自然と活気に満ちた都市!ドイツの首都、ベルリン旅行記♡

ベルリン旅行体験記

ドイツ旅行は何度も経験があったものの、なかなか行く機会のなかった首都ベルリン。念願叶って行ってきました!ここでは現地で見たもの、聞いたもの…トキメキのすべてを綴ります♡

ベルリン旅行について

おすすめのポイント
  1. 様々な文化が交差する場所である点。
  2. 意外に発達している市内交通網。
  3. 程よく自然があり、街歩きが快適な点。

ベルリンはドイツの首都。日本からは飛行機で乗継便を使って行くことができます(直行便はナシ)。歴史の時間に登場した「ベルリンの壁」から、なんとなく影のあるイメージを抱いていたのですが、街に繰り出すと、豊かな自然の中に、さまざまな時代の文化が絶妙に混ざっていて、なんともコクのある都市だと痛感!中近世ヨーロッパの豪華な雰囲気が好きな方も、アメリカ風の現代カルチャーが好きな方も、ハマること請け合いです。

ベルリン旅行のおすすめのスポット

ベルリン大聖堂

ヨ―ロッパといえば教会巡りはハズせません。「ベルリン大聖堂(Berliner Dom/ベルリナー・ドム)」は、市内で最も大きな教会で、びっしりと外壁を埋め尽くす彫刻がとても印象的でした。第二次世界大戦では大きな被害を受けたものの、その後改修工事がなされ、現在の威厳ある麗しの姿へと変貌を遂げています。館内へも入ることができ、ドーム屋根にも上がることが出来ますよ!是非ドイツの教会の雰囲気を存分にご体感ください。

ブランデンブルク門

「ブランデンブルク門(Brandenburger Tor/ブランデンブルガー・トーア)」は、ベルリンの象徴的存在。お土産アイテムなどにも定番スポットとして登場する、観光スポットです。周辺は公園も多く、春~秋の週末は家族連れで賑わいます。ベルリン大聖堂の前から伸びる大通り「ウンターデンリンデン (Unter den Linden) 」を20分ほど歩くと目の前に見えてきます。是非セットでご見学ください。

オリンピックスタジアム

日本でオリンピックの話題が絶えない時期にベルリンへ行ったこともあり、特に「オリンピックスタジアム(Olympiastadion/オリンピアシュタディオン)」は思い出深いです。ベルリンでオリンピックが開催されたのは、1936年ですが、その後もメンテナンスをしながら現役で活躍し続けているスタジアム。五輪のマークが印象的で、現在でもサッカーの試合等がない日は、中を見学することができます。

ベルリンでのおすすめグルメ

Currywurst

「カリーヴルスト」はベルリン発祥のB級グルメ。いまやヨーロッパ周辺諸国にも進出するほど、若者を中心に高い支持を得ています。ソーセージに、カレー粉とケチャップのようなトマトソースをかけていただくメニューで、これにフライドポテトを付けるとさらに美味。ちなみにソースだけ食べても絶品です!思わず何にでもかけたくなってしまう、甘じょっぱさがたまりませんでした。

ベルリンでのおすすめのショッピングスポット

Checkpoint Charlie周辺

「チェックポイント・チャーリー」は昔、ベルリンを東と西に隔てていた場所で、過去は幾度となく緊迫した歴史の舞台となってきた場所です。が、いまでは立派な観光地!一年中、朝から晩までたくさんの人で賑わっています。ベルリンらしいコテコテのお土産を買いたい方に特にオススメの場所で、博物館もたくさんあるので観光とショッピングをセットで楽しむことができます。

ベルリンにて宿泊したホテル

Berlin Marriott Hotel

私たちは友人が過去泊まったことのあった、米チェーン系のマリオットホテルに泊まりました。ドイツは市内でも英語でやりとりが出来たので、ドイツ語がわからなくともほとんど苦労しませんでしたが、やはりホテル内は案内表記なども全て英語が併記されていたので、過ごしやすかったです。館内が吹き抜けになっていて解放感抜群。観光地からもアクセスがよいのでオススメです。

ベルリン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはフランクフルト経由でベルリンに向かいました。一緒に行った友人が仕事でベルリンを訪れたことがあった為、ほとんど苦労せずに街中まで行くことができましたが、ベルリン・テーゲル空港から街中までの公共交通機関がやや複雑なので、海外での乗り物乗車に不安がある方は、空港送迎×ホテルパックツアーなどをチョイスしてもよいかもしれません。

ベルリン旅行に必要な持ち物とは

「グルメ情報(レストラン・料理名等)」
ベルリンは郷土料理からB級グルメまで、いくら胃袋があっても足りないくらい美味しい料理がたくさんありました。ということで、もし気になるお店や料理があれば、掲載誌を手元に用意したり、事前にスマホにストックをしておくと◎ドイツ語名が分からなくとも、写真を見せればお目当てのものに早くたどり着くことができます。

ベルリン旅行で気を付けることとは!?

