロドで行われる「マスカラフェスティバル」につ…
  4. 首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    チュニス旅行体験記地中海に面したチュニスは北アフリカでありながらもどこかヨーロッパのような雰囲気…
  5. 女子二人旅 in アメリカ のどかすぎる島、サンフアンアイランド| トラベルダイアリー
    サンフアンアイランド旅行体験記バンクーバーを一緒に旅行した友達に誘われ、聞いたこともなかった島、…
  6. ロンドン旅行体験記ずっと憧れがあって行ってみたかったロンドンですが、どこを切り取っても写真になる…
  7. 子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン| トラベルダイアリー
    子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン国立公園よりももっと気軽…
  8. ヴェネツィア旅行体験記フィレンツェに引き続き、イタリア旅行続編です。今回は、水の都ヴェネツィ…
  9. 地上の楽園!タヒチボラボラ島で過ごした夢の様な日々| トラベルダイアリー
    ボラボラ島旅行体験記モルディブかタヒチの青い海をぜひ見てみたい!と昔から思っていて、今回機会があ…
  10. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…

国内旅行おすすめ

  1. ~磯山神社の「あじさいまつり」&アンブレラスカイ~in栃木・鹿沼| トラベルダイアリー
    鹿沼旅行体験記神社巡りが好きで情報収集をしていたところ、鹿沼市の「磯山神社」はあじさいの名所で、…
  2. 大自然 奄美大島で海ガメと泳ぐ| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記まだあまり観光地化されておらず、素朴な自然が楽しめると聞いたので行ってみました…
  3. 夏の北海道・旭川で~アナと雪の女王&絵画の世界へ~_トラベルダイアリー
    旭川旅行体験記夏は北海道へ行くことが多い中、今回は旭川を巡ることにしました。旭川は美術館や動物園…
  4. 春夏秋冬を楽しめる!観光客が絶えない京都・嵐山の旅| トラベルダイアリー
    嵐山旅行体験記関西に住むことになったのきっかけに、休みがあれば周辺の観光名所を散策して過ごしまし…
  5. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ~豊見城 ビーチ&ショッピング編~| トラベルダイアリー
    豊見城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄に来るということで、沖縄在住の私も旅行に同行させて…
  6. 日光旅行体験記日光は自然溢れる栃木県の中でも特に人気の観光地です!東京からの場合は浅草から東武鉄道の…
  7. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  8. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…
  10. ☆*マングローブ☆*疲れた時には、ひとっこひとり居ない奄美大島の海を見に行こう| トラベルダイアリー
    奄美大島ひとり旅沖縄には行った事があるものの、気になっていながら上陸していなかった奄美大島。…

最新記事

  1. 宮古島沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。本島には多くのファミリーが訪れています…
  2. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  3. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  4. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  5. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  6. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  7. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  8. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  9. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  10. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…

Archive

スカイツアーズ

PAGE TOP