ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光| トラベルダイアリー

ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光

トズ―ル旅行体験記

チュニジア南部に位置するトズールは砂漠ツアーの玄関口です。小さな町ですが、程よく田舎らしいゆったりとした空気が流れていてとても心地のよい場所でした。観光箇所がそれほどないので時間を持て余してしまうかもしれませんが、のんびりと過ごすにはよい場所でした。

トズ―ル旅行について

おすすめのポイント
  1. 田舎なのでのんびりとした時間が過ごせる
  2. トズールを起点として周りの砂漠観光が出来る
  3. それほど人が多くないので治安が比較的よい

トズールを起点にして周辺のオングジャメル砂丘で朝日鑑賞をすることが出来ます。ツアーでも四駆に乗って、朝日を見に早朝から出かけました。トズールの主要観光は2~3時間もあれば全て見終わってしまうほど小さな町なので、慌ただしくなくゆったりとした時を過ごすせます。また大都市のようにごみごみしていないので夜間は別ですが、日中であれば安心して町を散歩できると思います。

トズ―ル旅行のおすすめのスポット

コーラを飲むラクダがいる?!ル・パラディ動物園

動物園の入口です。

すごい勢いで飲んでいました。中身は本当にコーラだったのか…。

チュニジアの動物園ってどんな感じなの?と疑問に思うかもしれません。この動物園にはなんとコーラを飲むラクダがいたのです。私達の目の前で大きなペットボトルをぐいぐいと飲んでくれました。ただ、ラクダの身体を考えると無理をしないで欲しいですよね。もちろん、ヤギやダチョウといった他の動物たちや、サソリやトカゲなどの爬虫類もいました。トカゲを帽子の上に乗せて写真を撮れました。あと私はここで人生で初めてヘビを首に巻きました…。あの冷たい感覚は今でもはっきりと覚えています。

ナツメヤシが実る畑を馬車に揺られてのんびりと

トズールはオアシスの町なので、とても大きなナツメヤシの園があります。その中を馬車に揺られ、ゆったりと園内を周わることができます。途中、スタッフがナツメヤシの木に登り、ナツメヤシの実の取り方を実演してくれます。さずが慣れているだけあって、太い木を見事にしならせ、上手に登り、実を収穫していました。ここでは緑に囲まれて気持ちのよいひと時が過ごせました。

ベルベル民族の生活様式が見られるトズール博物館

こちらには生活道具が展示されていました。

トズールのメディナ内にある小さな博物館です。ベルベル人の生活様式や婚礼の際の衣装などを展示しています。小規模な博物館ながら、展示品が充実しているのでとても見応えがある場所です。ただ、営業日は不定休ということでした。博物館まではメディナを通っていくのですが、メディナの壁の模様も綺麗で、それを見て歩くのも楽しめます。トズールのメディナにはお店がなく、ひっそりとした場所ですが、静かに散歩をしたい時にはお勧めの場所です。

トズ―ルでのおすすめグルメ

地元レストランTozeur EL KARAMのショルバ

チュニジアビールも共に♪

観光客向けの大型のレストランTozeur EL KARAM で昼食をとりました。ショルバとはトマトベースのスープのことでチュニジアでは良く出てくる定番スープです。本来ショルバはラマダン期間中によく食べられているスープで、具材は様々ですが、羊肉や牛肉、鶏肉の他、魚のすり身などを入れることがあるようです。このスープは胃に優しく、栄養価も高いのでラマダン後の食事としては適しているのかもしれませんね。

トズ―ルでのおすすめのショッピングスポット

メディナ近くのトズールの中央市場に出かけよう

トズールの町の中心部には中央市場が開かれています。果物や野菜など新鮮なものが道に並べられ、地元の方が買いに来ています。その周辺に少しだけお土産を扱うお店もあり、観光客の方はそちらを見ても楽しめます。他の都市とは違って、中央市場といっても人がそれほど多くはありません。なのでゆっくりと見ることができるのが利点ですね。

トズ―ルにて宿泊したホテル

ホテルゾーンに建つ3つ星ホテルHAFSI

こちらは夕食ビュッフェのイメージです。

トズールのホテルが多く建っているエリアにある3つ星ホテルに宿泊しました。正直、3つ星ということだけあり、室内の設備はかなり質素であまりお勧めできるものではありませんでした。せっかくトズールでは時間があったのですが、あまり長居をしたいとは思えないホテルでしたね。ただ、朝食や夕食ビュッフェはそれなりに種類が出ていたので、その点は良かったです。

トズ―ル旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

阪急交通社

チュニジア周遊10日間のツアーに参加しました。チュニジアへの添乗も何度か経験がある方が添乗員さんで、とても頼りになりました。オリーブ畑をみると心が休まるとおっしゃっていて、個人的にもチュニジアがとても好きなようでした。ガイドさんたちとも上手く連携されており、ツアー中はとても安心して過ごすことが出来ました。