ベルリン旅行での注意点
  1. 夜は人通りの多いところを歩きましょう。
  2. クレジットカード+小額紙幣があると安心です。
  3. 日曜日は基本的にはどこも「休み」です。

ドイツは比較的どこに行っても治安が良いです。ベルリンは夜の景色も綺麗なので、チャンスがあれば是非夜景も楽しんで欲しいですが、夜、屋外に出る際は治安に十分注意し、人通りのあるところを歩きましょう。意外とクレジットカードが使えないことがあるので、使い勝手の良い、小額紙幣を持っていると◎また、日曜日は基本的にどの店もお休みですので、週末に観光予定の方はお気を付けください。

まとめ

ベルリンは行ってみると想像以上に活気があり、若者のパワー溢れる魅力的な街でした。現地在住の外国人も多く、B級グルメ以外にも、オシャレなカフェや、インターネット事情などもかなり発達している印象。歴史・食・現代カルチャーなど色々なテーマで街歩きが出来るので、これから観光予定の方は、是非、何か1つテーマを決めていらっしゃるのがオススメです。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ピネロロ旅行体験記友人の留学がきっかけで遊びに行った北イタリアのアルプスのふもとの街ピネロロ。行…
  2. サンクトペテルブルク旅行体験記世界三大美術館の1つ、エルミタージュ美術館に行ってみたくて足を伸ば…
  3. カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…
  4. オックスフォードに行ってきました!語学留学をして以来、アカデミックな雰囲気と過ごしやすさがとても…
  5. HAWAII_FRA_DOLL
    ハワイ【ワイキキ】旅行体験記南国ハワイへ行ってきました!オアフ島にあるワイキキはとてもにぎわって…
  6. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  7. チュニス近郊・遺跡の街カルタゴとシディブサイドへ| トラベルダイアリー
    カルタゴ旅行体験記カルタゴは首都チュニスから車で30分ほどの距離にある遺跡の街です。紀元前 10…
  8. 北欧デザインにアンティーク♪散策が楽しい街ヘルシンキの見どころを紹介| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記フィンランドの首都であるヘルシンキは街行く人々がとてもお洒落で洗練された街だ…
  9. 日帰り観光に最適なスロバキアで1番栄えてる都市ブラチスラヴァ!| トラベルダイアリー
    ブラチスラヴァ旅行体験記 ハンガリーのブダペストから列車で行けるスロバキアのブラ…
  10. 帰省のついでに、黒部市近辺のお出かけスポット巡り| トラベルダイアリー
    黒部旅行体験記コロナ禍で帰省の頻度が限られる中、人込みを避けてちょっと早めの夏休みで実家のある富山…

国内旅行おすすめ

  1. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  2. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  3. 博多グルメと糸島ドライブで身も心も満たす! | トラベルダイアリー
    博多旅行体験記最近、徐々に知名度を上げている糸島で、いろんなきれいな写真を撮りたくて福岡旅行を決…
  4. ~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪ | トラベルダイアリー
    三保松原&いちご狩り旅行体験記2020年2月三保松原と久能石垣いちご狩りへ行ってきました。天女の…
  5. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  6. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  7. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  8. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  9. 栃木・日光で日帰り雨の中でも楽しむ女子旅お互いにパートナーが仕事から夜に帰ってくるため、女二人で…
  10. 3000本のモミジにうっとり♪秋の京都は【永観堂】に行くべし!| トラベルダイアリー
    永観堂旅行体験記永観堂(禅林寺)はみかえり阿弥陀様で有名なお寺ですが、それだけではなく秋の紅葉の…

最新記事

  1. 宮古島沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。本島には多くのファミリーが訪れています…
  2. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  3. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  4. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  5. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  6. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  7. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  8. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  9. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  10. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…

Archive

スカイツアーズ

PAGE TOP