トズ―ル旅行に必要な持ち物

トズールは砂漠観光の玄関口となる場所なので、なんとなく全ての荷物が砂っぽくなります。そのため捨ててもよい靴下やハンカチなどがあると気にせずに使えるかもしれませんね。あとは日差しがとても強いので紫外線対策グッズは必須です。あとは砂丘に朝日鑑賞へ行く場合には寒暖差が激しいので温度調節のできる服装をお勧めします。

トズ―ル旅行での注意点

トズ―ル旅行での注意点
  1. ホテルの質にかなりの差があるので予約時には注意
  2. 観光箇所があまりないので時間を持て余す可能性もあり
  3. 地方の町なので食事メニューはどうしても偏る

トズールはホテルが何件がありましたが、その質にかなり差があるように感じました。もし宿泊される場合には予算とも相談ですが、ランクが上のホテルに宿泊されることをお勧めします。なぜならトズールはそれほど観光箇所がないので、どうしても時間を持て余してしまうからです。よっぽど1日中散策をする方でなければ、午前中に観光すれば午後はのんびりできるので出来るだけ良いホテルを選びましょう。

まとめ

チュニジアの田舎の風景を見られた、とでも言うのでしょうか。トズールは本当にのんびりとした空気があり個人的にはとても好きな地域です。あるホテルで「トズールが好きで毎年フランスから滞在に来ている方がいる」と教えてもらいましたが、その人の気持ちが分かる気がします。特に何もない町なのに、ゆったりとしていて不思議と惹かれる場所でした。

 

Reiko

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ミラノ旅行体験記世界の流行最先端ミラノ。大好きなモデルの森星さんが、毎年ミラノコレクショ…
  2. ジェノヴァ旅行体験記青い海、降り注ぐ太陽。横浜や神戸にも似た雰囲気を持つ港町ジェノヴァは、なんと…
  3. 自然が作り出した絶景!クルーズ船に宿泊して1泊2日ハロン湾を満喫| トラベルダイアリー
    ハロン湾旅行体験記ベトナムの北部、クアンニン省のトンキン湾北西部にあるハロン湾。ハノイから車で片…
  4. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  5. どこか懐かしい雰囲気のハノイ旧市街とサパへの小旅行| トラベルダイアリー
    ハノイ旅行体験記ハノイには2度訪れました。最初は母との母娘旅。2回目は女一人旅。定番の雑貨ショッ…
  6. ランカウイ島 旅行体験記アジアンビーチリゾートの魅力は、何と言ってもコスパが良い事です。物価が安…
  7. バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記バンクーバーは他民族都市とも言われるほど移民の多い街と言われています。20…
  8. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  9. 人生に一度じゃ勿体ない!もう一度行きたくなるニューヨークの街| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記「一度は行ってみたい!」と旅だった先は、大都市ニューヨーク。一度行けば満足…
  10. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  2. 雄大な自然風景と街並みに癒される♪秋の湯布院日帰り観光| トラベルダイアリー
    湯布院旅行体験記大分県・湯布院に紅葉を見に行きました!今回は別府から日帰りで訪れたので、バスターミ…
  3. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  4. 日光旅行体験記2019年GWにまとまったお休みをいただいたので、東北地方へ旅行に行ってきました。…
  5. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  6. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  7. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  8. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記三世代旅行で熱海へ行ってきました。以前熱海駅前の観光案内所で子連れにオススメのスポ…
  10. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…

最新記事

  1. アンマンから陸路で国境越え 聖地エルサレム2泊3日の弾丸観光| トラベルダイアリー
    エルサレム旅行体験記 今回の旅のメインスポットはヨルダンのペトラでしたが、10日間の…
  2. オズの魔法使いのモデル地◆竜巻と畜産が売りの「アメリカの良い田舎」カンザスシティ◆| トラベルダイアリー
    初めてのカンザスシティカンザスシティは、竜巻と畜産をグイグイ押し出している「アメリカの良い田舎」…
  3. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  4. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…
  5. 北欧デザインにアンティーク♪散策が楽しい街ヘルシンキの見どころを紹介| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記 フィンランドの首都であるヘルシンキは街行く人々がとてもお洒落で…
  6. 10日間じっくりたっぷりのんびり台北を楽しむ女子一人旅!| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台湾の公用語である中国語を勉強していたので、現地で語学を学ぶために行きました。期間…
  7. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  8. 古代ギリシャの聖域デルフィと近郊のアラホヴァ観光| トラベルダイアリー
    デルフィ旅行体験記アテネから約3時間の場所にあるデルフィ遺跡。標高が高い場所にあるので、遺跡の眼…
  9. ルクソール旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダ…
  10. 女子二人旅 in アメリカ のどかすぎる島、サンフアンアイランド| トラベルダイアリー
    サンフアンアイランド旅行体験記バンクーバーを一緒に旅行した友達に誘われ、聞いたこともなかった島、…

Archive



PAGE TOP